BD-1

2015年5月26日 (火)

貧乏性

24日の日曜日、快晴。
様似400は未エントリーだったが、絶好のブルベ日和だった。
ただし、風は強かったかもしれないが。
風にも負けず距離にも負けずに完走した皆さん、まずはお疲れ様でした。

そして、オナベ400エントリーの皆さん(ってか一人)、見事完走されたことでしょう。
これまたお疲れ様でした^^ 

 
その頃自分はというと、数日前からの腰痛に悩まされてまして、屈むことも厳しい状態。
立ったままではソックスも履けない程。
しかもタチが悪いのは原因不明だということ。
もしかして体重増加が原因か?^^;

そんなわけで、週末に予定していた「FATで手稲山」イベントは中止。
まずは腰を治して31日(ブルベ薄野200)に備えねば。
それまで安静にしていようっと。

 
と思ったが、妻がホテルオークラで講演会だか何だかがあり、BD-1に乗って行くという。
自分もお供に(半ば強制^^;)ホテルまで一緒にサイクリングすることにした。

市内中心部へ行く時は、北大構内を走ると便利。

20150524

いつものクラーク像前で。
これが今年初の夫婦でサイクリングになったとさ^^

ホテルまで送り届けた後、自分はそのままUターンして帰宅。
その後、あまりにも汚いマイカーの洗車を。
勢いづいてWAXまで掛けてしまう。
マイカーは殆ど家内専用車だが、洗車だけは自分の役目。
割に合わない気もするが、万一のロングライドで走行不能になった場合、レスキューを頼まなくてはならない。
気持良く迎えに来てもらうためには、こうした普段の積み重ねが必要。
妻のご機嫌取りも大変なんすよ^^;
まあ、これで安心して遠出が出来るだけに、ある意味保険かな。

んなことやっていると、余計に腰が痛くなってきた。
やっぱり、妻を一人で行かせればよかったかも。

 
結局、休日はのんびり出来す。
これ、貧乏性ってヤツですかね^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

快気祝いライド

P^^ちゃん、復活おめでとー\(^o^)/

と不思議村快気祝いライドが3日の日曜日。
今回はBD-1で出掛けた。
Bromptonは未だ前輪パンク中、その内修理しようと思ってついズルズルと^^;

まずは東札幌の白石サイクリングロード入口にあるローソンで補給。
久しぶりに寄ってみたら、なんと自転車スタンドが置いてあった。
Dsc_0213

サイクリングロードを意識してか自転車に優しい設備が嬉しい。
それも前輪を挟む、よくある駐輪スタンドではなく、こんなに立派なもの。
スタンドが無いスポーツ車の苦労を判ってらっしゃる^^
自転車乗りの利用が多い場所柄、その声を採用するあたり店長さんかオーナーさんか、柔軟な対応にあっぱれ!^^

 
フロントバッグのレインカバーが物語っているように、この日は雨が降っていた。
参加者も少ないだろうと思ったが、いましたいました、雨好きが^^;
クーデターでその座を奪われた不思議村元村長UDさん、最近通勤距離が伸びて片道20kmを自転車通勤中のOTKさん、そして、旭川から自走してきたきゅーぴーさん。
きゅーぴーさんはAM2:00に旭川を出発し、それもBrompton…
もうすでに130kmは走っている、豪脚の持ち主です^^

おや、肝心の主催者が来ていない。
やがて、我々の前にP^^ちゃんが颯爽と登場。
おー、これが噂の2030年製透明エアバイク
と思いきや、あれれ徒歩…^^;
風邪で体調がすぐれない中、責任を感じて駆けつけたのでした。
大谷地でくろすけさんが合流し自走組5名、クルマ組2名(P^^ちゃんとマリーさん)で北広島へ向かいます。

 

白石サイクリングロードは落ち葉で覆われている。
雨でスリップしやすい葉の上、走行中は緊張が解けない。
久しぶりに雪道走行を思い出しましたよ。
Dsc_0225

ノンストップでJR北広島駅まで走り、結構な汗をかいた。
さあて、塩分補給しなくっちゃね^^
ということで、天竺のスープカレーでお腹を満たします。

Dsc_0234

OTKさんが用意していたクーポンで、全員にラッシーのサービス。
困った時のOTKさんは、気配りのOTKさんに変身(笑)

ちなみにきゅーぴーさんのメニュー、ハンバーグのスープ増し、味はノーマル、ライス大盛り。
まあ、これはいい。
しかも、ライス大盛りおかわり…
ライス300g×2は、旭川から体力を削って自走してきた勲章だ。
スープカレーの一口一口が血となり肉となっていくのだろう。
まあ、彼の武勇伝はまだまだ続くのだけれど…^^;

 

食後はデザートでしょうということで、長沼のあいすの家で会話に花が咲く。
それから自転車組はエルフィンを自走、クルマ組は同じく食べたのに車で、クローズした自転車の駅で再合流。
ここでもおしゃべりし、クルマ組とお別れ。
P^^ちゃん、マリーさん、お疲れ様でした、って疲れてない?^^;

 

きゅーぴーさんがソワソワしている。
何か迷っているようだ。
やがて、彼の腹は決まった。
旭川まで自走で帰りますと。

えーっ!
旭川-札幌間、往復自走ですか!
それもBromptonで!

のちに伝説として語り継がれるであろう。
雨にも負けず風にも負けず、そして熊にも負けずに自走した若き勇者のことを。
片道約130kmの往復、そして走行会で約50km、TOTAL300km以上を一日で走った金字塔を。
札幌までスープカレーを食べに往復したことを(笑)
まあきゅーぴーさんは、ブルベ大夕張200kmをBroで完走するほどの人ですから、300もお茶の子サイサイでしょう^^;

 
P^^ちゃん、今回は主役の座を奪われましたね~(笑)



きゅーぴーさんの俺チャレを羨ましく思いつつ、残り少ないシーズンを楽しみたいですね^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)