« FATBIKEでロングライド その2 | トップページ | 貨物自転車集合! »

2014年8月30日 (土)

ブルベ対策 その1

cateyeのNIMA(ニマ)を買ってきた。
SL-LD130-Fというもの。

メインのフロントライトには照度が足りず使えない。
メーカーサイトでも、道交法上で求められる前照灯の明るさはないと謳ってある。
あくまでも補助灯なのだ。
現在手元には3本の中華製マグライトがあり、1600LMと400LMが2本なので、ナイトライドに支障はない。
仮にニマを装着したところで、強力なマグライトの光量で、ニマごときの微弱な光はかき消されてしまうだろう。
同時にハンドルバーに装着しても意味が無いのだ。

 

9月のブルベ大夕張200はエントリー済み。
昨年も出て完走は出来たが、それは仲間と一緒に走ったおかげ。
キューシートもコマ図も見ることは無く、ただついて行っただけというお粗末さ。
これで完走しました!なんて、とても恥ずかしくって…^^;
なので、今回はソロで走ろうと思っている。

そのためにはキューシートやコマ図を見なくてはならず、夜間は暗くて見えないのでこれらを照らすライトが必要なのだ。
(一応、スマホのNaviアプリも使う予定)
それで、上記の「ニマ」が使えるのでは、と考えたわけ。

これが、そのNIMA。
201408301

201408302

税抜き1,500円。
重量が20g(電池込み)と、とってもコンパクト。
付属のゴムで取り付ける。

それを、エイヤっ!
201408303

ヘルメット(初期のMET ストラディバリウス)の先端に取り付けてみた。
なんかピッタリ過ぎて笑える^^;

201408304

路面を照らすのではなく、あくまでもハンドル廻りを照らすのだ。
これでサイコンやコマ図等を読み取れる筈。

 

角度を合わせ、頭を上下に動かさなくても視線を動かすだけにすればよいだろう。
一応、使用時間は点灯時で約15時間だそうだから、常時点灯モードでも一晩持つ計算。
あとは、実践で使えるかだ。
これが一番の問題だが^^;

試しに頭に被ってところ、NIMA本体が視線に入り込んで邪魔くさい。
また、点灯すると本体サイド部も光るため、夜間は光が目に入って眩しいかもしれない。
装着位置をもっと上にする必要があるかもね。


また、安全対策としてヘルメット後部にもライトを取り付けてみた。

201408305

スニーカーのヒールにつけるもの(名前忘れた)。
これまたヘルメットにピッタリ治まる。

 
 

さあ、これで夜間走行の課題もクリアした。
しかし、まだ最大の難関が待ち受けている。

それはまた後日に^^

|

« FATBIKEでロングライド その2 | トップページ | 貨物自転車集合! »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。。^^;
東千歳以降、落車があったんですね。。それも見事に回復されて、FATでの300km。。流石ですね。。
ブルベ、エントリ-済みですか、頑張ってください。
それ、いつなんでしょう? 9/14にまた社台の滝に行く予定です。。今回は大人数になりそうです。。よかったらFATでいかがですか?
また、ルスツDHも行きましょう。。♪

投稿: P^^ | 2014年8月31日 (日) 13時59分

ご無沙汰でした^^;
とりあえずは順調にきております^^

で、ブルベ大夕張200は9/21で、14日か15日はコース試走の予定です。
社台はちょっと厳しいかも。
ルスツは日程が合えばお付き合いしますよ~♪

投稿: タクランケ | 2014年9月 1日 (月) 07時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/60231051

この記事へのトラックバック一覧です: ブルベ対策 その1:

« FATBIKEでロングライド その2 | トップページ | 貨物自転車集合! »