« FATでブルベ 夢心地編 | トップページ | FATでブルベ ゴール編 »

2014年9月24日 (水)

FATでブルベ 暗い影編

次の目標はPC1 三笠市幾春別、30.2km先。
途中にレインボウ林道という名の急勾配が待っている。
ここを上るとドーパミンが出て脳内が虹色になるからそう名づけられたそうだ(大嘘)
まあそのぐらい急だということで。
ここが攻略ポイントになるだろう。

 
それでは栗沢CPを出発。
準備にもたついている間、皆さんスタートしちゃって気が付けば数名を残すのみ。
さっきまでの英雄(?)も、憐れ切り捨てられちゃった^^;
ここでサイコンの調子が悪いことに気付く。
速度は表示されるのに、走行距離や平均速度は0のまま。
設定をミスったのだろうか。
おかげでキューシートが無用の長物と化してしまった。
ハンドルバーいっぱいにスペースを取っていた割に、本番に全然活躍出来ないなんて。
プロ野球の助っ人ダメ外人にどこか似ているな^^;

この区間は前週にeasyさんと試走していたので、コースに全く不安はなかったし、万一のスマホのナビもあるしね。
気を取り直してGO!

 

そして前半最大のヤマ場、レインボウ林道。
実は、FATBIKEはこういうところも行けちゃうんですよ。
フロント36×22t、リア11×36t、

インナーローでまさかのギア比0.61^^;
これぞ高ケイデンスヒルクライム!(笑)

出たー、高ケイデンス!(笑)
ヒルクライムで高ケイデンスなんて、もしかして自分の脚質、ヒルクライマー?
と大いに錯覚させるほど素晴らしいものであった。
いざ、レインボウ超え!
Over the Rainbow!

でも…
ペダル回しても全然進まないんですけど(爆)
おかげで脚が削られ、昨年と同じ状況に陥っていたことに本人はまだ気付いていなかったのだ。 
暗い影が徐々に忍び寄っていたことに…

 

PC1、セラーズ幾春別店到着が9:55。
目標タイムが10:15だったので、ここでも前回の貯金がまるまる残った。
ここもすぐに出発と行きたいが、この先は大夕張ブルベ最大のメインイベント、山岳コース。
少しでも脚を休ませておきたいところ。
だが、その脚に異変が…

途中に工事で片側交互通行区間があり、ブルベ参加者たちは一旦ストップ。
後続のクルマを停めさせ、自転車だけを行かせてくれたのだが、前方でもクルマが待っているので、ここは必死になって坂を上っていった。
はい、脚売り切れ~><

 

やはり前半のハイペースが響いたようで。
ただでさえ少ない脚力は、この工事区間で見事散ってしまった。
そこからは亀の如くノロノロペース。
上りはずっと時速8km台しか出せず、青息吐息。
昨年は下りで大ブレーキだったが、今年は上りでやられたぜ。
シューパロダム湖の展望台に着いた時は、両脚が攣りまくっていたが、AJ北海道のスタッフさんがいらっしゃたので笑顔で挨拶^^;
観光客に話し掛けられ、笑顔で応対。

201409241

こんな景色だったら、思わず笑顔になるよね、脚が攣ってても^^;

 
ここで泥人形さんを待つことにした。
上りのスローペースに、彼もそろそろ追いつく頃だろう。
と思ってたら、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

201409243
写真提供 AJ北海道様

まずはお互いの健闘を称え、ここからは一緒にゴールへ向かうことと相成った。
チーム「デブチビ」結成です。

2人だと心強い。
一気にPC2の清水沢まで駆込んだ。
到着時間、13:00。
予定が12:30だったので、貯金を使い果たして借金生活^^;
さあこの借金苦は、次の栗沢CPで挽回出来るのか。
果たして…

ゴールまで残り90.3km。

 
続く

|

« FATでブルベ 夢心地編 | トップページ | FATでブルベ ゴール編 »

FATBIKE」カテゴリの記事

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

本当にまさかの高ケイデンスだったのですか(笑)

あの工事区間は曲者でしたね。
随分待たされて走り出したのは良いのですけれども、
対向車と工事関係者の視線が痛かったですよ。
私も随分無理して、大夕張で一番辛かったです(涙)

チーム「デブチビ」の戦いを楽しみにしています。
まだ栗沢までアップダウンはあるし、手前には結構な坂もありますしね(笑)

投稿: mugen | 2014年9月24日 (水) 21時40分

お疲れ様です。泥人形さんも出たんですね。。
FATの活躍が目覚しいようですが。。ロードは、どんな時に使うの??
試走はロードでしたか。。(笑)

投稿: P^^ | 2014年9月25日 (木) 11時27分

mugenさん

あの工事、昨年も箇所は違えど同じく片側交互通行でしたよね。
あれは辛いです><
自分はあそこで先頭だったので、視線も痛けりゃ脚も削られまくり…

今回は上りで高ケイデンス炸裂でしたが、肝心の夕張では上記の理由で不発に終わりました^^;

投稿: タクランケ | 2014年9月25日 (木) 13時26分

P^^ちゃん

ロード乗ってませんね~^^;
でも、最後はロードでシメますよ!
来月のブルベも参加予定ですが、この時はロードで走ります。
P^^ちゃんもご一緒しませんか?

投稿: タクランケ | 2014年9月25日 (木) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/60365939

この記事へのトラックバック一覧です: FATでブルベ 暗い影編:

« FATでブルベ 夢心地編 | トップページ | FATでブルベ ゴール編 »