« サプリ頼み | トップページ | BRM425留萌走行計画 ~ タイム編 »

2015年4月23日 (木)

BRM425留萌走行計画 ~ 装備編

4月25日(土)は留萌300の日。
天気予報を見ると、当日は降水確率20%。
しかし雨マークはないので大丈夫かもしれない。
よ~し、それじゃあ逝っちゃいますか。
cannondaleで~♪

一昨年に初めて参加したブルベ、その時がこのcannondaleだったが、トラブルでDNF寸前だったといういわく付きのマシン。
フルカーボン、といっても今は全然珍しくも無いが、前回前々回と走ったクロモリとはどう違うか、これも興味の一つ。
脚の疲労具合や身体への負担なんかも気になるところだ。

 
さて、今回で4回目の参加となるブルベ、装備品もそれなりに進化している。
今回の装備をまとめてみた。

まずはヘッドライトというか、ヘルメットライト。
昨年の函館ではCATEYE NIMA をヘルメットに装着したが、やはり光量不足。
ハンドルバーに取り付けたキューシート、夜間はNIMAじゃ見えず。
他のブルベ参加者がヘルメットに装着していたのを見て、こういうのを取り付けるべきと反省。
20150424 201504241

Gizmo Black Diamond(ギズモ  ブラックダイアモンド)60ルーメン。
シリーズで一番下(?)のグレードだが、これで充分。

201504242

こんな感じ。
ライト部とヘルメットはタイラップで固定しています。

ちなみに、秀岳荘のセール期間中でかなりお安く購入♪
(実は、前回のサプリも同時購入したのでした^^)

 
サドルバッグは大容量を謳うレベレイトデザイン。
自分のは小さい「PIKA」のほう、それでも充分デカイ。
バッグの内部の縫い目を見ると、シーリングされていないので防水性は期待出来ないが、工夫次第でどうにでもなる。
ブルベ300でこの容量が必要かは個人差はあるけれど、春先のブルベはアウターも厚手、着たり脱いだりすることを考えるとこのぐらいあったほうが安心できるってもの。
ここのサイトが詳しく紹介しています。

2年前に購入して一度も使う機会がなかったが、今回ようやく出番が来たようで^^

201504243  

クロモリBianchiは前後にキャリアを搭載しているので問題無いが、カーボンフレームはこういったものを取り付けるしかなく、選択肢が限られるのがネックかな。 

 
最後は番外編。
ロングライドは汗をかく。
顔も腕も汗でギトギト、そんな状態が続くと嫌なもの。
汗をふき取り、さっぱりした顔で飲食店に入りたいし食事したい。
そんな時に便利だと思ったのがこれ。

201504244  

タブレット型携帯用おしぼり。


ええええ、別にウェットティッシュでもいいんですが。
それより格段に大きいので使い勝手は良さそう。
顔もゴシゴシ拭けますね。
このコンパクトさが自転車乗りには嬉しいサイズ。
使う時にボトルの水をサっと掛ければすぐにモコモコ。

心が折れそうな時、顔を拭いて気分転換。
さあ、あとひと踏ん張りするか。

そんな場面でも使えそうです。


 

それでは、準備万端整いました。
あとは肝心の肉体だけ。
これが一番の問題なんだよなぁ^^;

|

« サプリ頼み | トップページ | BRM425留萌走行計画 ~ タイム編 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/61478710

この記事へのトラックバック一覧です: BRM425留萌走行計画 ~ 装備編:

« サプリ頼み | トップページ | BRM425留萌走行計画 ~ タイム編 »