書籍・雑誌

2012年9月27日 (木)

ニューマシン到着!

先週末の連休は休息日。
最近は毎日が休息日みたいなもので、身体がナマってしょうがない。
自転車禁止の身、思う存分ロードに乗ってみたいものだ。
ああ、あんなにキツかった上り坂、今とても恋しいんですけど(笑)

乗れない理由は前回、前々回を見て頂くとして、この週末は意外と充実していた。
ニューマシン(といってもノートパソコンね^^;)がついに届いたのだ!
エヘヘ、嬉しいっす(*^.^*)
どうせ買うならといろいろ吟味したせいで決定が遅れ、ましてや受注生産ということで更に時間が掛かってしまったもの。
いやあ、1か月は長かった…

なので、NEWマシンにメールやネットワークの設定や何やらをしていたわけだが、この作業が結構楽しかったりする。
一番のネックは逝った旧ノートのファイル移行だったが、ハードディスクは生きていたので外してセカンダリで繋げ、無事に取り出すことが出来た。
旧PCの中身は自転車の写真に、youtubeで落とした動画がいっぱい。
懐メロやアニソンばっかりなんですけどね^^;

 
それはいいとして、問題はID、Passwordの類だ。
新しいパソコンからログイン出来ないサイトだらけで困っていたのだ。
今回はハードディスクが生きていたので移行できて助かったが、逝っていたらどうなったことだろう。
そう思うとぞっとする。

このID、Passwordの管理、どのサイトでも同じものを使っている人も多いだろうが、セキュリティの面ではやめた方がよいという。
かといって使い分けていたらとても覚えきれないのも事実で、テキストで保存したり紙に書いて保管したり、これまたセキュリティの面でちょっと…
 
自分はDrePosというフリーソフトを愛用しています。
Passwoad管理と入力が同時に行える便利なツール、win7にインストールしてみたところ、正常に動作したので一安心^^
ちなみに、動作にはVB6ランタイムが別途必要です。

しかし、万一ハードディスクが逝ったら、紙に書いて保存というアナログに勝るものはなく、バックアップという面では最強だったりするからこれまた難しいところ^^;

 

そして連休の夜長を埋めてくれたもの、今回はこの本だった。

Cimg5187

ルネ・エルス特集なのだ!

ルネ・エルスとは何?という人は各自お調べ頂くとして、まあ簡単に言えば名車中の名車、自転車界の至宝、単なる憧れでは済まされない恐ろしい(?)ものだ。
そんなお宝に興味があってこの雑誌を購入したのだが、それを手に入れようなんて考えているわけではない。
それこそ身の丈知らず、恐れ多いってもんですぜ^^;


 
以前、旭川のEZOサイクルさんを訪問した時、店主でビルダーのご主人がルネ・エルスに影響を受けたと話されていたのを思い出した。
フレームオーダーをする上で、多少なりとも知識を付けたい私にとって、ルネ・エルスを知ることは決して無駄にはならない筈。
そのエスプリを学び、オーダーに生かせることが出来るのではないか。

そう考えたわけなのであります。

 

そして、ルネ・エルスの双璧といえばアレックス・サンジェ。
こちらも勉強せねば^^

Cimg5190

というわけで、最近は旧車に凝っている私。
もし、この先大きな転機が訪れ、いわゆる自転車オタクになった時、その時は思いきり拘って旧車を手に入れるかもしれない。
しかし、本体にもパーツにもこれといった思い入れや拘りというものが無いので、多分所有することはないと思っている。

実際のところ、後ろギアが5段しかなく、実用性は乏しいのだ。
まだまだ実走派でいたいので、「床の間バイク」は歳を取ってからにしよう。 
私は峠をリア10段で(もしくは11段で)走りたいのだから。

 
出来れば12-28t以上でね(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)