« BRM恵庭600を走る ~ 終盤 | トップページ | 久しぶりの物欲 »

2015年6月29日 (月)

副交感神経の話し

何故かこの歳になって某国家資格取得に向けて勉強中。
というわけで7月は勉強月間、サイクルイベントはお休みです。
そんでもって勉強中に偶然出て来たのがタイトルのこと。
自転車とも関係があるかもなので、今回はそんなお話しを。


自律神経は交感神経と副交感神経からなり、交換神経は筋肉を、副交感神経は不随意筋肉を司る。
不随意筋肉とは自分の意思で動かせないもの、内臓とかね。
この神経のバランスが崩れると自律神経失調症やら色々な症状が出るというのだが、現代人は交感神経が優位になっている人が多く、バランスが悪くなりがちなのだとか。
実はこれ、ブルベにおいても重要だ。

ブルベ中は交感神経が活発に働いている。
酸素を全身に送り込むために心臓の鼓動が早くなり、血液循環が良くなる。
筋肉に酸素が行き渡ることによって、ペダルを回し続けられる
そうすると体温が上がり、それを下げるのに汗をかく。
という一連の流れが交感神経の役目だったりする。
 
この時、身体の中では副交感神経が抑えられていて、消化・吸収といった作用が後回しにされるらしい。
消化器系臓器の作用が制限されるということは即ち、
胸やけ・胃もたれ・消化不良になるということ。
 
ああ、ブルベで胃がやられるのはこういうことだったのか!
結果、食事を受けつけなくなって参ってしまう。
また、アドレナリンが分泌され、身体は常に興奮状態。
これが不眠につながり、ナイトブルベで眠れねぇ!になるそうだ。
そして、腸のぜん動運動も止まり、便秘になりやすいという。
更には、血管が収縮して手足のしびれ、腰痛膝痛を招くことも。

 
これらを解消させるには副交感神経を活発にすればよいという。
それにはリラックスし、ストレスを溜めないことだ。
具体的にはどうするか、いくつかご紹介を。

まずは休憩中、
力を抜いて小刻みにジャンプする。

これで胃と腸が揺さぶられ刺激される。
それが副交感神経の働きを高めるらしい。
それなら、走行中は常にグルメのことを考えていると、胃腸に刺激がビンビン伝わりそうだ(笑)


途中のお風呂は最強伝説。

疲れも取れるし眠れやすいので、特に600以上のロングではこれが一番効果がありそう。

ほかにも、耳を引っ張る、頭を叩く、○○呼吸法やツボ刺激等々、これはもう自分のお気に入りを見つけるしかない。

 
実は、もっと簡単で、究極のワザがあるという。
それは、
常に笑顔で^^

ブルベはツライ、キツイと思わず、楽しいと思うこと。
これがリラックスを生み、ストレスから解放されるのだ。
要は、ブルベを楽しむことなんですね。
でもね、斜度10%のヒルクライムでは笑顔出ないよなぁ^^;

 
というわけで自分なりの対策方法を見つけてください。
それと、効果の程は自分は医者でも専門家でもないので判りません。
上記は所詮素人のたわ言です。

 
まあそれでも次回、実践してみます!^^

|

« BRM恵庭600を走る ~ 終盤 | トップページ | 久しぶりの物欲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

国家試験がんばってください!
 わたし、様似、恵庭と立て続けに迷走神経反射で気を失いそうになっていますので、興味深い話題です^^;
私の場合おそらく・・・・・事前に体重絞りすぎ&事前に食べなさすぎだったと推測してます。迷走神経反射の原因って有名なのは採血時や長い朝礼ですが、脱水と過労もあるようなので、私の場合後者かとw 副交感神経優位なんだから消化とかよくなってもよさそうですが、この症状のときは食べられなくなりました。 何でもほどほどが大事ってことですね~(笑) いま改善策として、がんばって食事制限して(うぉい!)週に3回以上の運動を心がけています。でも本番前にはしっかり食べて寝て、何とか400kmや600kmをクリアーしてみたいです(泣)

