« 2017年8月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月21日 (土)

BRM1015薄野200 完走編

PC2厚田へ戻ろう。

Receipt3_2 117.1km地点 厚田着13:32
予定よりは43分くらい速いタイム
43分はあってないようなもの
次でタイムロスしたらイーブン…

ここでもカップメン補給
銭函で店主Aさんの食べていた
カレーヌードルが脳裏から離れなくて(笑)

でも、このカレーヌードルはセコマのPB
値段が安い方へ流れましたわ(笑)

ここでの支出、289円也

 
 
 

PC2を過ぎると、ブルベのコースは目まぐるしく変わる。
キューシートではミスコースもあり得そう。
ここはスマホナビの出番だが、困ったことも。

20171015e

BD-1のハンドル廻り。
キューシートが大半のスペースを取っている。
ローガニストなもんで、文字が大きくないと見えないのよね(笑)
ということで、全然スペースに余裕がありません><

ナビをセットする場所が無いんだわ…

 
悩んだ末に、

20171015f

左腕にゴムバンドで括り付けるという荒業^^;

このあと、ストラップは首に廻して完了。
でもこれ、意外と見やすいという新たな発見。
まあキューシートがメインでコースミスのチェックにナビ、という使い方だから、これで充分なのです。
腕に疲労が蓄積することも無く、長時間これでも問題無し。
衝撃は腕が吸収してくれるので、スマホにもやさしいといえるでしょう。

使える場所は、腕でも使え!

ですな(笑)
 
  
中盤の難敵、道道11号月形厚田線。
意外とキツく、バテ気味で上る。
上りでは何人か抜いたけれど、下りで全員に抜き返される。
やっぱりロードの魅力は、下りが速いこと。
サーっと下るのはロードバイクの醍醐味だ。
一方、小径車はハンドリングがクイックで高速ダウンヒルは苦手。
悔しいが、機材の差は埋めように無いってことか…

 
新篠津村に来た。
ミラーにはチラチラと近づいてくる影が映っている。
その影は段々と大きくなり、ついにはミラーからはみ出てしまった。
そう、並んだのだ。
その影は…

きゆーぴーさんでした。
BROMPTONであっさりパスされ、ついていけずがっくり。
ところが、きゆーぴーさんが機材トラブルで停止したところを逆にパスし、一足先にPC3に滑り込む。
 
Receipt4
160km地点 PC3新篠津着 16:05
予定は17:00だったので、1時間近く速かった
これでゴールも見え、ホッとする
残り、40kmです
  
ここではモンスターゼロだけ購入
イッキ飲み^^;

お会計205円也
グルメが無いと支出が減るねぇ^^;
 
 
 
 
 
きゆーぴーさんより先に出発。
18.4km先の石狩大橋を越えたあたりで雨が来た。
一旦停止、電子機器類やバッグにビニール袋を掛けていると、またまたきゆーぴーさんにブチ抜かれてしまった。
今度は必死に彼についていく。
大麻までご一緒したが、今度はこっちのトラブルで停止、ここから一人旅となる。
 
雨は降ったり止んだりで不安定、それでもようやく札幌市内へ入った。
雁来大橋を渡り豊平川サイクリングロードへ。
現在時刻18:00、残り約10km。
19:00前ゴールを目標に、一心不乱にペダルをこぐ。
 
サイクリングロードから出て、夜の薄野を走る。
居酒屋にラーメン屋に大人のお店まで、誘惑いっぱいだ(笑)
おっと、いまはブルベ中だったんだ。
後ろ髪を引かれながら、走った。

そして、
ゴール!

201.4km地点、公式タイム11時間48分。
薄野200 完走です!

20171015h

殆ど同時にゴールしたのが小径車、ってのも奇遇です。
右から、自分のBD-1、真ん中がきゆーぴーさんのBROMPTON、左はNさん。
タイヤサイズが、18インチ、16インチ、14インチ。
今回の小径車、揃い踏みですね^^

 
Receipt5_2
ゴールのコンビニ
通過の証明の為だけに買い物をする
これ、結構悩むんですよね
 
ゴール後では補給食も必要無いし、今シーズン最後のブルベだけに予備の補給を考えなくていいし

というわけで購入したのが飲むヨーグルト
体脂肪を減らす、てのがウリだ
ブルベが終わっても食事量は爆増のまま
そんな時これを飲むと、多少は効果があるかもしれない効果を狙って、2本購入^^

 


ということで、薄野200で支出した金額は、しめて1,153円也。
低コストなブルベも可能なんだな、っていうのが今回の実感。


R札幌のゴール受付で。
きゆーぴーさんとがっちり握手してお別れ。
互いに競い合ったアスリートだけに流れる友情ってものでしょうか。
(なんかカッコイイんですけど^^;)
 
それとも、妙に力が入って握ってきたのは、
「アンタなんかにはまだまだ負けないぜ!」
ってサインだったのでしょうか(笑)


昨年DNFしたリベンジを果たし、今はゴールの余韻に浸っています。
今期は参加数は減ったけれど、SRが確定して満足の一年でした。
 
 
最後に、ランドヌール札幌様が撮ってくれた写真。

20171015i

ここは下り坂なのに、こんなど真ん中の構図。
やっぱり遅いんだっていう証拠だね、こりゃ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

BRM1015薄野200 実走編

Bromptonから装備を移植し、何とかブルベ仕様となったBD-1。
時間は6時を回っている。
家内に送ってもらう車内で、最後の準備を終えた。
よし、間に合った^^

大通西10丁目界隈で。
すでに受付は始まっており、滑り込みセーフ^^
見回すといましたよ、BBC(Bromptonで ブルベに出る コミュニティ)の面々が。
20171015a

Bromptonが9台も!

全国では判らないが、北海道のブルベでBroがこんなに揃ったのは初めてでは?
圧巻です!
でも、自分はBD-1なのでこの中に入れません><

頭文字Bなのに!

というわけで、BBCとは別行動で走ることにしました。
まあご一緒する資格がありませんのでね^^;

 

車検を終え、AM7:00スタート。
R230を前を走るロードについて走る。
軍団(BBC)より先にスタートしたが、東海大付近で追い付かれてしまう。
ゲゲッ、軍団速ぇー!
その後、飛び出して先頭を走るも、軍団のトップアスリート、きゆーぴーさんにブチ抜かれて通過CHK到着。
それでも時間は8:20と、昨年のタイムより15分速い。
これは幸先良いですね~^^

Receipt1
ここではこの先の補給食用に
プチチョコクロワッサン4個入と
リアルゴールドを購入
しめて226円也
朝食は摂ったので、リアルゴールドのみ
補給し、早々に出発した

BBCのメンバーと会話もなく…
寂しいが、車種が違うのだ
最後までソロで走る決心をしていた

でもね、ゴールまで抜きつ抜かれつ
争ったのは、奇しくもBROMPTON^^;
 

定山渓から右折し、朝里峠へ向かう。
途中、さっぽろ湖で。

20171015c

周囲の木々も色づき始めています。

20171015d

やっぱりBD-1は、初代の丸パイプのスタイリングがいいね。


お次は前半の最大のヤマ場、朝里峠。
定山渓までジワジワ上りが続き、ここから一気に急勾配。
ここで昨年はグダグダにヤラれたんだっけ。

でもあれ、変だぞ。

昨年、あれほど痛めつけられたこの峠、今回は余裕を残して頂上に降り立った。
あれ、朝里峠ってこんなもんだったっけ。
っていうのが今回の感想。
多分、前回は体調がイマイチだったんでしょうな。 

 
頂上でウィンドブレーカーを羽織る。
この時、気温3℃!
手足の末端が凍えて、冷える~!
峠を下り、74.5km地点 PC銭函着10:55。

昨年が11:45到着なので、1時間ちょっと速かった^^

Receipt2 ここでは今期のブルベでお気に入り
炭酸水を飲む
カロリー・糖質ゼロだし、爽快感が
あるし、もちろん安いし^^;
 
お昼にはちょっと早いが、ここで
緑のたぬきを頂いた
う~ん、あったまるわ~♪

しめて207円也

並んで一緒に啜った店主Aさんの
カップ麺哲学、これは聞き応えあり!
ブログでも展開して欲しいなぁ^^

 

食後、早々に出発。

銭函~石狩を抜け、昨年DNFした鬼門の佐藤水産前。
12:00到着。
昨年が13:30で、次の厚田に間に合わないと判断しDNFしたんだったっけ。
今回は1時間半の貯金が出来ていましたよ(嬉)
 
 
となれば欲が出るってもの。
PC2の厚田では、もっと貯金しようじゃないの!
しかし、それも儚い夢と化す。

横風、スゲー!

