« ブルべ黒松内~残念至極のゴール編 | トップページ | BRM710前田200~トンネルを抜けると… »

2016年7月 6日 (水)

BRM710前田200~机上編

残り一週間を切ったブルべ前田200。
新たなコースを走るのは不安ではあるが、
新鮮味もあってドキドキワクワクする。
しかし…
これ、山岳コースじゃん!

R札幌さん名物(?)の薄野200の獲得標高は1741m。
一方、今回の前田200は2812m!
この間の黒松内300の3420mに近い。
これは意外と難コースかもしれないのだ。

更に追い打ちをかけるのが当日の天気予報。

20160705e

なぬ~、雨ですとー!

気温は高めで、しかも雨…
レインウェアなんか着ちゃったら、汗地獄に陥りそう^^;

これはもう2ボトル必須、汗対策も重要になる。
汗と雨で身体もグチャグチャ、暑くてペースも上がらないだろう。
ハードなブルべになりそうな予感><

 
そんな恐ろしい前田200、完走出来るか不安ではあるが、
机上の走行計画を練ってみたいと思う。

7:00スタート。
小林峠と南の沢の林道を抜け、定山渓へ向かう。
40.5km地点 PC1着 多分9:00前後。
 
そこからいきなり大ボス、中山峠。
なんと標高838mだ!
距離にして約20kmもヒルクライムが続くなんて…

 
その後はダウンヒルで喜茂別郷の駅着11:00。
京極名水公園は11:40頃。
107.6km地点 PC2倶知安着が12:15か。
峠が雨なら全身ずぶ濡れ、飲食店に立ち寄るのもはばかれる。
コンビニランチになるだろう。

もしも雨に当たらなかったら、ランチは倶知安のお店で。
「もりそば」なんかでさっぱりいきたいな。
ざるそばと言わないところが庶民派でしょ(笑)
油も無くて胃に優しいところもGOODだしね^^

 
例えば、倶知安駅前のかねまたみまたそば本店。
早口言葉で舌を噛みそうな店名^^;

20160705b

ここ、明治35年創業の老舗蕎麦屋です。
あ、これ「ざるそば」だった(笑)

 
PC2手前になるが、なかやまの冷やしたぬきも美味しそう。
20160705c  

最近トシのせいか、さっぱり系が好みなのよ(笑)


ランチ休憩後は、前回(黒松内300)通った樺立峠が14:00。
通過チェックの冷水峠は15:15頃。
と2行で軽く流したが、ここも結構ハードなのです^^;

 
余市へ向かい、フルーツ街道を進む。
後半のヤマ場はここだろう。
アップダウンの連続、フロントのギアチェンジの多用で余計に脚を使う羽目に。
必死の思いで5号線まで出ると、次は張碓峠が待ち構えている。

オーマイガーッ!

 
前回同様、記憶に残らないぐらいヘロヘロだろう。
残りは平坦だがすでに脚は売り切れており、速度は上がらない。
何とかゴールするも、予想時間はズバリ18:30。
陽が落ちる前のゴールを願っています。

 
という訳で、200kmといえど山岳コースの今回のブルべ、
やっぱりマシンはロードで逝こうっと(貧脚だしね)。
FATBIKEや小径車は次回以降のお楽しみ。
正確に言うとこれ、お苦しみなんですけどね^^;

|

« ブルべ黒松内~残念至極のゴール編 | トップページ | BRM710前田200~トンネルを抜けると… »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

山岳ブルべが好きですね(笑)
今年の北海道の200kmのブルべの中では、断トツに難しいコースですよね。
冷水峠は、ご丁寧に旧道だし、フルーツ街道から毛無峠の方へわざわざ裏道通って帰って来るルートですものね。
昔あった札幌200(真駒内~支笏湖~苫小牧~大滝~支笏湖~真駒内)並みの獲得標高、さすがは前田200と云う感じです。
私は体を壊したくないので、お見送りに徹するつもりです。
坂道を十分堪能して来て下さい。(^_^)v

投稿: mugen | 2016年7月 6日 (水) 23時44分

ラストの冷水峠、小樽環状線、張碓峠は、自分と何度か一緒に走っているのでバッチリですね(笑)

投稿: Aki | 2016年7月 7日 (木) 06時24分

mugenさん

コース設計者の意地悪さ、いや、思い入れを感じますね(笑)
200だからと安易に考えたら痛い目に遭いそうです。

>お見送りに徹するつもり…
1200の脚馴らしなんてとんでもない、ここは休養が正解ですよ。
充分に脚を休ませて1200に臨んでください。
応援しています^^

投稿: タクランケ | 2016年7月 7日 (木) 08時11分

Akiさん

はいはい、あの苦しいコースですよね^^;
全然バッチリじゃないですー><
特に、後半にここをもってくるのはキツイです。
よほど坂好きか変態さんでなけりゃ…
あ、Akiさんのことか(笑)

投稿: タクランケ | 2016年7月 7日 (木) 08時17分

冷水峠旧道から朝里までの道は、ストリートビューで見て急勾配とわかるくらいの場所が点在していますから、きびしそうですね~ 15%~20%くらいのところもありそうな・・・w
 ここを走っているとき、中山峠は楽だったな~って思うかもしれません。 

 叔父の急逝でDNSしちゃいますが、どうかがんばってください!応援しています(あと完走、レポート期待)

投稿: pen | 2016年7月 7日 (木) 09時22分

penさん

今回は曲がるポイントも多く、急坂とコースミスで心が折れるかもしれません^^;
でも、penさんの分まで頑張ります!

え、15%~20%の勾配…?
もう心が折れそうです^^;

投稿: タクランケ | 2016年7月 8日 (金) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/63870551

この記事へのトラックバック一覧です: BRM710前田200~机上編:

« ブルべ黒松内~残念至極のゴール編 | トップページ | BRM710前田200~トンネルを抜けると… »