« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月30日 (月)

ロング2発目

日曜日。
先週今週と2週連続でのロング。
ちなみに、前回の記事はコチラ

この時は、恥ずかしながら膝痛でロードを置いてきてしまい、今回は取りに行って札幌まで自走してリベンジを果たそうというもの。
朝6時半、それでは出発。
と思ったが、せっかく室蘭まで来て写真が無いのも寂しいので、途中で寄り道を。
201503292

Bianchiには海が似合う?^^ 

201503291

このまま輪行するわけじゃありません(笑)
この時、時刻は6時35分(時計参照)。

前週と違ってプラス気温、でも3℃くらいだとやっぱり寒い。
身体が(脚が)温まるまではのんびり走行で行く。
いきなり踏み込むと、膝痛が再発しちゃうもんね。

それでも、登別市に入る頃には身体も充分出来てきたので、速度を上げて走った。
8時25分、JR白老駅で小休止。
201503293

ここまで47kmと、全体の約1/3。
AVSも25.3km/h、調子いいね。
水分以外は特に補給もせず、走り出した。

苫小牧市に突入。
でも、素通り。
まだ9時過ぎ、飲食店に寄るには早過ぎる時間なのだ。

苫小牧と千歳の間、この辺りは絶好調でスピードに乗ってぐんぐん進む。
2度目の休憩はJR千歳駅で10時40分ぐらい。
ここまで距離96km、AVSは26.0km/h!
苫小牧市街地は信号も多く、足止めを食らった割には良い数字。
ちょっと早いがランチタイムにした。

201503294

複数と走るならグルメでも、ソロならこれで充分。
でも、駅を出てすぐのところに吉牛やカツ丼屋があったなんて…
ぐぞぉ~!

悔しさがバネとなり、恵庭市~北広島市~札幌市とノンストップ。
R36はアウトレットモール周辺、及び札幌ドーム周辺が激混みだったが、何とかすり抜け南風自転車店に到着した。
時間は12時45分、スタートからここまで6時間10分の旅。

201503296 201503295

距離131.2km、AVS25.8km/h。

シーズンまだ2回目にしては上出来過ぎるかも^^
不安だった膝痛も、脚が攣ることも無かったのが大きかったね。

 

BRM0425に向けて、まずまずのトレーニングになった。
本番まで、あと1回ぐらいはロングを走っておきたいところ。
次回はカーボンロードで走ってみるか。
なかなか乗る機会が無いのでー^^;

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015年3月27日 (金)

初Bro

そろそろノーマルタイヤでいいだろう。
というわけで、昨日からBromoton通勤復活~♪
実に4ヶ月ぶりなのです^^

小径ゆえのクイックなハンドリング、しかもスピードが出るわけでもないのに、自然と笑顔になる。
不思議な乗り物ですわ。
車に例えると、FATBIKEがV8 OHVのアメリカンに対し、Bromptonは英国のミニってところ。
しかし、ただのミニではないよ、クーパーモデル、それもクーパーSか。
実際にBromptonのワンメイクレースがあるし、その気になればロングライドも可能、実はオールマイティなBroちゃんなのである。

 

そんなマシンでやってきたのは、
201503271

あれ、Bromptonのダンボール箱があるぞ。
もしかして新しいの買ったとか?

なんちゃって、カメラ(スマホ)を引くとこうなるのでした。

201503272

そう、喫茶マリアローゼ。
あれ、違った。
それは隣だ(爆)

ただ今絶賛大量仕入れ中、さらに試乗会のマシンもあってこんな状態。
決して露店販売をしているわけではありません(笑)

 
前週で膝を痛めた話しをすると店主曰く、一口に膝と言っても痛む箇所によって4人の専門医がいるぐらい、実は膝って複雑なんだそう。
自分の場合、あの時は寒さで痛めたと思っていたが、後から思うとどうやら膝の圧迫痛だったかも。
ビブタイツの上にレインズボンを重ね、裾バンドで足首に固定していたことで、ペダリングの際に膝が圧迫されたようなのだ。
これはレインズボンの膝部分にストレッチが無く、伸びないのが原因だろう。
実際に苫小牧辺りで気温が上がり、ビブタイツだけになってから膝の痛みは薄れてきたのだから。
今も膝を押すと痛むのが、圧迫痛だったことを示している。

仮に外科で診察してもらったとして、寒さでの痛みと圧迫の痛みでは診療が違ったかもしれないと思うと、自己分析の誤りが治療期間に影響が出るのかもしれないと思った次第。

 
と脱線したが、言いたいことはこれだけ。
Bromptonは楽しい!