道路左脇を走行していても、車線中央まで持っていかれる強い風。
海から吹く強烈な風に悩まされ、ペースダウンを余儀なくされる。

望来から厚田にかけての海沿いは、薄野200の新名物かもね^^
 
 
 
117km地点 PC2厚田着13:32。
計画では14:15なので、だいぶ貯金が減ったが前半の走りで何とか赤字にならずに済んだ。
ということで…

 
家計もそう。
早くからお金を貯める習慣をつけている人が勝ち組なのです。
貰える年金は基礎体力と同じ。
年々減っていくと思って間違いありません。
それなら早いうちから準備しましょう。
財形やNISA、iDeCoといったものを活用したいですね。


と、財テク気味に脱線したが、前半の貯蓄で助けられたということで^^;

 
さあ後半は如何に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

BRM1015薄野200 出走前

今年最後のブルベ、BRM1015薄野200。
前回では参加マシンの選択に悩んでいると書いた。
ギリギリ前日に心を決めて、コイツで勝負!

って選んだのがBROMPTON。
家内の床の間BROMPTONじゃないよ。
自分のBROだ。
でも、南風店主がソレでの参加に首をひねっていていたのは理由があった。
後輪部分を折り畳むBrompton独特のフォールディング、その折り畳みのジョイント部分にガタが出ているというのだ。

店主曰く、この部分にガタが出たのは、過去に2人だけだそうな。
それがMr.小径のOHTKさん(尊敬を込めてH入り)と、泥人形さん。
それぞれBromptonの達人だ。
特にOHTKさん、購入後僅か3年で出た症状だけに恐れ入る。
自分は12年掛かったもんね。
やっぱOHTKさんすげーわ(尊敬の念でHが入るのです)^^


というわけで、上の2人ほど症状は悪くないだろう(多分)。
BBC(Bromptonで ブルベに出る コミュニティ)に参加し、後ろで無理せず誤魔化し誤魔化し走ってゴール!
なんてラクをしようと思っていたんですわ^^;

そして他のメンバーには秘匿し、当日サプライで登場するのをワクワクしていたんですが…

 

当日、AM:5:00起床。
すでに装備は終わっている。
あとはチェーンオイルを付け、タイヤにエアを入れて完了。
それではタイヤにエアを。
前タイヤに空気入れでシュコシュコ、よし充填OKだ。
空気入れのヘッドをバルブから抜こうとすると、あら不思議。

20171015

チューブのバルブが根元から抜けたではありませんか!

当然、チューブからプシューとエアが全部抜ける…orz
チューブが劣化していたのでしょう。
この時、AM5:40。
これからクイックリリースではなくボルト留めのフロントタイヤを外し、チューブ交換する時間は無い。
ましてや、BROのタイヤは嵌め辛さに定評がある。
6:30出走受付に間に合わないかも!
この時点でDNSを覚悟しましたわ。

 
半分諦めかけたところ、ふと目に留まったのがBD-1。
えー、去年DNFしたBD-1~?

ロードは装備を外したりして、これから準備するのに時間が足りない。
8月の宗谷岬600から乗っていないのだ。
その点、BD-1はジテツーに使っていてすぐにも走れる状態。
しょうがない、これでいくか。


というわけで、昨年同様BD-1で参加することになった薄野200。

20171015b

去年はDNFだった。
完走となるか、あるいは悪夢の再来か。

さあ、今回は如何に!

 
続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

BRM1015薄野200 選定編

今週末は薄野200。
今シーズンを締めくくる、最後のブルベだ。
ああ、今期は全然走らなかったなぁ^^;

ロードでサイクリングは5月に1回。
その後は
6月 前田200
    積丹400
7月 瀬棚600
8月 宗谷岬600

そして10月に道東サイクリング2017

プライベートも含めロード5回、BROMPTON1回。
たった6回ですわ^^;

薄野200で7回目のロングとなる。
すでに今期SR確定の自分、薄野200は走らなくてもよいのだが、最後の締めくくりとして参加しようと思う。

ちなみに薄野200は、過去一勝一敗。
初参戦はFAT軍団で辛くも完走。
2回目の昨年はBD-1で参戦するも、敢え無くDNF。
今年は華麗に完走、といきたいものだ。

 

というわけで、2017薄野200を予想してみよう。

と思ったが、考えてみれば肝心のバイクが決まってないんだっけ^^;
現在の自分のラインナップでは、

canonndale  ロード   ◎  いつでもOK!
Bianchi     ロード   ×  調整中につき走行不能
KHS       FAT    ×  BB不具合(ベアリングばらまき^^;)
JAMIS     MTB    ×  そもそも何年も動かしてない
BD-1     FLD     〇  前回DNFした張本人
BROMPTON FLD    △  病院送り

そうすると、候補はcannondaleのロードか、BD-1しかない。
マシンによってタイムが大幅に違うため、決まらない限り薄野200の予想を立てられないのだ。

ん~、ロードかなー、やっぱり。
と考えていると、南風店主から
ロードで走ってもつまらんでしょう!
とキツイ一発。

とすると昨年のリベンジ、BD-1しかないか。

 

実は、我が家にはもう一台BROMPTONがあるんだよね。
それは家内のМ6R。
これは一つ、家内に頭を下げて借りるか。

しかし、問題点も。
購入してはや1年以上、床の間バイクとなっている。
そう、いまだに路上デビューしておらず、居間で飾っている状態。
新車同然だ^^;

本人が一度も乗っていないBROMPTON、果たして過酷なブルベのために貸してくれるだろうか。
恐妻家の私には、恐れ多くて聞けないんだわ(笑)

 
というわけで、候補車は、
ロード
BD-1

の2台となった。

でもね、「走りのBD-1」もBROMPTONには敵わないんだよなー。
自分にはBROのほうが合っているせいもあるが、BD-1のWサスがペダリングの推進力をスポイルしている。
強化サスに交換すれば解決しそうだが、本番まで3日しかない今となってはそれも出来ない現状。


サプライズはあるかもね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

道東サイクリング2017 ~ 激走

スタートして3時間半、70kmを走破してきたのだからAVS20km/h。
BROMPTONで平均速度20kmとはなかなかいい。
実際は22~25km/h位を意識して走った。
普段のペースよりはちょっと速い感じ^^

厚岸を過ぎると両脇に湿原が現れ、しかも雨だったこともあるだろう。
カエル大発生!
道路は至る所に車に潰されたカエルの死骸累々…

人に潰されたらド根性ガエルになれたかもしれないが、車ではなるヒマ無くペッタンコだ。

ここで一句

秋草や ぴょん吉どもが 夢の跡

おそまつ^^;

やがて、
20171008h
根室市に、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

っていっても、
20171008i

根室市街はまだ35kmも先^^;
でも、厚床はもうすぐだ。

そして、
そして、
そして、

20171008j


11:00厚床到着です!
記念にJR厚床駅で記念撮影^^
20171008k


これで、釧路から厚床まで線がつながりました~♪


2017a

今回の目標はこのルートを走破すること。
ようやく実現し、喜びもひとしお。
北海道の地に、また新たなルートが刻まれたのです。
(カッコイイね^^;)

次は別海町へ。
ところが、ガクンと脚が重くなってきた。
目標を達成して力が抜けたのだろう。
小刻みなアップダウンに脚に疲労が蓄積してくる。
久しぶりのロングライドに、両脚の付け根にも違和感が。

2か月も離れていると、やっぱり脚力が衰えているのが判る。
ここぞの時の踏ん張りが効かない。
目の前の上り坂に恐怖を感じたのも、気力が弱ってきている証拠だ。
あ、これ、ハンガーノックの前哨かも!
別海町でお昼を頂くことにした。
って、予定通りなんですけどね^^;


レストランはまなすに入った。
今日のグルメはカツカレー。
メニューを見ると、普通とスモールがある。
え、普通でいいでしょ。
とオーダーして出てきたサイズに仰天!
20171008l

右側の7インチのタブレットと比較してみました。
何でも、ご飯は2合とか!
美味いんですけど、量多いわ><
これで普通盛りだなんて…

カウンターの隣に座った見るからに立派な体躯のお兄さん、彼が頼んだカツカレーのスモールが正解なんだと気付いても後の祭り。

半分涙目で必死に完食。
糖質制限中に、こんなに食べてよいのでしょうか^^;

 
食後は近くの公園に移動し、満腹でしばし放心状態。
お腹が苦しいからこそ、走って消化を促進せねば。
重い身体に鞭打って、これまた重いペダルをこぎ始める。
走るとゲップが出て、リバースしそう^^;

中春別から海側に右折、目指すは尾岱沼。
しかしこの道、牧場銀座だ。
行けども行けども牧場が延々と続く。
さすが、人口よりも牛のほうが多いという別海町。
ここもアップダウンの連続で、ただでさえ重い身体(カレーの食べ過ぎ^^)に疲弊した脚、ズシンと堪える道だ。

しかも、テントウムシの異常発生中!


身体全体にテントウムシが襲い掛かる。
普段ならカワイイとさえ思えるテントウムシ、
サンバに合わせて 踊りだす~♪ のテントウムシの逆襲か!

顔に身体にブチブチ当たる。
サングラスが無いと、とっても走れません。
テントウムシが顔に当たると痛えーのなんの!
気付いたらジャージの前、胸から腹にかけてウジャウジャ^^;

赤、青、黄色の 衣装を着けた~♪ ような私(笑)

 
尾岱沼に着いた。
そのまままっすぐに尾岱沼温泉浜の湯へGO!
両脚の疲れを癒し、汗を洗い落としてスッキリし家内の実家へ。
豪華な晩御飯だったが、あのカツカレーのせいでお腹が減らず、せっかくのご馳走がフイに…
ああ、エビよカニよ…(ToT)

 
というわけで、道東サイクリング2017は終了。
その走行記録は、
20171008m_2 20171008n

走行距離147.5km
消費カロリー4,074kcal
カツカレーの分は消費出来て良かったね^^

  
これで薄野200の前のトレーニングが出来たかな。
え、BROMPTONで出るの?

正直、BROMPTONで出る想定で道東サイクリングを計画したのですが、南風店主よりドクターストップが掛かったのですわ。
ミズタニ送りですね。


 
実は重症だった我がBROMPTON。
瀕死の状態で道東サイクリングに付き合ってくれたのでした。

さあ、薄野200はどうする?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

道東サイクリング2017 ~ 実走

10/7(土)。
釧路行きの夜行バス、札幌発が23:10.
時間を持て余している自分、早目にサツエキに繰り出し、居酒屋で一人祝杯をあげていた。
揚出し豆腐とザンギにビールがまた合うんだな♪
一応、低糖質メニュー^^;)で腹を満たし、バスに乗り込んだ。
しかし狭い車内、結局は寝たり起きたりのこま切れ睡眠。
どのくらい寝たのか、よく判らん^^;

 

10/8(日)AM5:40 くしろバス本社到着。
まさかの雨…orz
道路は盛大に濡れて道路はあちこちに水溜まり、しかも霧雨以上小雨未満といった雨が降っていた。
BROMPTONは無事にバスのトランクから出て来て、まずは一安心。

近くのローソンで飲料水と補給食を購入し、その後、すき家で朝食を。
まずは食べなきゃ走れませんわ。
というわけで頂いたのは…

20171008a

ロカボ牛麺だ!
炭水化物がたったの26.6gと、低糖質メニュー。
初めて頂いたが、糖質ゼロ麺に牛丼用の牛肉が合うんだな♪
油揚げに天かすでカロリー高めに思えるも、実は384kcalと牛丼大盛の半分以下なのが嬉しいじゃありませんか!
ごちそうさまでした♪

 

AM6:30、霧雨以上小雨未満の中、まずは厚岸を目指す。
釧路から43km。

20171008b

厚床まで87kmあるのかよ…

 

国道44号線を走る。
途中、厚岸の手前の約40km地点で、左側に人影が。
近寄ると、JRの駅でした。

20171008c

鉄道ファンがカメラ片手に待ち構えています。
自分は列車よりも、駅舎の変わった屋根に興味を持って一枚^^

 

これまた厚岸の手前の望洋台で。
20171008d

奥は海なのですが、白飛び^^;

 

さあ、厚岸に着きました。
よりによって、本日は厚岸牡蠣まつりではあーりませんか!
それでは会場へ移動!^^

20171008e

厚岸の道の駅「味覚ターミナル」、名前がイイねぇ~^^
(コンキリエの意味は知らんが)
会場には人が溢れんばかりいっぱいいます。
よーし秋の味覚、カキを食うぞー!
いざ!

ってオープン前(ToT)
まだ9時前でしたわ。
炭に火も入ってませんし。

結局諦めて先へ進むことにしたが、オープン前から人がスゴイいっぱいで、こりゃ始まったらもっと凄いんだろうな。
まあ、自分の目的はグルメじゃありません。
走りですから!^^
(ちょっと無理してます^^;)

55km付近、JR糸魚沢駅で。
こちらにも鉄オタがいっぱい^^;
20171008f

糸魚沢(いといざわ)と読むそうです。

ちなみに、ここへ来るまで「別寒辺牛」という地名(?)を目にし、「べっかんべうし」と如何にも道東らしいというか、北海道らしい名前に感動していた。
ところが、あとで実は「べかんべうし」と読むのを知った。
糸魚沢といい別寒辺牛といい、地名の読みは難しいですわ^^;

さらに20kmぐらい走り、酪農展望台というところで一休み。

20171009

奥のやぐらみたいな建造物が酪農展望台だっていうのだろうか。
展望台から見る景色は、広大な大地に拡がる牧場なのだろう(推測)。
正直、別に見たくないのでパス(笑)

20171008g

この時点でAM10:00、72.6km走ってきました。

 

久しぶりのロングライド、実は8月5日のブルベ宗谷岬600以来2か月ぶりの長距離走。
しかも相棒はBROMPTON。
その間、自転車といえば片道8.5kmの通勤のみ。
10/15(日)のBRM薄野200に向け、絶好のトレーニングになると企画した今回の道東サイクリング2017。
案の定、後半はメロメロになった話は、続きでね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 4日 (水)

道東サイクリング2017 ~ 予定

ブログさぼってました(;^_^A アセアセ・・・
ぼちぼち再開しますんで、またお付き合いくださいまし。

 
前回の続きはもういいやね。
35時間40分でゴールしたので、以前よりは進化したのかな?
まあ気が向いたら続きをアップしますわ^^;

さてさて、今週末の連休は大夕張200kmだ!
昨年は未開催だったが、その前3年連続参加していたので、今年復活したのは大いに歓迎していたのでした。

初大夕張はカーボンロードで完走。
2年目はFATBIKE(KHS FB-3000)で完走。
3年目はBROMPTONで完走と、全て違うBIKEで参加して走りきっただけに、今年は何で走るか非常に楽しみにしていたのですが…

今回はパスですorz

今シーズンのブルベ、瀬棚600と宗谷岬600は、相当身を削られ辛い思いをしたものですから、しばらくブルベから離れようかなと。
自分の原点に戻ってサイクリングしてみようかなと。

 

ちなみに、自分が今まで走った場所。
2017

道南はほぼ網羅したが、道東はスカスカ^^;
道東方面を積極的に走ることで、最終目的の北海道一周が線でつなげれば、と思うのですよ。
そこで今回は、

道東攻略その1
(って、今期はこれで最後ですが…)

釧路へ行ってみようーっ!

釧路市から厚床までの未走行ルートを走破しようじゃないの!^^
今週末の連休に夜行バスで釧路まで行く計画を立ててみました。

10月7日(土) 23:10発釧路行きバスに乗る。
10月8日(日) 5:30到着
バス輪行につき、相棒はBROMPTON。

今回はこんなルート。

20171004a_3

釧路市を出発し、厚岸~霧多布~厚床まで走る。
この時点で推定120km超。
その後、別海町~中春別~尾岱沼っていうルート。
トータル170kmぐらい。

いや~、道東って広いわ^^;

 

ということで、今回は未走行ルートを少し埋めることが出来そう^^
2017a_2

赤色が今回走る予定のルート。
(クリックすると拡大します)

家内がこっちの人なので、この日はここに泊まる段取り済み。
ちなみに、家内は前日から車で来ているので、帰りはクルマです^^

来年は未走行ルートをすべて走破し、
なーんだ北海道一周しちゃったじゃん
を目標にしたいと思っています。
(オホーツク攻略がむずかしい…)

 
それでは週末の本番まで、サイナラ、サイナラ、サイナラ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年11月 »