« 現状報告 | トップページ | ツーリング仕様 »

2014年4月22日 (火)

現状報告・新

ひじを痛め、今日で丸2週間。
まずは自転車通勤が出来るまで回復しました~♪
試しに乗ってみたところ、段差の突き上げが肘に響くこと。
肘がショックを吸収していることを初めて知った次第。
肘って大事なんだなーと実感。

 
4月22日現在の様子。
20140422

まだ先端の出っ張りは残っていますが、周辺の炎症も治まり皮膚の色も元に戻りつつあります。
前回の写真とは大違いでしょう?
押すとまだ痛いですが、平常時ではほぼ問題なし。
ただ、自転車は前述の通りショックが大きく、左手はハンドルに添える程度。
バランスを保つ為にハンドルに乗せているってところかな。
片手運転は危険ですし(いや、禁止です)。

 

ドクターと話をし、原因について振り返ってみる。
何か激しい運動や衝撃はなかったかの問いに、特に思い当たる節は無い。
それが先週、自宅の敷地内に残っている雪をスコップで掻き出そうとしてハっと気付いた。
雪をすくって放り投げた瞬間、左肘に強烈な痛みを感じたのだ。
あ、これだ!
 
雪割りは春の風物詩。
雪国ではどこでもやっている光景。
自分も毎日のように雪(というか氷)を割って、スコップで空き地に飛ばしていた結果、知らぬ間に肘に衝撃が蓄積していたのだ。
やがて限界点を超え関節内を保護している膜が損傷し、内部を満たしている液が腕に浸透、肘周辺が炎症を起こしたのが原因らしい。
さらに、最初の診療で血液検査を行った結果、白血球の数値が異常に高く、これは化膿させたバイ菌類が増殖していることを示しているらしく、入院こそはしなかったものの、点滴2本、肘の水抜きで毎日病院通い。
もう散々な目に遭いましたよ。

 
雪割り、雪投げって意外と重労働なんですね。
自分にとっては当たり前過ぎて、まさかこれが肘を痛めつけているとは…
早く敷地内の雪を無くそうとした結果、肘を痛めてその後の作業が出来ず、却って雪が残っているという始末。 

こういう事を、「過ぎたるは及ばざるが如し」って言うんです。
まあハッチャキコキですから…^^;
 
 
というわけで、順調に回復しております。
心配して頂きました皆様に報告、並びに感謝申し上げる次第です。

|

« 現状報告 | トップページ | ツーリング仕様 »

健康」カテゴリの記事

コメント

順調に快復してるようで安心しました。^ ^
自転車は無理せず、山に登りましょう。笑
いや、山も危ないから赤ちょうちんにいきましょう。笑
お誘い…お待ち申しております。^ ^

投稿: P^ ^ | 2014年4月22日 (火) 07時40分

お陰様で快方に向かっておりますよ~^^
赤ちょうちんイイですねぇ~。
快気祝いと称して行きますか。
夜の部なら全く影響はありませんぜ(笑)

投稿: タクランケ | 2014年4月22日 (火) 08時34分

お久しぶりです!肘、回復傾向で安心しました。
影ながら心配しておりましたよ。
去年は一度もお逢いできなかったので、
今年はぜひご一緒したいですね!まずは赤ちょうちんから(笑)

投稿: kana | 2014年4月23日 (水) 06時43分

kanaさん、お久しぶりです^^
ご心配をお掛けしましたが、随分と良くなりましたよ。ありがとうございます。

肝心の自転車ではkanaさんに負けるので、赤ちょうちんで勝負だ!(笑)

投稿: タクランケ | 2014年4月23日 (水) 12時02分

回復に向かってらっしゃるようでよかったよかった。原因がなんなのか、、も判ってよかったですね。私は、平鏨で氷を割っていましたが、それはそれでいいことなのね、、と判りました。一日も早く自転車でご来店になりますよう祈っとります。

投稿: 店主A | 2014年4月23日 (水) 13時29分

店主Aさん

ご心配をお掛け致しました。
早く良くなって、お店のイベントに参加したいです。
というわけで、29日は乱入しますよー!
(一応希望)

投稿: タクランケ | 2014年4月23日 (水) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/59510281

この記事へのトラックバック一覧です: 現状報告・新:

« 現状報告 | トップページ | ツーリング仕様 »