糖質制限

2017年5月14日 (日)

献血の検査数値が来たよ♪

5月4日に釧路で献血した。
結果は2~3週間後と言われていたが、意外と早く通知が届いた。
もしかして、こんなに早いのは数値が悪かったのでは?
と、ちょと心配になったして。
検査の結果、あなたの血液成分は輸血に適さないため廃棄しました。
なんて通知だったらショックだよな^^;
(そんな通知があるかは知らないが)

恐る恐る封を開ける。
家内も興味津々。
それでは中身拝見!

え、えーっっっ!!!

最初に見たのは肝機能。
γ-GTP(ガンマGTP)の数値が驚くほど改善していた。

基準値は50IU/L以下。
アルコールに特に反応するというので、酒飲み(大酒飲み)が一番気にする数値だ。
今年1月の検査では、なんと174IU/L!

100を超えると肝機能障害が疑われ、病院で検査したほうがよいという。
そう、自分はアルコール性肝障害の一歩手前だったのだ。

2月から糖質制限を始めて3か月。
アルコールは普通に毎日飲んでいたけれど(懲りない奴)、たまに抜いたりもした。
それなのに…

今回、60IU/Lでしたー!\(^o^)/

肝臓の数値、3か月で1/3に激減です!
まだ基準値をちょっと超えているけど、これはVICTORYですよ!

一番の要因は多分、糖質制限にあったと思う。
肝臓の仕事は色々あるけれど、一番は炭水化物を分解してブドウ糖を生成すること。
ブドウ糖が脳の栄養になり、筋肉や各臓器に運ばれる。
次はアルコールの分解・解毒。
人体にとってアルコールは毒なので、これを分解して無毒にする。

この炭水化物の分解作用が糖質制限によって大幅に軽減されたものだから、それまでフル回転していた肝臓がほっと一息つけたのではないか。
なので、アルコールの代謝も余裕でこなしちゃう。
現に、二日酔いは全くといっていいほど無くなったしね♪
結果的に「休肝日」が増え、肝臓の数値が改善したのではないだろうか?
体重も落ちたし万々歳だい\(^o^)/

 

糖質制限、凄いんじゃないの~^^

 

その他に、総コレステロール値も減少。
高タンパク、高脂肪、低糖質の食事で、今年の1月に306mg/dLあったものが、今回は269とプチ減少。
基準値上限は200なのであまり喜べないが、それでも素直に嬉しい^^


うんうん、数値だけ見ると健康体だな。
自分のやってきた方法は間違って無かった。
あとはこのまま継続し、また献血して血液検査してもらうのだ!
あ、タダだからというんじゃないよ。
献血は日祝もやっているから、病院よりも行きやすいのよね^^
 
 
良いことづくめに見えるが、心配事も。
赤血球数が意外と少ないことが判明。

基準値は男性で、400~550 104/μlぐらい(単位、難しいわい!)
今回の自分、422。
一応、基準値の範囲内だが、下限に近いほうだ。
赤血球は酸素を隅々まで運ぶので、数が多いほど効率的に酸素を運べる。
力が持続する、疲労しにくい、という人は赤血球数が多い人なのだ。

ということは…
自分、長距離スポーツに向いていないんです( ノД`)シクシク…

 
それなら、体重を減らせば両脚の負担が少なくて済むので、赤血球の少なさを補えるのでは。

ということで新コーナー、
今日の体重は~♪ v( ̄Д ̄)v イエイ

20170514

1月の検診時は74.6kg。
2月から糖質制限を始めて、3か月で実に8kg減!
アタシ身長178cmだから、ローディー体型になってきたんじゃないの~
糖質制限、スゲー効果だわ!^^

でもこの数値、「こうしんの湯」に入浴後^^;
入浴前が67.1kgだったので、500g汗をかいたってところが真実で。
すぐに元に戻るんですけどね(笑)
一応、記念に写真を撮ったというわけであります^^

  
スーツのズボン、全部ガブガブで買い直さないと…
それより、自転車用ジャージが困った。
みんな大き過ぎて、着るモンねーわ。

あ、これ、プチ自慢だった(笑)

 
 
今日(5/14)、強風&雨で出動出来ず、今期まだロードの出番は無し。
焦ってます。
6/11のブルべ前田200まで、休み3回しか無いし…
(5/20の増毛300は見送りました)

 
5/21から始動します(晴れならね)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

糖質制限 ~ 悲しい時

昨日、日曜日。
仕事関係でホテルで懇親会。
糖質セイゲニスト&プリン体セイゲニストはどう対処しようか?
考えているうちに乾杯のご発声。
かんぱ~い!

始まったよ、おい。
まずは乾杯のビールを恐る恐る飲んだ。
久し振りの本物のビール、
なまら美味い!^^

普段は糖質ゼロ・プリン体ゼロの第3のビールなので、黒ラベルの瓶ビールがメチャ美味し!

ビールって苦いと思っていたけど、実際は甘いんだ。
特に、サッポロって甘いと感じたのは初めてだった。
でもね、2杯目からはニッカのハイボールを薄めに作ってもらう。
ウィスキーは糖質&プリン体ゼロだから(^^)v

さーて料理は、と。
まずはお刺身。
これはOK。
でも、甘エビはプリン体が多いためパス。

次の料理は・・・
うぉー、海老チリ^^;
これも泣く泣くパスですわ(ToT)

肉料理は食べれるが、大皿料理ではせいぜい1~2個ぐらいしか取れず、付け合せのポテトなんかはでんぶんが多めで敬遠。
そう、セイゲニストには宴会料理は辛いのである。

極めつけはこれ。

Cimg6025

頂いたのはハイボールと、

Cimg6027
 
そう、あんかけやきそばの「あんの具」だけ(爆)
炭水化物制限の身にとって、麺はご法度なのです。

結局は食べることも叶わず、宴会料理で腹を空かすなんてアホクサ。
悲しい時~(ToT)/


でもね、こういう地味な努力を続けたお陰で体重も着実に減り、
開始した頃は74kgが、現在は67kg台になりました。
2か月で実に6kg減!(^^)v

 
こうして、過去最軽量でシーズンを迎えることが出来ました。
早くロードバイクに乗りたい!
どんな感じで走れるだろう?

デビューは16日(日)の予定。
今から楽しみです^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

糖質制限 ~ ガスト編

糖質制限をしていると、外食が困る。
ラーメン×、うどん・そば×、パスタも×。
ご飯×、粉モノも×。

食べられないものばっかり!(ToT)

そんな時、ファミレスのガストで低糖質メニューがあるとの情報が。
これは是非自分の目で確かめなければ!

 

事前にガストのサイトでメニューを確認してみよう。
20170320

おー、確かに低糖質メニューがある!
糖質セイゲニスト向けのメニューが用意されているということは、そういうニーズがあるということをリサーチ済みだということ。
決して多くは無いだろう対象者のために用意しているその心遣い、

ガスト、気に入ったぜ!

1日分の野菜ベジ塩タンメン、美味しそうじゃないの!
早速行ってみよう。

 

ということで、やってきましたガスト○○店。
(あえて店名は伏せておきます)
さあて、ベジ塩タンメンっと。

ん?

20170320a

なぬー! 販売中止だとー! ○|_| ̄ =3 ズコー

うわーん!。゜゜(´□`。)°゜。

おっとっと、ここで諦めてはいけない、
他にも低糖質メニューがあるんだったな。

20170320c

それじゃあ、「糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺」にするか。
あ、海老はプリン体が多い筈!!!(゚ロ゚屮)屮
しゃーねーな、海老は残すか。

20170320b

来ました、低糖質サラダ麺^^
相変わらず、コシの無い麺だこと(笑)

量はちょっと少ないけれど(自分比)、外食で、それもファミレスが選択肢に入ると判っただけでも収穫アリです。

 

ガスト、糖質制限前は殆ど行かなかったけれど、これからはお世話になります^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

糖質制限 ~ 食事編

糖質制限すると、ご飯や麺類を食べることが出来なくなる。
もちろん、パンもダメ。
じゃあ何を食べるのよ!

ということで、私の食事内容を紹介します。

 
ある日の食事。

20170308a

20170224

糖質0麺を使って、冷やしうどん風。


またある日の食事。

20170307b

糖質0麺を使った、塩ラーメン♪

麺が食べたくなった時は糖質0麺に助けられています。 
 
 
いつもは大体こんな感じ。
20170225

大豆のスープ。

最近はこれぐらいで充分足りるようになりました。
胃が小さくなったのかな?


