« 副交感神経の話し | トップページ | ネットカフェ訪問記 »

2015年7月 8日 (水)

久しぶりの物欲

このあいだの5日の日曜日。
アクセス札幌でスポーツブランドのファミリーセールがあって、家内と行って来た。
欲しいと思っていたジテツー用のズボンがあったのでゲット。
3本で7,000円ちょっとと、ブランド物としては超お買い得~♪
お尻の部分がテカテカになったり、裾がギヤに引っ掛かってボロボロになったり、チェーンに触れて油染みが出来たりと、ズボンは結構消耗品なのでこういうセールは非常に重宝するのだ。
 
ちなみに、最近のスポーツウェアのズボンは裾が絞っていないのがトレンドなのか、裾がヒラヒラしているものばかり。
これだと自転車には不向きなんだよなぁ。
また、ローライズ(スポーツウェアなのに!)のズボンもあるなんて。
あ、今はパンツとかボトムスって言うんだっけ。
おじさん世代にはパンツは抵抗ありますが^^;

 
で、本題。
駐車場で車に積んできたバイクを降ろす。
この日はKHSという自転車メーカーの試乗会が行われているのだ。
KHSのFATBIKE(FB3000)の北海道第一号(?)としては、挨拶しないわけにはいかないもんだから、いざ、会場の南風自転車店へGO!

ずらりと並んだ試乗車、まずはその一部をご紹介。

201507051

小径車にカーボンフォーク!
ブルホーンバーで前体重になるため、カーボンフォークで衝撃を吸収するという狙いだろうか。
ルックスもなかなか精悍ですな^^
(モデル名知らず^^;)

201507052

KHS MAXXISチームのバリバリレース仕様バイクだ!
こんな凄いのも試乗車? 

201507053

ここまで揃うと大迫力のFATBIKE。

 
試乗したかったが、シューズがSPDのクリート付きで、試乗車のペダルを傷つけてしまうために泣く泣くパス。
前回のブルベ薄野200でSPDペダルを付けたまんま…><

 
KHSさんに、走行中にタイヤがリムから外れたことを聞いてみた。
すると、このタイヤ(SURLY BLACK FLOYD 4.0インチ)と標準のリムとは合っていないのではないかとのこと。
リム幅は80mmだが、もともとSURLY PUGSLEYのリム幅は65mm。
これに合わせて設計されているため、80mmだと外れやすいのかもとのお話しだった。

自分はてっきり、チェーンオイルがリムに付着し、ビードが滑って外れやすかったのかなと思っていたが、なるほど、原因はそっちのほうかもしれなかったのね。
ちなみに、100mm幅のリムにBLACK FLOYDを装着出来るか聞いてみたら、「無理です」と即答^^;
4.8インチのスリックタイヤ、どっかで出さんでしょうかね~
南風店主も懇願してました。

 

今回の試乗車には無かったが、実は「CLUB2000」が凄く気になっている。
2006年頃、自分が初めてロードを購するにあたり、比較した内の1台がそれ。
現在はフレーム売りだが、当時は完成車モデルがあったと記憶している。
TRUE TEMPER OX PLATINUMという、舌を噛みそうな名前のスチールフレーム、シートステーがベントしていてしなやかな乗り味らしい。
しかし、このフレームの特徴は、
溶接後時効硬化し、さらに強度を増す
という高級チューブ。

この文面では「とにかく硬いチューブ」というイメージしか伝わらない。
硬いよりは柔らかいほうがイイよね~
というわけで、雑誌のインプレで「しなやか」と書いてあったほうを購入した。
それが、Bianchi Ancora 2006モデルだったというわけ。
CLUB2000より10万円ぐらい安かったのも背中を押したかな?^^;

ところがこのBianchi、実際に乗ってみると「しなやかさ」は感じられず、とにかく重い!しか感じないのはどうして(笑)
一方、CLUB2000はしなやかでウィップ感が心地良いという。
ん~、これは乗ってみたいではないか!
9年乗ったので、そろそろ後継車種を考えてもいいよね^^


他にも、KHS2016年モデルには素敵な車種が出るようなので、今から楽しみです♪
久しぶりに物欲出たなぁ、もう^^;

|

« 副交感神経の話し | トップページ | ネットカフェ訪問記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

KHSの試乗会行かれたのですね( ̄▽ ̄)
札幌では、いろんな自転車関連の展示会や試乗会があるので羨ましい~。同時に物欲も出ちゃいますよね!

先日のハプニングは、ホイルリム幅の影響みたいですね。すごく勉強になります。

「4.8インチのスリックタイヤ、どっかで出さんでしょうかね~」 この意見には同感です( ^ω^ )

投稿: kaba3 | 2015年7月 8日 (水) 17時24分

kaba3さん

最近はあまり物欲は出ないのですが、何故かスチールとかチタン(!)には反応しちゃうんですよね^^;
いつかはチタンですよ^^

タイヤが外れたのはリム幅の影響があるかもしれませんので、他社製のFATタイヤに交換する時は、一応注意したほうがよいでしょう。
ちなみに、4.8スリックは需要が無いと思います。
ブルベに出る人以外にはね(笑)

投稿: タクランケ | 2015年7月 9日 (木) 14時23分

クラブ2000、お話ししましたようにちょっとの間ですが乗ってましたので詳しくお話しできると思います。因みにフォークは別売りだそうです。バネ感を感じながら走れるような気がしますね。
それと、店頭試乗車のATB3000(100mm幅リム)にスリックタイヤを入れてみました(サイズはあってないですが、、)御意見伺えますと幸いです、ご試乗いただけますと、、、。

投稿: 店主A | 2015年7月10日 (金) 06時01分

店主Aさん

遅くなりました。

過去にはCLUB3000というモデルもあったと記憶しておりますが(曖昧ですが)、現在は2000がスチールモデルのトップグレードですね。
ところがCLUB1000、これイイじゃないですか~^^
これならガンガン乗っても惜しくないし、少し手を加えてブルベ仕様にしたいところ。
TRUE TEMPER も魅力ですが、TANGEも好きです♪

近々試乗車を乗りに伺いますね^^

投稿: タクランケ | 2015年7月13日 (月) 15時17分

あらら。。そんな事が有ったのですね。。
ブラックフロイドは、リム幅50〜65mmですからね…。私のにも使えないのです…^^;
私は使う事無いでしょうか。。

投稿: P^ ^ | 2015年7月15日 (水) 22時17分

4.8のスリック出たとしても、既にブラックフロイド持ってるなら、65mmのリムでホイル組んで使った方が良いかも…??
って事無いですか。。??

投稿: P^ ^ | 2015年7月16日 (木) 05時35分

P^^ちゃん

オンロード専用タイヤですからねー、BlackFloydは。
P^^ちゃんには無縁のタイヤでしょう(笑)

SURLYのサイトを見ると、ちゃんと fits rims 50-65mmとあるではありませんか!
仰る通り65mmリムで組むのが正解ですね。
勉強になりました。
ありがとうございます^^

投稿: タクランケ | 2015年7月16日 (木) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/61848010

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの物欲:

« 副交感神経の話し | トップページ | ネットカフェ訪問記 »