Bromptonに乗っていると、膝の痛みが全く無いんだから^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月26日 (木)

タイムリー

ネタが無い時はネタを作る(笑)
というわけで、今限定、話題のモノなんぞを。

201503261

もう一つ

201503262


ヨメのもの。
若い頃に買ったそうだ。
やはり品質が良いモノは長持ちする。

で、世間をお騒がせ中のお家騒動、どっちが代表になろうと構わないし、外部の者がとやかく言う必要も無し。
でもね、お父さんもうトシなんだから、いい加減若い方に任せたほうがいいよ。
のんびりサイクリングでもしてたほうが長生きも出来るってもの。


 

企業イメージは落ちても、品質は落として欲しくないのが消費者の願いなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月23日 (月)

シーズン初ロング

3/21(土)、待ちに待った連休。
路面からは雪もほぼ消え、ようやくロードの季節だ。
今シーズン最初のロング一発行ってみようじゃないの。

と準備を進め、予定通り朝5:30自宅を出発。
本日の目的地は道南、室蘭市。
前々週に泥人形さんとOTKさんが行っていて、泥人形さんのブログを見ると、すっかり雪も無くなっていたので、この時期は同じ方面へ行った方が心配なさそうだ。
昨年の10月以来、5か月ぶりのの100km超。
まあ、毎日自転車通勤しているから、多分大丈夫だろう。
多分…

まずは、いきなり氷点下からのスタート。

201503211

直前に-3℃から-2℃に変わり、ちょっぴり悔しい(笑)

本日の格好、トップはフリース素材のジャージにウィンドブレーカーを重ね、ボトムは厚手のビブタイツにモンベルのレインズボン(名前忘れ)。
シューズカバーも付けてバッチリだ。

と思った。
けど、やっぱ寒い…
特に脚の爪先が冷え、パールイズミのシューズカバー、耐寒5℃のものだとこの気温じゃ役不足。
シューズの中で爪先を丸めたり伸ばしたり、指の運動をしながらペダルを回す。

島松あたりから周囲は霧に覆われ始め、前後ライトを点灯する。
201503212

やがて濃霧となり、細かい水滴が視界を遮る。

201503213

こうなると、サングラスも役に立たず。
ちなみに、直前までレンズには薄い氷が張っていて視界ゼロ。

フロントバッグにも、
201503214 201503215

霜が降りたほど。

ここまで気温が低いと、体力が続かなくなる。
体内の温度を一定にしようと、そちらにエネルギーを食われてしまうからか。
昨シーズンは、札幌からノンストップで苫小牧まで走ったものだが(それもFATBIKEで)、今回は千歳市で小休止。
そして、両膝に違和感が出始める。
先が不安になってきた。

自宅から約65km、4時間も掛かって苫小牧市の外れ、道の駅ウトナイ湖に到着。
ペースが全然上がらず、ここでどっぷり休憩に浸る。
10時半ごろ、苫小牧市内で早めの昼食(また牛丼^^;)でスタミナ補給。
201503217
しかし、その後もペースは上がらず、
せめて海でも見ようと泥人形さんたちが
通った海辺のコースを走った

苫小牧西ゾーンは、いつもは国道か
線路を渡った国道と平行に走る道路を
通ることが多いので、このコースは
とっても新鮮^^

良い道を教わりました。
ありがとうございました。



そして、ようやくこの地点まで到着。

201503218 201503219

100km通過~♪
でも、6時間半も掛かった…orz
一応サイコンは110kmだったと、名誉の為に言っておくか^^;

登別のサイクルセンター K-STYLEさんは135km地点、14時頃到着。
お客がいっぱいで店主と話も出来ず、早々に退散。
後は買い物などをして、15時ごろ目的地に到着した。
本日の走行距離、150km達成^^

 

シーズン開始、いきなりのロングライド。
それも気温が低い中、そりゃぁ両膝もおかしくなるでしょう。
翌日になっても痛みが引かないため、ロードを置いて高速バスで札幌へ帰ってきました^^;
なので、次の週末に取りに行き、今度は室蘭から札幌まで自走しょうと計画しています。

 

BRM425留萌300はエントリーしたことだし、少しはトレーニングしないと完走出来ないもんね^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