たまには外食も、ということで、

20170308c

リンガーハットの「野菜たっぷりスープ」。
なんと麺抜きちゃんぽんなのです!
糖質セイゲニストの強い味方^^
難点は、普通のラーメン並の値段ですが…


そうして1カ月が経過し、体重は約4kg減。

20170312

そうなると欲が出てきて、自転車通勤からウォーキング通勤に変更。
毎日約2万歩歩いて足腰を鍛えてます。
糖質制限中にたんぱく質の摂取が減ると筋肉が落ちるというので、脚力を落とさないためにも運動は欠かせません。
 
まあ、体質改善が目的で始めた糖質制限、ダイエットしようと思ってなかったので、体重が落ちたのは予想外。
嬉しい誤算でした^^

どうせなら更にウェイトを落とし、ベストな状態で春を迎えたいなと。
5/20のブルベ増毛300に照準を合わせ、徐々に仕上げていきたい。


年々努力しないとブルベは身体にキツイのよ、おじさんは(笑)
 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

糖質制限 ~ スタート編

それは、1月の職場の健康診断から始まった。

結果が届き、中を見て
ドッヒャー!

病気一歩手前…^^;

 
まずは総コレステロール。
基準値上限199mg/dlを遥かに超えて、300オーバー。
悪玉コレステロールは上限119に対し、200近い!
(単位はメンドクサイので以後省略)

そして肝機能。
全部悪い…
AST(GOT)もALT(GPT)が基準値オーバー。
特に、γ-GTPは最悪。
基準値上限50 に対し、174!
はぁ~、健診日前日もサケ呑んじゃったからなぁ^^;

極めつけは尿酸値。
基準値上限が7.0で、これを超えるといつ痛風が発症してもおかしくないという。
それが、
8.1
だと!(ノ∀`) アチャー

7とか8.1だとか、Windowsじゃないんだから、もう(笑)

 
自転車乗りの風上にも置けない、不健康サイクリストに滝汗。

 

というわけで、総コレステロール値と尿酸値の減少、肝機能改善を決意したのです。
(その他、心臓に軽度の異常が見られるが、これは放置)

 

要再検査とのこと。
改めて医療機関で検査し、医師の診断に従って治療せよという。
だが、今は情報社会。
自分で調べ、3ヶ月後にもう一度検査してそれが正しかったのか確認したい。
病院での治療は、それからでも遅くは無いでしょう。
(病院も薬もキライなもんで^^;)
 

調べて調べて辿り着いた結果。 
まずは食生活を見直すことにした。

1.毎日トマトジュースに亜麻仁油を入れて飲む習慣

血中コレステロールに効果があるというトマトジュースに、これまた同様の効果があり、コレステロール値も下げるというオメガ3の亜麻仁油。
相乗効果を狙っています^^

 
2.痛風予防のために寝起きに牛乳を一杯
 
尿酸値の改善に効果があるとTVでやってたので実行。
そして朝食に梅干を1個。
尿をアルカリ性に近づけると尿酸が溶けやすく、そのまま排泄されるそうな。
また、プリン体ゼロのビール(第3の)に変えました。


3.肝機能改善のために糖質制限


糖質=糖分 ではなく、炭水化物のこと(食物繊維は除く)。
米、小麦製品中心の食生活から、野菜・たんぱく質・脂質中心へシフト。
 

摂取した炭水化物は、小腸から肝臓に送られ糖質へ変換。
筋肉等にグリコーゲンとして蓄積されるも、過剰に摂取した糖は脂肪として貯えられるという。
逆に糖質が減少すると、肝臓はグリコーゲンをブドウ糖に分解。
また脂肪やタンパク質をブドウ糖に変える。

ということで、ご飯や麺類を摂取すると、肝臓は常にフル回転。
そこへアルコールが重なるもんだから肝臓は疲弊し、結果肝機能が弱ってくる。

 
ということが自分の身体の中で起きているのでしょう。

 

でもアルコールは飲んでますが^^;

アルコールを飲む代わりにご飯を止めたと思って頂ければ・・・
肝機能の改善は、肝臓を酷使させないこと。
炭水化物の処理が無くなれば、相当負担を減らすことが出来る筈。
いってみれば、
毎日が休肝日!(嬉)


ということで、糖質制限を始めました。
しかし、大きな課題も。
大好きなご飯もラーメンも食べられないなんて…うう(ToT)
 
 
 
自分の身体、さあどうなる?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)