« 寄り道サイクリング | トップページ | サプリ頼み »

2015年4月13日 (月)

ライトの加工

ナイトライドに使用しているマグライト、中華製の割には結構使えている。
値段も安く、400ルーメンと光量も充分。
ただし、唯一の不満は光が上方向にも伸びること。
対向者が幻惑するほど眩しいのだ。
それでライトの角度をぐんと下向きにしているが、あまり角度を下げ過ぎると真下ばかり照らされてしまい、効果が無くなってしまう。

やっぱり自転車専用ライトのほうが良いのかなぁ。
レンズも加工されていて、左右にワイドな配光で上方向はちゃんとカットされているし。
壊れたら買い替えようと思っているが、なかなか壊れてくれない。
それなら加工してやるとするか。

材料
 ・ライト本体
 ・缶ビールの空き缶
 ・爪切り
 ・ゴム、またはタイラップ

以上

まずは缶ビールを飲む(笑)
その後、缶の内側を水でシャバシャバ洗う。
洗い終わったら、缶を鋏で切る。

201504131 201504132

あ、いつも飲んでいるのが「雑酒」だとバレちゃったかな^^;

そして形を整え、ライトの先端に被せて庇(ひさし)を作る。
201504133

最後に爪切りの爪磨き部分でバリを取れば完成。

貧乏くさい言うな(笑)

 

で、その効果の程はというと、

左・装着前             右:装着後
201504134 201504135

鉄腕アトムに似ているかな。
いや、アダムスキー型円盤かも(笑)

見事に上方向の光がカットされている。
これで対向車も眩しくない筈。
あー、よかった^^

 
で、試しに逆さまにして点灯するとこうなった。

201504136
あら、ビックリ
ちびまる子ちゃん降臨、いや光輪だ(笑)

こっちの方で使いたいねぇ^^; 

夜間、道路に浮かび上がるちびまる子ちゃんに、ブルベで疲れた身体も癒されることだろう

ピーヒャラピーヒャラ
パッパパラパー♪
 

 

まる子が出現してくれてよかったよ。
それでなかったら、単なる貧乏ブログで終わってたもんね(^^ゞ

 
ということで、この「逆さちびまる子ちゃんライト」、
ブルベ本番に投入決定!
もちろん、使用時はアダムスキー型のほうですけどね^^

|

« 寄り道サイクリング | トップページ | サプリ頼み »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/61431640

この記事へのトラックバック一覧です: ライトの加工:

« 寄り道サイクリング | トップページ | サプリ頼み »