« 年末年始のこと | トップページ | 久々の更新 »

2015年1月 8日 (木)

防寒グローブのこと

冬用グローブの選択は難しい。
今迄使用していたグローブ、厳冬期の札幌でも防寒性能に優れたもので、予備にともう一双購入したほどのお気に入りだった。
しかし、所詮は消耗品。
もうボロボロ、しまいには指先に穴が開いてくる始末。

20150108

これ、すでに廃番となっていて新品購入は望めません(ToT)

 

さあ困った。
実際のところ、真冬の北海道に耐えるサイクリンググローブなんてありゃしない。
メーカーは冬の北海道での使用を想定していないのだ。
この時期に自転車に乗る奴はいないから必要無いのだと。
いるんですけどね^^;
ちなみにスキースノボ用もあるにはあるが、ブレーキやシフト操作に支障が出る。
サイコンの切り替えやライトのオンオフ等、自転車では結構細かい作業が付きまとうため、グローブは分厚けりゃ良いというものでもないのだ。 

 
と、ワークショップを覗いたところ、こんなのを見つけた。

201501081 201501082

「防寒テムレス」という業務用手袋。
冷凍庫での作業や、農業・漁業・水産加工等、冬の冷たい水廻り作業に向いている。
パッケージに「-60℃」と表示されているのが購買意欲をそそる。
北海道の除雪作業にも重宝し、結構一般の人も購入しているそうだ。
店内にはLサイズがこれ一つしか残っておらず、これは俺に「買え!」と言っているな。
てなわけで、はい、お買い上げ~♪



実はこの「テムレス」、昨年のブルベ大夕張直前の試走でご一緒した「貧脚どうしましょう」のリーダー、easyさんから教えて頂いたもの。
ブルベでの雨対策グローブで、その時に「防寒テムレス」の存在を知った。
函館400が雨だったら用意する予定だったが幸い雨も降らず、冬になるまでその存在を忘れていたのだった^^; 

 
で、写真を見て判る通り、いかにも業務用で安物のビニール手袋っぽい。
正確にはポリウレタン製だが、ポリウレタンが何なのかは知らず^^;
見た目はもう絶望的にカッコ悪い!
でも値段は1,390円と大変魅力的。
これで一冬過ごせればコスパ最高だな。

201501083 201501084

内部の起毛パイルが暖かそう♪
しかし、冷気を完全に遮断する機能は無いと注意書き…
でも防寒でしょ、-60℃対応でしょ!
と思ったら、-60℃まで素材の柔らかさが持続するという意味で、耐寒温度がそれではないのね…
インナーグローブと2枚重ねにしたほうがよいかも。 

 
また、見た目の悪さ対策としてハンドウォーマーを購入。

201801086

最初は防寒テムレスの上から軍手をはめてカモフラージュしようと考えたが、軍手は指周りがほっそりとして、逆に防寒テムレスは太い。
試着用で試したところ、2枚重ねは無理と判断。
それなら指が無ければいいじゃん! という結論がコレだ。
369円で見た目の悪さも解消され、満足満足^^

 
本日、猛吹雪の中の自転車通勤で実戦投入。
指先が冷たいかと心配していたが、手袋内はポカポカして暖かい。
風は強いが気温は-1℃と、それほど低くはなかったからだろう。
インナーグローブ無しで全然イケます。
使用後は起毛パイル地が汗で湿るも、「テムレス」という名の通り、手がムレなかったのが好印象。
あと耐久性も気になるところかな。
 
 
 
次回はマイナス2桁の時はどうなのか、再度レポしてみます。
冬の救世主となるか!^^

|

« 年末年始のこと | トップページ | 久々の更新 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

冬チャリでのグローブは重要ですよね。自分はデザインと実用性を兼ねた45ノースにしちゃいましたが、防寒テムレスの性能も気になりますね。

投稿: 泥人形 | 2015年1月 9日 (金) 21時00分

そうかー、肝心の45NRTHを忘れておりました^^;
現在、COBRAFISTが気になってます。
見た目はちょっと悪いですが、防寒テムレスよりは全然マシですよね(笑)

しばらくはこのまま使ってみます。
アップしちゃったことですし^^;

投稿: タクランケ | 2015年1月10日 (土) 13時12分

コブラフィストなら、、、(次に何が言いたいかはご想像ください)。私はここ3年ほどハンドルカバー、腕カバーを試していますが、これってなかなかですよ。あとはどのくらいまでの寒さなら、、というのは人によるので何ともですが、、。見た目もFATなら許される、、という人も多い様な、、、。しかし、、コスパの凄さならテムレスですかねぇ、、。

投稿: 店主A | 2015年1月13日 (火) 17時28分

想像してみました。
答えは「ウチにありまっせ!」でしょう?(笑)
そのうち拝みに行きますね。

永く使うのなら、ハンドルカバーのほうが消耗も少なく、トータルでコスト安かもしれません。
自分のウィンターグローブ、10年で4つ使い切りましたから。

投稿: タクランケ | 2015年1月14日 (水) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/60941426

この記事へのトラックバック一覧です: 防寒グローブのこと:

« 年末年始のこと | トップページ | 久々の更新 »