« 視界の確保 | トップページ | 薄野200を走ったら ~ トラブル編 »

2015年6月 2日 (火)

薄野200を走ったら ~ スタート編

5月31日 日曜日。
ランドヌール札幌主催、BRM531ブルベ薄野200本番。
この日は夜半から雨が降り、それは朝まで続いていた。
ということで、初めての雨ブルベ。
今迄参加した時は全て天候に恵まれたが、今回はヤラレたなー。
出発ギリギリまで装備を見直した結果、肝心の前後フェンダーの装着を忘れてしまい、あとで大変後悔することになった。 

 
集合場所で。
悪天候にもめげず、続々と集結するブルバーたち。
今回は5台のFATBIKEが揃い、さすがに注目度は高い。
FATBIKERで集合写真を^^
201505311

向かって左から、泥人形さん、kaba3さん、Sさん、自分。
まだ一人来ていませんが^^;

また、南風店主も応援に。
FAT組と小径車組、それぞれにエールを送って頂きました
Aさん、ありがとうございました。
そして、mugenさんご夫妻、penさんにもご挨拶。
皆さん、頑張りましょう^^

さあ、それでは出発です!

 
国道230号線を定山渓へ向かって走る。
市街地は速度も上がらず、自然と集団になるが、南の沢から市道の上りでバラけてくる。
速い人はぐんぐん前へ、遅い人(例えば自分^^;)はどんどん後ろへ。

201505313

八剣山でトイレタイム。
遅れたkazさん、OHTKさんもここで合流。

24.5km地点、通過チェックの定山渓のコンビニ、8:10着。
殆ど雨も上がり、これから朝里峠を目指すにあたってレインウェアーを脱ぐ人も大勢いた。
自分も身軽になって、朝里峠を目指す。

しかし、これが裏目。
峠の途中から雨が降って来た!
ここは諦めて、雨のヒルクライム。
汗プラス雨で全身ズブ濡れ(ToT)

念願のダウンヒルも路面は濡れているわ、凍結防止のために縦溝横溝が道路に刻まれているわで、恐ろしくてコーナーに突っ込めない。

 
ここでお詫びを。
リアフェンダーが無いため、後続車にはさぞ迷惑を掛けた事でしょう。
この場を借りてお詫び致します<m(__)m>

 
で、前回の「視界の確保」で登場した雨バイザーは、雨もたいしたことないだろうと今回は装着を見合わせたのだが…
結論は、
やっぱり持っていけばよかったかも><

峠では、汗と雨で顔グチャグチャ…
おまけに安サングラス、曇って視界不良…
朝里の町まで来るとスカーっと青空が広がり、それ以降は雨が降ることは無かったのだが、全体の約1/3が雨だったことを思うと、↑があっても良かったかも。
ネタにもなったしね(笑)
これは次回の課題ですな。

 

この時、後輪に違和感を感じていた。
何故か縦フレのように、上下に動いている気がする。
空気圧は規定ギリギリまで入れていたので、決して低圧ではない。
にもかかわらず、ボヨンボヨンした感じは何だろう?
やっぱりフレかなぁ、終わったら南風で診てもうおう。
と、それほど深刻に捉えず走り続けた。
張碓峠を越えて銭函へ。
PC1はもうすぐだ。
国道5号線から銭函駅方面へ左折。

 
と、その時!

 
イイところで次回^^;

|

« 視界の確保 | トップページ | 薄野200を走ったら ~ トラブル編 »

FATBIKE」カテゴリの記事

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

う、気を持たせるのうまいですね^^; メモメモ

今回道中お会いできませんでしたが、後ろに頼もしい軍団がいると思うと安心して走れましたありがとうございます。^^ 

投稿: pen | 2015年6月 2日 (火) 09時03分

お疲れ様でした。続きに関してはいろんな人に聞きはするものの、詳しく教えてくれないので(笑)、続編を楽しみにしております。私の代わりに車両の可能性を追求して頂き、心より御礼申し上げます。

投稿: 店主A | 2015年6月 2日 (火) 11時49分

美味しいところで引っ張るねェ~(笑)

お疲れ様でした。
ファットタイヤでも朝里峠の下りの縦溝怖かったですか?
私はメッチャ怖かったス(涙目)
ファット軍団の写真を見たら、皆さん楽しそうで、続きが気になるわ!

投稿: mugen | 2015年6月 2日 (火) 12時02分

お疲れ様でした。

PC3でスタッフの方から「ファット軍団がPC1で大変だった」と聞いたのですが、いまいち詳細がわからず…。
続編が楽しみです。

投稿: w妻 | 2015年6月 2日 (火) 14時27分

penさん、お疲れ様でした。

penさんがゴールした頃、自分はまだPC3を目指して走ってました。
後ろ過ぎて(50km以上も^^;)全然頼もしくなかったですね。

ブルベ200でそんなに差がつくのもどうかと…(滝汗)

投稿: タクランケ | 2015年6月 2日 (火) 16時03分

店主Aさん

お見送りありがとうございました。
すでにネタばらししましたが、トラブル続きで難儀しましたよ。
もうこれでFATBIKEでのブルベ参戦はヤメようかな。

とすると、次は小径車?^^;

投稿: タクランケ | 2015年6月 2日 (火) 16時11分

mugenさん、お疲れ様でした。

路面も濡れていたので、峠の下りコーナーは特に恐怖でした。
700CもFATタイヤも、これは一緒です。
しかもこの時、すでに後輪にトラブルの予兆があり、余計に恐ろしかったです。

>ファット軍団の写真を見たら、皆さん楽しそうで…

あ、これ最初だけ(笑)
その後も楽しかったのは自分以外でしょう。
続きは乞うご期待!^^

投稿: タクランケ | 2015年6月 2日 (火) 16時22分

w妻さん、お疲れ様でした。
初ブルベであんなに速く、それも小径車…
全くお見事としか言えません。
さすがですね^^

>「ファット軍団がPC1で大変だった」と聞いて…

はい、次の記事がそれですので、もう少々お待ちください。
実際は、それからも大変だったのですよ(笑)

投稿: タクランケ | 2015年6月 2日 (火) 16時43分

ほんと参りましたね!想定外の雨な朝里峠・・・みなさんカッパ&暴雨完全装備なので、自分はカッパ無しの半袖ジャージでもうずぶ濡れになりどうしようもなかったです。国際スキー場の所でアームウォーマだけ着用しただけで(;ω;)
タクランケさん部隊「太っちょチームトリオ」登り速かったですね~!
 その後頂上でスタッフTさんと談笑し、下りで追っかけましたが全然追いつきませんでした・・・しかも、大雨粒で全身洗濯丸洗い状態になるし。
 やはり、1回目の「ボヨヨ~ん」は、あそこ(あの場所)だったのですね。夢中で下って素通りしてご免なさい。
 ただ、悪天候ブルベはファット最高に良いじゃないですか~ディスクブレーキ効くし悪路面に強おいし(・∀・)
 PC1で大変だった件&どう攻略されたのか続編を楽しみにしております。

投稿: kaba3 | 2015年6月 2日 (火) 22時09分

kaba3さん、お疲れ様でした。

朝里峠はシャワータイムでしたね(笑)
軽装で良かったかも^^;
それにしてもkaba3さんのアツイ走り、見ていて惚れ惚れしました。
あの重いFATBAIKEで軽々とヒルクライムされるんですから。
こっちはいっぱいいっぱいでしたよ。

我等「FAT3兄弟」、自分は長男ですので3番目の位置、若い2人に前で働いてもらいました。
というか、単なる実力差なんですけど(笑)
今回はこのお二人に助けられました。

PC1もそうでしたが、PC3までのほうがキツかったかも。
こういうところがロングライドの怖さなんだとつくづく実感しました。
良い体験をさせて貰いましたよ^^

投稿: タクランケ | 2015年6月 3日 (水) 05時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/61679580

この記事へのトラックバック一覧です: 薄野200を走ったら ~ スタート編:

« 視界の確保 | トップページ | 薄野200を走ったら ~ トラブル編 »