« BRM710前田200~トンネルを抜けると… | トップページ | 連休はメンテ日和 ~ 初日 »

2016年7月15日 (金)

BRM710前田200~フルーツ街道の誘惑

続きから

樺立峠へ向かう平坦の道で、何故か脚が回らず。
微妙に勾配があったのかもしれないが、それにしても20km/hちょいしか出ないとは情けない。
中だるみ、っていうヤツか。
やっぱり自分には平坦な道は飽きてしまうようだ。
激坂とかないとダメなんだよな。
って言ってみたいわ^^;

気乗りせずに向かう樺立峠はキツかった。
途中、雨具を脱ぎ、気分を変えて何とか超える。
赤井川から冷水峠へ。
今回は旧道のほう。
去年もAkiさんや55SXさんたちと一緒に走ったが、旧道はさすが峠の名に相応しい、走り応えのある道だ。

20160710g

通過チェックの冷水峠展望所案内板の前で。

 
ところで、今回のリアフェンダー(TOPEAKディフェンダー)、
これもMTB用(26インチ)のものだが、イイ仕事をしてくれた。
峠の下り、濡れた路面からの巻き上げをブロック、
背中をしっかり泥から守ってくれました\(^o^)/
やっぱり雨天は、泥除けは必須アイテムですね。

 

でも喜んでばかりもいられない。
実は、冷水峠の状況はこんな感じだったのだ。

20160710f

前、全然見えねー><

このままダウンヒル、先のコーナーが見えなくてビビった。
ブレーキを掛けながらの下りって、全くつまらないし時間も稼げない。
でもまあ、命には代えられないしね。
車が来なくてよかったよかった^^

 

余市からフルーツ街道へ。
ああ、フルーツ街道、なんて優しい響き…
街道沿いの果物屋から、おねえさんがおいでおいでと手を振っている。
その招きにつられフラフラと店へ。

「どこから来たの? そう、札幌から」
「えー、自転車で? 疲れたでしょう、さあフルーツ召し上がれ」
ありがとう、おねえさん デヘヘ(*´v゚*)ゞ

 
せっかくイところだったのに(笑)
妄想もいきなりのアップダウンで現実に引き戻される…^^;
ぐおー、キツイぞこれは。
アウターでガーッと下ってダーッと登る。
途中で失速しインナーへシフト。
この繰り返しが続くのだ。
おかげで脚が休まらない。
フルーツの爽やかな優しい名前とは裏腹に、おねえさんが裏で包丁を研いでいるようだ(笑)

 

ここから、コース設計者の性格の良さ(?)が滲み出る。
素直に5号線を走らせりゃいいものを、右に左に小樽の山側をこれでもかと通すんだから。
15%の斜度なんてところも!
ここ、コースに入れることないだろー!^^;
まあ、設計者も参加者もMっちゃMですけど(笑)

坂の街小樽を十分満喫出来ました。

 
札幌に入り、相変わらずの右や左に辟易するも、コースミスもなくゴールへ到着した。
予想タイムより9分遅れでのゴールとなったが、
あの雨でこのタイムは見事と言っていいだろう(自分比)。

20160710v

完走メダルもゲット出来て満足です^^ 

 
次回は9月の瀬棚600まで、しばらくブルベはお休み。
それまでは他のイベントやサイクリングを楽しみたいと思います。

|

« BRM710前田200~トンネルを抜けると… | トップページ | 連休はメンテ日和 ~ 初日 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

おみごとな完走、おめでとうございます!
激坂は日頃の走り込みの成果でクリアーできたのですね!
私も北海道マラソン(8月28日)が終わったら自転車乗りますよ~

投稿: pen | 2016年7月15日 (金) 20時55分

penさん、ありがとうございます^^

今シーズン、出動4回目のロードにして内2回がブルべ。
ブルべ本番が走り込み練習みたいなものです。
もう少しきちんと鍛えておけば、リザルトはもっと上なんでしょうけど^^;

道マラで鍛え抜かれたpenさん、ご一緒するのが怖いです^^;

投稿: タクランケ | 2016年7月16日 (土) 20時10分

お疲れ様でしたー。今まで挑戦した200の中では最強のしんどさでしたね。自分は今月末の釧路湿原400と恵庭600でSRゲットに奔走したいと思います。

投稿: 泥人形 | 2016年7月16日 (土) 21時59分

泥人形さん、お疲れ様でした^^

釧路湿原400と恵庭600→宗谷岬600ですね。
間が一週間しかないですよー!
400の疲れを残して600に挑むそのチャレンジ精神、感服します。
早々にSRを達成すれば、後半はブルべ以外も楽しますもんね。
でも、後半もブルべに出ちゃうんでしょうけどね、きっと(笑)


投稿: タクランケ | 2016年7月18日 (月) 14時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/63911466

この記事へのトラックバック一覧です: BRM710前田200~フルーツ街道の誘惑:

« BRM710前田200~トンネルを抜けると… | トップページ | 連休はメンテ日和 ~ 初日 »