« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

手稲山初アタック

ご無沙汰でした。
はい、お陰様で元気に過ごしております。
今月といえば、中旬からは天気も悪く、また風が強かったため、すっかり自転車から遠のいておりました。
それでも自転車通勤だけは続けてましたよ^^
 

昨日は南風自転車店主催の朝練、場所は自身初の手稲山。
南風といえば小径車、そんな小径車で手稲山ヒルクライムなんて出来るわけが…
と思ったらぞくぞくと集まってきた勇者たち10名強。

20140629

BROMPTON、BD-1、Tartaruga等々。
極めつけは、タイヤサイズが8インチのCARRYME!
これでアタックしようというのだから、敵いませんわ^^;

201406291

ちなみに、自分は左端のロードで参加した。 → 卑怯者^^;
いや、ほらね、まだ本調子ではないし、今期初ロードだし…
  
 
と、ここで手稲山から降りてきた一人のローディ。
なんとAkiさんだ!
コソ錬でしたか^^;
自分も朝練で頑張りますので、今度ご一緒しましょう^^


最後尾スタート、すぐの信号に引っ掛かり先頭はずっと先へ行ってしまったが、そこはロードの強みで一気にアタック!
でも、先頭どころか2番目にも追いつけず意気消沈。
ちなみに、2番で駆け上がった方は、シングルギヤ(!)の店主Aさん。
リア9sがシングルに負けますた(T_T)

201406292

気になるタイムは、肝心のスマホが誤作動で計測出来ず。
多分40分は切っていないはず。
というか、頂上では達成感でタイムなんかどうでもよかった。
 

皆さんと別れ、一人小樽方面へ向かう。
いやー、実に順調。
平地用快走車はこういう道に合っているんだよ。
やっぱヒルクライム向きじゃないんだよね。
と思いながら5号線を走っていると、信号待ちで重大なことに気付いた。

あ、これって追い風だ!^^;


帰りは小樽からずっと向かい風なんて…
と思った途端に弱気になり、R337でコース変更。
案の定、強い向かい風に苛まれ、石狩新港からモエレまでは苦行そのもの。
ヒルクライム並みに脚を使ってしまう。
まあそんな苦行も「北のたまゆら東苗穂店」で癒されるのだが^^;

そう、フロントバッグにお風呂道具一式は欠かせません。
でも、ヒルクライムに持っていくのもどうかと。
これが無ければもっとタイムは良かったのにね(大嘘)
 
 

これを機に、ちょくちょく手稲山には行こうと思った次第。
参加された皆さん、お疲れ様でした。
主催のAさん、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

帯広へ その2

ディナーバイキングを食べ過ぎた翌朝。

まずはモール温泉に入り、サウナで汗を流す。
前日の食事の影響を少しでも減らすのだ。
落ちろ、体重!^^;

だが、不思議と朝食(またまたバイキング)が食べられる。
多分、その分の代金を払っているからと、気持ち的には「食わねば損」という意識が働いていたに違いない。
結局食べ過ぎてしまい、ますます焦る^^;

 

食べた分は自転車で解消~♪
とばかり、今回は観光編。
帯広で観光といえば、やっぱりスタートはここではないかと思うのだ。

201406011 201406012

201406013

旧国鉄広尾線愛国駅。
とうに廃線となっており、輪行で来ることは出来ません。
現在は愛国交通記念館となっていて周辺は整備されているが、当時の面影が残っているのが嬉しい。
例えば、

201406015

壁に掛かっていた普通運賃表。
広尾線が廃止になったのが昭和62年(1987年)だけど、この料金って当時のものだろうか。
東京まで8,400円だなんて、シンジラレナイ…
普通列車を乗り継いで、青函連絡船に乗って…
丸2日は掛かったろう。

 
それでは、次の目的地へ向け出発~♪

201406017

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 愛国から幸福へ!

こちらは当時の駅舎が残されている。
愛のメッセージカードが内外までビッシリ。
皆さん、もっともっと幸福になりたいんでしょう。
欲張りな^^;

201406016  201406019

初詣のおみくじにも似た光景^^;
日本人ってこういうの好きなのね、やっぱり。  
 

201406018

幸福駅に展示されていた列車。
シートがブルーでリクライニングなし、昔そのままの車内。
懐かしさがこみ上げてきますね。

 
幸福駅の次は中札内へ。
ここも初めての訪問。
2014060110

2014060111 花畑牧場へ
あのロシナンテがここにいた
(写真撮り忘れ)

名前は忘れたが、揚げパンみたいのが刺さったアイス
なかなか美味しい^^

 
 
お次は六花亭 六花の森へ。

2014060112 2014060113

見学したかったが、
時間的に厳しく今回はパス

マルキャラ(マルセイ キャラメル)は、↑の前でCM撮影されているそう
 
 
さすが十勝平野、走り易いし景色もサイコー! 
7月にある十勝中札内グランフォンドに参加した気分^^
 

この後は協力者が中札内の道の駅で待っていて、車で札幌へひとっ飛び。
オール輪行&ライドじゃなかったが、こういうのでないとこっち方面はなかなか走れないのも現実。
 

さあ、だんだん活動的になってきましたよ!
次は何処まで走ろうかな^^

続きを読む "帯広へ その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

帯広へ その1

5月31日(土)。

この日は帯広へ出張。
こちらも今シーズン初の輪行で移動することにした。

201405311 201405312

芽室町で仕事を終え帯広へ。
さあランチランチっと♪
帯広といえばやっぱり豚丼でしょう。
しかし有名店には行列が出来ているので素通り。
だが、帯広にはまだまだ美味しいものがいっぱいあるのだ。
彼の地でB級グルメといえばこれ、帯広市民のソウルフード。

