« BRM函館400参戦の巻 ~ スタート編 | トップページ | BRM函館400参戦の巻 ~ そして暗闇編 »

2014年10月17日 (金)

BRM函館400参戦の巻 ~ 地獄坂一丁目編

PC2到着 12:10。
予想タイムは12:30で、ペースは悪くない。
実は手前の砂原町のセイコマをPC2と勘違いして寄ってしまった。
でも、他の参加者の姿も自転車も見当たらず、ミスに気付いてセープ(^^ゞ

この先で食事を摂るので、PC2では水とチョコバナナクレープを購入。
泥人形さんが「ロングライドのスイーツ、なまらうめぇ!」と言うのを聞いて、思わずつられて買ってしまった。
ホント、なまらうめぇわ^^

それではお楽しみランチタイム。
森町駒ヶ岳にある「高原食堂」。
201410126
 
当初はこの先にあるラッキーピエロかケルンでと考えていたのだが、昼時で激混みが予想される。
手前のこのお店なら穴場だろうし、確実に食べられると思ったわけ。
着くと、ブルベ参加者が丁度食べ終わって出発するところ。
「おや、この店知ってたんですかー?」
と尋ねたら、ええ、手帳にも書いてきましたよとのこと。

ちゃーんと判ってらっしゃる。
お互いやるな、とニヤリ^^
どうやら選択は間違ってなかったようで。

胃に負担が掛からなくて塩分補給に最適なものと選んだのがこれ。
201410127

豚汁定食。
しかし、運ばれてきたものを見て唖然。
豚汁の器、ラーメンどんぶりじゃんかよー!
ご飯もどんぶり飯で、いやぁ満腹でした。
さすが森町だけに盛りが良い! → おやじ^^;
味もGOODでございます。

他のメニューも試してみたくなりましたよ。
総業から40年以上も続いている名物ドライブインでした。

メニュー載せときます。
201410128

さあこれで塩分補給もバッチリ、胃の負担も無い。
次は3つある難所の一つ目、城岱(しろたい)牧場展望台へ。
まずは地獄坂一丁目^^;


斜度が10%もある激坂が続く。
速度も10km…9km…8km…7km…と落ちていき、ついに6km台。
今回のブルベで一番の難所はここだった。
この後に続く2つの峠級の上りを考えると、ここで脚力を使い果たすわけにはいかない。
しかし、脚力を使わないと上れない…

速度が落ちるとダンシング、また落ちるとダンシング、後半はダンシングしても変わらぬ速度で桃色吐息、いや青息吐息^^;
このコーナーを抜けると次こそ楽に…
まだ斜度10%。
ここを越えると今度こそ…
またまた斜度10%。
手稲山よりキツイわー!

フロント38tが心底恨めしく思った。
もっと軽いギアが欲しいー!

もうブチブチ文句を言い弱音を吐き、同行の泥人形さんを不快にしてしまったかも。
ごめんなさい。
私は弱い人間なのです(特に坂には)。

何度も心が折れそうになりながら、5kmは上っただろうか。
ようやく展望台に着いた時、道路に大の字になりたかった^^;
地獄坂一丁目、クリアー!

目標到達時刻が15:10、前回の貯金もあって10分前に到達できた。
上ってしまえばこっちのもの。
写真を撮る余裕も生まれる(笑)

201410129

眼下に見えるは函館の街並み。
標高約567mを一気に駆け上がり、ご褒美のダウンヒルだ^^
この気持ち良さといったら!
今までの苦労が報われる瞬間^^

下りきったところにPC3.。
スタートから155.5km地点。
目標時刻は16:00だが、到着は15:30と貯金がちょっと増えた^^
しかし、喜んでばかりもいられない。
お次は「きじひき高原キャンプ場」、地獄坂二丁目が牙を剥いて待っているのだ。

 

いざ、勝負!

|

« BRM函館400参戦の巻 ~ スタート編 | トップページ | BRM函館400参戦の巻 ~ そして暗闇編 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

ブルベお疲れ様でした~いやぁ疲れましたねぇ。城岱牧場のヒルクライムでは、お互いに文句タラタラ言いながら走ってましたね(腐。自分はかなり気が紛れて登る事ができたので、全然オッケーでしたよ。続きも楽しみにしております。

投稿: 泥人形 | 2014年10月17日 (金) 21時55分

お疲れ様でした。
高原食堂、良いですね。
私のリサーチ足りなかったわ(涙)

それにしても、城岱牧場の坂をノーマルクランク&ダブルレバーで登るなんざ、かなりのM気質ですね。
ブルベ向きですよ(爆)

投稿: mugen | 2014年10月18日 (土) 20時40分

泥人形さん

お疲れさまでしたー!
それにしても、よく小径車でヒルクライムを。
それもあの重装備で…
それで弱音を吐かない泥人形さん、スゴイ!
見習わないと、と反省しております^^;

投稿: タクランケ | 2014年10月19日 (日) 08時24分

mugenさん

高原食堂、来年の函館400で是非どうぞ(笑)
ここはソフトクリームも有名らしく、普通の1.5倍はありそうな高さでしたよ。
(買いに来たお客さんのをチラ見して)

ダブルレバーは上りにはあまり関係ないんです。
どうせインナーロー固定ですから(笑)

投稿: タクランケ | 2014年10月19日 (日) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/60486666

この記事へのトラックバック一覧です: BRM函館400参戦の巻 ~ 地獄坂一丁目編:

« BRM函館400参戦の巻 ~ スタート編 | トップページ | BRM函館400参戦の巻 ~ そして暗闇編 »