投稿: pen | 2015年6月30日 (火) 09時21分

常にスマイル、、というのは自分の場合は仕事に、、通じますねぇ。心して職務にまい進したいですね。ブルベは、まさに自分と行かに付き合うか、、なんだと良く判りました。

投稿: 店主A | 2015年6月30日 (火) 21時02分

お久しぶりでございます( ^ω^ )

何だか、難しい症状?お話?で、おつむの弱い自分には・・・なんとなく理解はできていると思いますが( ゚д゚)ポカーン

やはり。ブルベは、楽しく計画&楽しく走るが一番効果的みたいですね! 早くゴールしたい帰りたいなんて考えて追い詰めちゃダメなのですね。この前の「よっしーさん」みたいに、楽しく北海道満喫の旅もできちゃうぞなんて考えながらとか・・・

あっ★途中のお風呂は最強伝説★これは言えてます。疲れた汗臭っい「おっさん」をリフレッシュしてくれますな( ̄▽ ̄)

ほかにも、耳を引っ張る、頭を叩く、○○呼吸法やツボ刺激等々あるようですね!色々試す時は、どうぞお気軽にお伝え下さいな。 耳を引っ張るとか、ペシペシ頭を叩くのお手伝いさせて頂きます(笑)

ほんといつもアホな事ばかりコメントしてすみません。 


投稿: kaba3 | 2015年7月 1日 (水) 14時07分

penさん

迷走神経反射という言葉を初めて知りました。
自律神経とも関係があり、なるほど身体は複雑なんだなーと改めて思った次第です。
penさんは、カーボローディング(?)を実践しているのかもしれませんが、本番前に急に食べると胃腸に負担が掛かるとも言われますので、こっちが原因かもしれません。
私のように、普段から食べ過ぎるぐらい食べる人間がエラそうには言えませんが(笑)

試験は9月なので、少しずつ頑張ります。
ありがとうございます^^

投稿: タクランケ | 2015年7月 1日 (水) 14時33分

店主Aさん

笑顔が無いと、むっつりスケベだと言われちゃいますよ!
撫子限定企画はボツになりますな(笑)
そうならない為にも、笑顔でいきましょう。
勿論、私も^^

投稿: タクランケ | 2015年7月 1日 (水) 14時56分

kaba3さん

難しくするつもりはなかったのですが、ブルベでは胃をやられるので、その対策を考えてみただけなのです。
kaba3さんのような強靭な胃腸の持ち主には無縁の話ですよ^^;

耳といい頭といい、要は刺激が良いみたいです。
なので、私がヘロヘロの時はギューっと抱きしめてください。
あまりの気持ち悪さにソッコーでDNFしますから(笑)

投稿: タクランケ | 2015年7月 1日 (水) 15時06分

 実は去年までは、本番の3日前からカーボローディングと称してやや多めに食事もおやつも無制限に食べていました。今年はむしろ糖質を制限したまま、前日だけ普通に食べたいだけ食べ、しかし消化も考えて食べ過ぎにはならないようにしてブルベに臨んでいました。 どうやらこの方法は・・・200kmまでなのかも。(私の場合)次からはまた体重増えても構わないから、食べるようにしてみますわ~。(300km以上のブルベ)

投稿: pen | 2015年7月 1日 (水) 17時26分

penさんはランもされているので、バイクオンリーの私とは摂取の考え方も違うのでしょう。
私の場合は、体重増えてもバイクで落とす!です(笑)
しかし、恵庭では600Km走っても体重は減りませんでしたけど><
というか、あれだけ食べても太らなかったと思うべきなのかもしれません。

今後のブルベでは、この辺も課題だと思っています。

投稿: タクランケ | 2015年7月 1日 (水) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/61794715

この記事へのトラックバック一覧です: 副交感神経の話し:

« BRM恵庭600を走る ~ 終盤 | トップページ | 久しぶりの物欲 »