防水フロントバッグ

北海道もいよいよ来月からブルベの季節。
BRM425は出れないかもしれないが、5月のは出ようと思っている。
と思って装備品を考えていたところ、肝心のフロントバッグが防水ではないことに気が付いた。
ウチにあるのは、オーストリッチ F-106
13.9リットルという大容量で、荷物がいっぱい入るのはよいが、ちょっとデカ過ぎるのよね。
旅にはピッタリだし風格もあるが、ブルベでは持て余す感じ。
これを装着したらハンドル周りに何もつけられない…
また、防水性はゼロで、一応レインカバーは付いているものの、浸水するのは目に見えている。
ここは一発、防水フロントバッグを買おうじゃないの。

ということで、某アウトドアショップへやって来た。
男性スタッフとああでもない、こうでもないと店頭在庫をとっかえひっかえし、カタログやネットを駆使して探してもらったが、イマイチしっくりこない。
やっぱり、現物が無いとイメージが沸かないのがネットの欠点だ。
結局のところ、ここは定番の「オルトりーブ アルティメイト6」に決定。
スタッフも発注しておきます、とのことだった。

 
その時、奥から現れた女性スタッフ、私のマシンにフロントキャリアが付いていると聞くと、
これはどうですか、と差し出してきたもの。
それがこれ。

ZAT 無縫製バッグ トートタイプ

20150319

これ、イメージにぴったりかも!

男性スタッフと私、フロントバッグに拘り過ぎて、トートバッグという選択は考えもしなかった。
さすが、女性ならではの発想に脱帽。
男性スタッフ、(^^ゞ → こんな感じでしたね(笑)

しかも、価格はオルトリーブのより数倍安い♪
安くても客のニーズに合わせた商品を提供する姿、プロです^^

 
こうして防水フロントバッグをゲットした。
ハンドルバーに取り付けるのではなく、Fキャリアに乗せるというのがミソ。
バッグの高さがハンドル位置までこないので、ハンドルバーを有効に使えるのも魅力。
また、ハンドルが重くならず、重心が下がる効果もあるね^^

 
装着してみたらこんな感じ。
201503191
 
201503192  

これで万一、雨が降ってもバッグの中身は大丈夫でしょう^^ 
そしてこのバイク、フルガード仕様なので、ブルベで悪天候が予想される場合はコイツの出番。
ノーマルクランクのダブルレバー、まだまだ現役です^^;


 

その後、店内を物色していると、なんとP^^ちゃんと遭遇。
ここじゃ何だからと近くのファミレスへ移動し、おやじ二人でダベってましたわ。
自分、SNSはさっぱり判らんもんですから、FacebookやLINEの使い方を教わりましたとさ^^;


 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年3月16日 (月)

そろそろ始動

ようやく走りやすくなってきた。
さあ、そろそろ始動しましょうかね~
と思いきや、雪が無いのは幹線道路のみ、自分の勤務先がある辺鄙な場所では、まだまだ雪があったりする。

気持良く走っていると、突然
201503161

こんな水溜りに遭遇したり、

また、

201503162

雪が残っていたりする。

今の自分の願いは、
思いきり道路を走りたい!
それも、乾いた路面を!!!

なのだが、それはもう少し先になりそうね。


 

さて、週末の連休は久々のロングライドを計画中。
同じようなルートを走った泥人形さんたちに先を越されてしまったが、自分としては足馴らしというか、ナマった身体を覚醒させるべく、150kmぐらいをダラダラ走りたいのだ。
来月には早速ブルベがあるし、それもいきなり300kmの超長距離。
その前に少しでも走り込んでおかないと。

って、ブルベにはまだエントリーしていないんですけど^^;
それに、まだ仕事の調整もしていないので、参加出来るかも判らないけど。

まあブルベはともかく、早くロードで走りたいというのが本音かな。
もう春ですし^^

 

だが、前述の泥人形さんから、北広島~恵庭方面は積雪が多いという情報が!
ロードだと自走出来ないかもしれないのだ。
ただ、今週は気温が上がり、少しでも融雪に期待したいところ。
恵庭・千歳の裏道よりは、堂々と国道を走ったほうが良さそうだ。

まあ、それはいい。
問題は天気。
やっぱり☂マーク…orz

雨天ライドは楽しくないが、ブルベでは雨が降らないとも限らないし、予行練習を兼ねてここは決行でしょうかね。
以前、別海~羅臼~知床峠~宇登呂とずっと雨にあたり、100km超の雨天走行は一応経験済み。
しかも、今回のルートはほぼ平坦なのだから楽勝だ。
といえど、雨はやっぱりイヤなもの。 

難点といえば、雨天は飲食店に入りづらいこと。
全身ズブ濡れ、レインウェアーを脱いでもこれまたムレてて、同じくズブ濡れ^^;
神経使うんですわ、これ…

 

早く走りたーい!
でも、本当に雨なら中止するかもです → 軟弱者^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月10日 (火)

モバイルバッテリー

昨年のBRM夕張200と函館400に投入したスマホのナビアプリ。
本来であればガーミン等の専用ナビがあればよいのだが、とりあえずは無料のアプリで何とかなったので今年もこれで行こうと思っている。
そのあたりの記事はコチラ

課題はバッテリーの持ち具合で、対策としてモバイルバッテリーを購入した。
容量が13000mAhで、スマホなら5~6回満充電出来るというモノ。
デカイのがネックではあるものの、名の通ったメーカー製品で、尚且つ価格が安かった。
函館では約27時間、このバッテリー1台でスマホナビが使えたのも魅力。
(データ通信無効、Wi-FiはOFFにして)

 

と今年も安心していたところ、突然購入店舗より連絡が。
なんと不具合があって回収しているという。
保管状態で発煙したとのことで、黙って置いといたら煙が出たとでもいうのか。
それも通電せずに。
そりゃ怖いわー ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
ブルベではこれをフレームバッグに入れて使用し、一応振動を抑えるようにはしていたが結構揺らされたことだろう。
悪条件で使用していた割には何ともなかった。
当然、個体差やロットの違いはあるだろうが、万一を考慮して全品回収することになったという。
メーカーでは返金に応じるようで、返金額は約7,000円ちょっとだという。
だが、実際の購入額はその約半分。
差額は儲けちゃったみたい♪


201502251

201502252

メーカーの正式発表はコチラ

 
多分、ブルベでしか使わないので使用頻度は年に数回程度だろうが、無きゃ無いで困るモノ。
返金分で新調することにしようと思う。
儲けてしまったので、代替品は当然同一メーカーでしょう。
と思ってメーカーサイトを見ると、あんまり良いのがない…
ごめんなさい、他メーカーのものにします><

 

対象機種をご使用の方は、早めに手続きしましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

限界

もう続けるのも限界です!
さようなら!

 

って、ブログじゃないよ。
路面のことですよ。
まあ、ブログも開店休業状態だからしかたがないか^^;
 
その路面のことで、札幌も7~8割方はアスファルトが顔を出し、走るたびにスパイクピンがガチャガチャうるさいことといったら。
今シーズンはもう替えてもいいだろう。
ちょっと早いが、ブロックタイヤに交換することにした。

以前のブログを見ると、昨年スパイクからブロックタイヤに交換したのが3月22日。
今シーズンは2週間も早いのだ。
2月は気温も上がりまとまった雪も無く、札幌界隈は過ごし易い年だったと思う。
一冬通して前後マッドガードを装着していたのも初めて。
それだけ雪解けが早かった証拠。
さよなら、スパイクタイヤ!

 
タイヤ交換後、試走も兼ねて東札幌へ行った。
某スポーツ用品メーカーの特別内見会がコンベンションセンターで行なわれており、スポーツ用品等を特別価格で購入できるというもの。
しかし、ランやスイム、ゴルフ関連用品は豊富なのに、何故か自転車関連は皆無。
自転車はスポーツじゃ無いんかい!><

日本ではマイナーなスポーツなのか、それともママチャリに代表されるように当たり前過ぎて、スポーツとしては認められないのか。
いずれにせよ、競技人口が少ないスポーツには、メーカーが力を入れないのも当然と言えば当然かもね。

と毎回悲しい思いで会場を後にするのだが、今回は違った。
自転車関連用品があったのだ!

201503081 201503082

こんなデザインのTシャツがあったなんて!
即購入~♪

 
自転車趣味の人にはタマラナイ一品ですね。
今日は良い買い物が出来たな~^^
でも待てよ、同じデザインで色違いのシャツもあったけれど、殆ど売れ残っていたな。
一般人にはこの良さが判らないようで。

 
これだもの、メーカーも自転車に限界を感じるのかもね^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »