« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017年5月24日 (水)

ヒサシコ

うん、久々のロードカテゴリーだ(笑)

今季初のロード出動は、5/21(日)。
スタート前、前日入れたエアがごっそり減っていて、いきなりパンクかい!
チューブ交換していて慌てていたのだろう。
おかげで補給食一式忘れる。
せっかく買っておいたのに…幸先悪いわ^^;

目指すは支笏湖。
タイトルの「ヒサシコ」は、久しぶりの支笏湖の略ね(笑)
いやぁ、ロードって実に走行感が軽いよね~♪
速く走る為だけに贅肉を削ぎ落した、人力では最高の乗り物。
それでは、いざ行かん!

20170521

って、ボトルにバッグにインフレーターに、贅肉いっぱい(笑)
サイクリングでは必需品なので、ここは目をつぶってね^^;

支笏湖までは強烈な上り坂が続く。
うはー、脚キツイわ~!

実は本日自分に課したもの。
フロントアウター縛り!
初ロードでいきなりそれ?
って思われるだろうが、踏み込んで両脚にいっぱい負荷をかける。
少ないサイクリングの回数で、効果的に脚を鍛えたい。

それともう一つ。
今朝の朝食も糖質制限食、これでロング走れるのか?
グリコーゲン枯渇でハンガーノックは起きるのか?

結論から言うと、
20170521b

ここまでは糖質無補給で走れました\(^o^)/
それもフロントアウターで(プチ自慢入ってます^^)

糖質抜きでも意外と走れる!
ヒルクライムが少し楽しくなりました。
なんせ、体重は7kg痩せたからね^^

20170521c

支笏湖畔で。

水のある所は少し空気がひんやりしていて、走っていて気持ち良い。
温泉街で休憩した後、千歳市へ向かった。

 

お昼は何食べようかな?
今日ぐらいは糖質食べても良いよね。
ということで向かった先はここ。
千歳のIORI(イオリ)。

純すみ系でも群を抜いているという噂のラーメン屋、案の定外まで行列が。
20分待ちと言われたが、意外と早く席に案内された。
さあ、ご対面!

20170521d

すみれの流れなら味噌ラーメンだが、あえて昔風正油をオーダー。
ストレート麺にお麩とナルトが昔風。
あっさりスープで美味しい!
でも、今風の昔風というか、昔風の現代アレンジともいうべきか。
これはこれでアリなんだけど、ちょっと違うような。
麩とナルトが入っていればよし、では問題は解決しないのだ。
ホウレンソウも入れて!

と、おっさんは希望しているのであります(笑)

 
帰り道。
エルフィンロードの大谷地付近で突然の雨。
うそー、天気予報に雨マークなかったじゃん!
途中、雨宿りでやり過ごすも、道路は水浸し。
ロードが汚れないようにゆっくり走って帰宅した。

 
本日の走行、約130km。
初ロードにしてはよく走れた。
それもアウター縛りで(しつこい^^;)
 
 
来週は手稲山でも行ってみようかな^^



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

献血の検査数値が来たよ♪

5月4日に釧路で献血した。
結果は2~3週間後と言われていたが、意外と早く通知が届いた。
もしかして、こんなに早いのは数値が悪かったのでは?
と、ちょと心配になったして。
検査の結果、あなたの血液成分は輸血に適さないため廃棄しました。
なんて通知だったらショックだよな^^;
(そんな通知があるかは知らないが)

恐る恐る封を開ける。
家内も興味津々。
それでは中身拝見!

え、えーっっっ!!!

最初に見たのは肝機能。
γ-GTP(ガンマGTP)の数値が驚くほど改善していた。

基準値は50IU/L以下。
アルコールに特に反応するというので、酒飲み(大酒飲み)が一番気にする数値だ。
今年1月の検査では、なんと174IU/L!

100を超えると肝機能障害が疑われ、病院で検査したほうがよいという。
そう、自分はアルコール性肝障害の一歩手前だったのだ。

2月から糖質制限を始めて3か月。
アルコールは普通に毎日飲んでいたけれど(懲りない奴)、たまに抜いたりもした。
それなのに…

今回、60IU/Lでしたー!\(^o^)/

肝臓の数値、3か月で1/3に激減です!
まだ基準値をちょっと超えているけど、これはVICTORYですよ!

一番の要因は多分、糖質制限にあったと思う。
肝臓の仕事は色々あるけれど、一番は炭水化物を分解してブドウ糖を生成すること。
ブドウ糖が脳の栄養になり、筋肉や各臓器に運ばれる。
次はアルコールの分解・解毒。
人体にとってアルコールは毒なので、これを分解して無毒にする。

この炭水化物の分解作用が糖質制限によって大幅に軽減されたものだから、それまでフル回転していた肝臓がほっと一息つけたのではないか。
なので、アルコールの代謝も余裕でこなしちゃう。
現に、二日酔いは全くといっていいほど無くなったしね♪
結果的に「休肝日」が増え、肝臓の数値が改善したのではないだろうか?
体重も落ちたし万々歳だい\(^o^)/

 

糖質制限、凄いんじゃないの~^^

 

その他に、総コレステロール値も減少。
高タンパク、高脂肪、低糖質の食事で、今年の1月に306mg/dLあったものが、今回は269とプチ減少。
基準値上限は200なのであまり喜べないが、それでも素直に嬉しい^^


うんうん、数値だけ見ると健康体だな。
自分のやってきた方法は間違って無かった。
あとはこのまま継続し、また献血して血液検査してもらうのだ!
あ、タダだからというんじゃないよ。
献血は日祝もやっているから、病院よりも行きやすいのよね^^
 
 
良いことづくめに見えるが、心配事も。
赤血球数が意外と少ないことが判明。

基準値は男性で、400~550 104/μlぐらい(単位、難しいわい!)
今回の自分、422。
一応、基準値の範囲内だが、下限に近いほうだ。
赤血球は酸素を隅々まで運ぶので、数が多いほど効率的に酸素を運べる。
力が持続する、疲労しにくい、という人は赤血球数が多い人なのだ。

ということは…
自分、長距離スポーツに向いていないんです( ノД`)シクシク…

 
それなら、体重を減らせば両脚の負担が少なくて済むので、赤血球の少なさを補えるのでは。

ということで新コーナー、
今日の体重は~♪ v( ̄Д ̄)v イエイ

20170514

1月の検診時は74.6kg。
2月から糖質制限を始めて、3か月で実に8kg減!
アタシ身長178cmだから、ローディー体型になってきたんじゃないの~
糖質制限、スゲー効果だわ!^^

でもこの数値、「こうしんの湯」に入浴後^^;
入浴前が67.1kgだったので、500g汗をかいたってところが真実で。
すぐに元に戻るんですけどね(笑)
一応、記念に写真を撮ったというわけであります^^

  
スーツのズボン、全部ガブガブで買い直さないと…
それより、自転車用ジャージが困った。
みんな大き過ぎて、着るモンねーわ。

あ、これ、プチ自慢だった(笑)

 
 
今日(5/14)、強風&雨で出動出来ず、今期まだロードの出番は無し。
焦ってます。
6/11のブルべ前田200まで、休み3回しか無いし…
(5/20の増毛300は見送りました)

 
5/21から始動します(晴れならね)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

道東サイクリング ~ 当日本番

5月4日(木)、AM5:00起床。
ん~、良い天気だ。
でも、道東はまだまだ寒い。

朝食はコーヒー3杯に魚肉ソーセージ一本、丸かじり。
あまりにも侘しく見えたのだろう、義姉が「何か作ろうか?」と心配する始末(笑)
サイクリングの水分補給用に、ペットボトルにお茶を入れる。
そのお茶、「桑の葉茶」。
何でも糖質の吸収を阻害する作用があるらしい。
炭水化物を摂取しても、桑の葉茶を飲めば無かった事になる。
とは思えないが、多少の効果はあるのではと期待して、日々愛飲中。

 

それでは今期初サイクリング、8:00出発ー!^^
まずは目指すは野付半島のネイチャーセンター。
野付半島がどの辺かというと、
20170505a

北海道の右端の、

20170505b

上が知床半島、下が根室半島のほぼ中間にある、

20170505c

この辺です。

ところが、この日は向かい風。
じわじわと脚が削られ、どんどん速度も落ちてくる。
自転車って全然楽しくないじゃん!
本気でそう思った。

20170504a

今年初めて乗るBrompton。
こんなに重かったっけ? って思うほど脚力は落ちていたようだ。

 
それでも2時間近く掛かってネイチャーセンターへ到着。
すでに脚パンパン^^;

まずは牛乳で水分補給を。
20170504b

テトラパックが懐かしい^^

20170504d

海の向こうに見える国後島。
ここから16kmしか離れていない。
この辺りでは、引揚者も多かったのだろう。
こちらでは、北方領土返還は切実な願いなのだと思った。

20170504e

海の奥に見えるのが国後島。
20170504f

近くて遠い島だ。

 

トドワラまでは歩いていくのだが、以前も行ったし今回はパス。
脚もガクガクだしね^^;

来た道を戻ると、素敵なことに追い風(#^^#)
自転車ってなんて楽しいんだろう♪
往路とは大違い(笑)

 
標津町にやって来た。
標津といえばお蕎麦でしょう。
何てったって、道内に店舗が多い蕎麦屋「福住」発祥の地、総本店がここにあるのだから。
よし、昼食は蕎麦に決めた。
今日だけは糖質制限を忘れることにしよう(笑)

20170504g

頼んだのはカレー南蛮そば(邪道かな^^;)。
意外と蕎麦の量が多く、単品で充分お腹いっぱいになった。
ソバと、カレーにとろみをつける小麦粉との糖質重ね合わせ。
糖質セイゲニストには禁忌の組み合わせだが、そこは大丈夫。
持ってきた「桑の葉茶」を飲んだことだし。
この後も走るのだから、問題ないよね^^
(運動することで、分解された糖質→ブドウ糖 がすぐに消費され、
脂肪へ蓄積されずに済むらしいので)


次に向かうは別海町尾岱沼。
標津から1時間ちょっとで着いたのが、
20170504h

道の駅おだいとう。

この辺ではここ位しか食事が出来る場所は無く、レストランは大盛況。
よってご当地グルメ「別海ジャンボホタテバーガー」は諦める。

 
その後は温泉で汗を流し、のんびり走って家内の実家へ戻った。
本日の走行、約70km。
Broでの初サイ、風もあって辛かったけど、終わってみれば楽しいものでした。
でも翌日以降、両脚筋肉痛^^;

 
こんな有様でブルべになんて出られるのか?
やっぱり前日に献血で血を抜かれたのが大きかったかもね(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

道東サイクリング ~ 前日献血

GWは道東へ。
家内の実家へ行くのだ。
車には2泊3日の荷物と、ちょこんと座ったBrompton。
今期初サイクリングはBroに決定。
省スペースだからね^^

5/3、高速道路は大渋滞。
特に逆方向、釧路から帯広・札幌方面の渋滞が酷かった。
連休初日はこんなに集中するんだとビックリ!

釧路着。
食料調達のため、イオンへ寄る。
二人とも糖質制限中の身、妻の実家へ寄っても、ごちそうが食べられないのよ(泣)
そう、自分達の食事は、自分らで用意しなければならない。
ここが糖質セイゲニストの悲しいところ。
せっかくなので名物「釧路ザンギ」とレタス等野菜の他に、大豆と豆腐も買った。

と、ここに献血ルームがあるのを知った。
聞いてみると、血液検査をしてくれるという。
え、そうなの? タダでやってくれるの?

肝機能と血中コレステロールも検査してくれるらしい。
会社の検診でダメ出しされ、糖質制限を始めて約3か月。
体重も7kg近く落ち、果たして改善したのか知りたかったところだ。
渡りに船とはこのことか。
よし、献血しよう(笑)

 

ん十年ぶりということで、献血する前の問診やら検査がいっぱいあった。
血圧が高い。
上が144も!
「随分高いですねー」と検査した方、自分でもこんなに高い数値は初めて。
余程注射に緊張しているのか^^;

「当日は激しい運動はなさらないでください。」
あのう、明日はサイクリングするんですけど、大丈夫ですか?

「マラソンとかしなければ問題無いですよ。」
あのう、フルマラソンの倍以上の距離は走るんですけど…

「・・・」

ということで、献血400ccを200ccに減らしてもらった^^;

それではいざ!
針が腕にどんどん近づいてきた。
不気味に鈍く光るその先端が皮膚を突き破る時、心拍は急上昇し血圧が上がって脳がアドレナリン放出の命令を下す…
その瞬間、危機回避行動として目をつぶり顔を背けた。
注射が怖いからじゃないんだってば(笑)

20170503

ちなみに、献血回数7回は適当に言った回数だが、20代の頃はそれぐらいしていた気がする。

献血が終わると、「こちらでお休みください」と案内された場所、ドリンク(コーヒー含む)飲み放題、アイスクリーム無料と至れり尽くせり!
テレビに新聞雑誌まである。
こりゃアベックがダベる(死語^^;)献血デート、サイコーだわ^^
献血ルームを出る際、こちらもお持ちくださいと袋を渡された。
なにー、お土産付きかよ!

昔は缶ジュース1本で終わりだったけど、今は超豪華。
逆にそんだけ献血人口が減っているのか、輸血の需要が増えているのか。
皆さんの善意で、ぜひ献血をお願いします。

献血のできるところ(北海道)


18時、家内の実家到着。
自宅を出たのが8時だから、10時間も掛かった計算。
どんだけ遠いんだよ。
まあ釧路で3時間近く休憩したんですけどね。

さあ、明日はBromptonで道東サイクリングです。
晴れで気温が高ければいいな。

※GWで道路脇にはまだ雪が残ってました。道東恐るべし^^; 

 

献血時の血液検査の結果は2週間後通知が来るとか。
楽しみです^^

 

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

自転車通勤再開

ご無沙汰しております。
雪融け後、自転車通勤とウォーキング通勤を併用しておりました。
自転車ってラクだな~って思う毎日です^^

そのラクな自転車、通勤時間はウォーキングの1/3なのに、発汗量は自転車のほうがスゴイんです。
ウォーキングならまだ寒いのでインナー1枚増えるところ、自転車通勤なら1枚少なくて、しかも大汗。
運動効率の面から考えても、自転車のほうが良いのでは、と思うこの頃です。

 

そんな通勤のお供はこいつ。
20170501

去年のブルべ薄野200(DNFだった^^;)仕様の旧型BD-1。
前後の泥除けフェンダーを装着してます。
通勤には必要だよね^^

元々はヨメバイクだが、奴はBROMPTONを購入したので払い下げ。
「走りのBD-1」よりも、折り畳み時のコンパクトを優先したみたい。
よって、もう乗らない!
ということで、晴れて自分のマシンとなりました\(^o^)/

 

さあて、こっち側に来たんだから、カスタマイズしちゃおうかな^^
サスはハード系にして、タイヤは交換かな。
ギア比も見直しですな。
MTBのコンポを移植すれば、8sから9s化も可能。

フロントダブルもいいね^^
18段変速で、ブルべもイケるかも。
(ブルべは多段化よりも、脚力・精神力・集中力ですけどね)
でもカスタマイズ、今から楽しみですわ~^^

通勤片道8.5km、鈍った脚にジテツーはキツイ。
でも、ウォーキング通勤と交互で脚を鍛えようと思っております。
徐々に、徐々に、ゆっくりと…^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