ジャーン♪
201405313

そう、インデアンカレー。
安い美味い、しかし出てくるのはちょっと遅い。
これは客の注文に応じてルーに手を加えるからだ。
私がオーダーした大辛、個鍋で辛味スパイスらしきものを投入していた。
旨い! でもスゲー辛い^^;
この日の帯広27℃、辛さと気温で大汗かきました^^;

201405314

大辛は、さらに辛味を加えた本場の辛さだそう。
本場ってどこよ!とツッコミたくなりますが(笑)
まあその肝心のお味も札幌市民に言わせれば、1:みよしの、2:コロンボの次ってところでしょう。
いわゆる地元びいきですけどね(笑)

 
この後、幕別町へ移動し、本日の宿泊先へ。
ホテルのロビーには粋な車が展示されていた。

201405315 201405316

A型フォードレプリカ。
クラシックカーとしてT型は有名だが、A型はその後継車種。
こういう車で公道を走ってみたいものです。 
 

食事はバイキング形式で、豚丼や帯広ジンギスカンも食べられる。
有名店を食べ歩きしなくても、1箇所で済むのは楽ちんだよね~。
と強がりを言ったところで、明日は観光するから早く寝よう。


おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

快気祝ライド

ブログもサイクリングもすっかりご無沙汰しておりました。

 
5月25日(日)、って結構前ですが、待ちに待った今年の初サイクリング♪
参加された皆さんより励ましのお声を掛けて頂き、本当にありがとうございました。
お陰様でツラかった日々の苦悩も解消されましたよ^^


この日は千歳市へ。
陸上自衛隊東千歳駐屯地 創立60周年記念行事の見学が目的。
自分はミリタリーオタクではないが、本物の戦車に試乗できるなんて滅多に無い。
不思議村で参加者を募ったところ、総勢13名と大人数に。
皆さん、戦車が好きなのかな?^^;
天気も良く、風は北北西の方角と、千歳市までは追い風だ。
まあ、往路が追い風だと復路は向かい風なんですが^^;

BROMPTONにBD-1、ロードに29er、そしてFATBIKEと極めつけがロングテールバイクも。
さすがは不思議村、車種問わずの混成サイクリングが得意です^^
メンバーにはチビッコも参加し、チャイルドシートのVIP席から一人涼しい顔。
でも途中で飽きたのか、ほどなく寝ちゃいました(笑)
そんなベビーカーを取り付けたパパさんの愛車がロングテールバイク。
余裕の搭載能力をまざまざと見せつけられ、物欲の炎がメラメラと^^;

 
 
集合場所で会話し、出発後もすぐに休憩&おしゃべりタイムの連続で、千歳到着予定時間のはずがまだ北広島駅という、いつものスローペースに業を煮やした2名が、輪行でお先とひとっ飛び。
自走組はここから本格的に走り始める。

くろすけさんが選ぶ道はサイクリングに最高で、車が殆ど通らず快適な道ばかり。
どうしてこういう道を知っているのでしょう!
最高のルートの選択、ありがとうございます。
彼に敬意を表して、ルートは非公開ですよ。

20145251

ようやく目的地へ着いたはいいが、人人人で溢れかえっている。
60周年が集客を呼んだのか、戦車試乗は2時間待ち…(T_T)
ここは素直に諦めて周辺を見学することに。

20145252

まずはお互いの移動車両どうしで2ショット。

20145253

ド迫力の戦車、「99式自走155mmりゅう弾砲」。
最高時速50Km、重量40tを加速させるそのエンジンは600馬力だ。

20145255

こちらは「改良ホークミサイル」
対空ミサイルってデカいのね。
他にもいろいろ展示されていたが、そっち系のブログではないのでこの辺で。

武骨で色も一色と素っ気ないが、だからこそ禍々しさが滲み出ている。
願わくば、使う機会が訪れないことを祈るばかり。

 
 

帰り道は恵庭でジェラードの店に寄り道したあと、くろすけさんの提案でエルフィンロードを走った。
いつものサイクリングロードではなく、北広島から先に伸びる予定の新エルフィン。
突然、農道に出たりと未完成ではあるが、こんな立派な展望スペースも出来ていた。
アップダウンを乗り越えたご褒美といったところだろう。

20145256

 
リハビリライドのはずが、いきなり130km近く走ってしまった。
それもFATBIKEで。
これは結構自信になりましたよ^^
 
 
P^^ちゃん、楽しい企画ありがとうございました。
最後まで一緒に自走したTさん、Mさん、艶ビさん、ありがとうございました。
また、途中でお別れした父様、こーきさん、次回は最後までご一緒できますように。
輪行組の議長、親分、Mさん、小径車のイベントでまた会いましょう。
 
途中、ブレーキトラブルで遅れがちだったところ、CJさんに調整していただき、見事に復活することができました。
CJさん、ありがとうございました。
くろすけさんには上でお礼を述べたから省略(笑)

皆さんのお陰で完走できました。
重ねて御礼申し上げます。


 
シーズン遅咲きの初ライド、まずは楽しいスタートとなりましたよ^^

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »