« BRM黒松内300完走に向けて | トップページ | ブルベ黒松内~痛恨のミスコース編 »

2016年6月22日 (水)

ブルベ黒松内~悲劇のグルメ編

6/18(土) BRM618黒松内300km。
今期3回目のロードにして、いきなり300kmはキツイ~
トレーニング不足のツケは、ロングになるほど重く身体にのしかかってくる。
日曜日、死んでましたわ(笑)

当日の予報は曇り。
それを信じて泥除けを外していったが、これが最後まで後悔することになった。
前半と終盤は霧雨で路面は濡れ、盛大に水を跳ね上げてヘルメットまで泥だらけ^^;
軽量化がアダとなったわけだ。
後続車の方々、ごめんなさい<m(__)m>
 
まあ気を取り直して、スタート前の車検風景。

20160618a
AJ北海道様より頂きました

この時までは余裕のよっちゃん(死語らしい^^;)だ。

それでは6:00スタート。
前半のヤマ場、毛無峠と樺立峠はゆっくり越える。
ここでかぼそい脚力を使い果たすわけにはいかないのだ。
それでも予定よりは早いペース。

88.0km地点PC1着 10:25。
予定より20分早く、少し貯金が出来る^^
しかし、すでに脚は疲弊していた。

ニセコから昆布までは下りで、爽快なコース。
しかし、帰りはこの地点が地獄と化すんだな^^;
この段階ですでに脚に力が入らず、時間を稼げない。
目名峠では、大苦戦を強いられる。
 

132.7km地点チェックポイント道の駅黒松内着13:00。
20160618d

ここで大休止。
小さな2個入りのパンとガラナを補給、W妻さんと談笑。

20160618e

ここでいっぱい食べるとこの先のグルメにありつけなくなっちゃう。
と小さなパンで我慢したが、しかしこの後大きく影響するとは…

両脚はだいぶきていた。
何度も屈伸運動をするが回復する気配はなし。
今期はまだ最長で100kmしか走っておらず、もう限界か><
 
 
黒松内を出発、W妻さんを引っ張る。
しかし、

キタ━━━━(><)━━━━!!

来たよ、左内腿の痙攣が!

W妻さんにツーラン飲んだか問われ、忘れてました~(´Д⊂グスン
慌てて飲むも、攣ってからじゃ遅いっちゅうの。
W妻さんは先に行かれ、自分は超スローペース。
やがて右脚も交互に攣り、散々に。
 

150.0km地点 PC2寿都町歌棄 14:00着。
一本満足バーを一本だけ購入し、すぐ出発する。
その後、この満足バーにどれだけ救われたことか。
この時は知る由も無いのだが。

 
さあ、いよいよグルメだ。
お腹も空いていることだし、寿都で磯ラーメンっと。
ライスもつけちゃおうかな~♪

って、閉まってるじゃん!
(余りのショックに写真撮り忘れました)

時間は14:30頃。
暖簾は店の中、ノボリは地面に横に置いてあった。
いいもんね、こういう時の為に押さえの日本海食堂があるんだもんね。

こっちも閉まってるやん!
オーマイガー!
 
何のためにパンを我慢したんだよー!
何のために前回アップしたんだよー^^;
ああ、グルメが遠ざかっていく…
ああ、モチベーションが下がっていく…


これはマズイかも。
手持ちの補給食はパワージェルの梅と塩飴と、さっき購入した一本満足バー。
PC3まで残り約45km。
2時間ぐらいならハンガーノックにならず、何とかもつかな?
パワジェルを補給し、備えることにした。

 
しかーし!

この後とんでもないことが起きたのだった。

 

続く

|

« BRM黒松内300完走に向けて | トップページ | ブルベ黒松内~痛恨のミスコース編 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

私もユーキナイ、日本海食堂が閉まっているのを見ました・・・。私は食べる予定なかったのでいいんですが・・・。
それにフロントバッグにはパン2個入っていましたし^^

続き、気になりますw ドキドキ

投稿: pen | 2016年6月23日 (木) 10時38分

お疲れ様でした。
PC2でお会いして、我々は通過チェックで十分休んでいたので、すぐ出発したのですが、
寿都で磯ラーメンの前を通り過ぎた時、暖簾が無いのをみて、確かタクランケさんが寄るはずだったと思い出しました。
その後、日本食堂でも暖簾が出てなかったので、どうするのかな?って思っていたのですよ。
グルメの予定が狂うと、結構精神的にダメージありますよね。(私だけ?)
この後のPC3までが、結構このコースの山場だったしりして。(笑)
続きが楽しみです。

投稿: mugen | 2016年6月23日 (木) 12時34分

penさん

まさか開いてないとは考えてもおらず、食事抜きは想定外。
パンを余分に買っておくべきでした><
万一の補給食は余分に持っていたほうがよいと勉強になりましたよ^^;

投稿: タクランケ | 2016年6月23日 (木) 21時52分

mugenさん

まずはお疲れ様でした。
リザルトを見ると、スゲー速いタイム!
黒松内でたっぷり補給した効果でしょうか(笑)

自分といえば念入りに計画をした分、グルメを逃した代償はあまりに大きく、ダメージはボディブローのようにジワジワ効きました^^;

そうそう、PC3ニセコに至るあの登り、あれ峠ですよ、峠!
今回一番キツかった区間でした。
そして長いこと!
お腹も空いて心が折れそうでした^^;

投稿: タクランケ | 2016年6月23日 (木) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/63805718

この記事へのトラックバック一覧です: ブルベ黒松内~悲劇のグルメ編:

« BRM黒松内300完走に向けて | トップページ | ブルベ黒松内~痛恨のミスコース編 »