« 雪と戯れの日々 | トップページ | 絶好調な日々 »

2014年3月 1日 (土)

春への試練

ようやくプラス気温になった。
といっても日中だけで、朝方はまだまだマイナス。
朝はマイナス7℃、昼はプラス5℃。
ウェアーの選択が非常に難しいんだな、この時期は。
朝に合わせると帰りは暑過ぎ、帰りに合わせると朝が寒過ぎる。
なので、最近は薄手のアウターを重ね着して調節しているのだ。
暑けりゃ脱げばいいのだし、寒けりゃ着るだけさ、着るだけさ~♪
それでも、一般人から見ればビックリするぐらいの薄着。
自転車乗りの発熱量はすんごいですから^^;

 

昨日は夜中からすでにプラス気温になっていた。
道路がザクザクで、これは私の一番苦手なパターン。
昼で仕事上がりの帰り道、道路は実にとんでもないことになっていた。
タイヤが雪に埋まりますから!><

圧雪で氷と化した雪が溶けて、タイヤがズブズブ埋まってしまうのだ。

2014022801

写真で見ると判りづらいが、歩道は相当ゆるんでいる。
幹線道路の歩道に嫌気が差し、住宅街へと逃げ込んだのだが…

2014022802

裏道はこんな状態。
おまけに、この先でトラックが雪に埋まって道を塞いでいる始末。
こちとら自転車ですから、お役に立てずにすみません。
来た道を、それもこんなに酷い道をUターンするやるせなさ・・・
どっと疲れましたよ^^;

 

ふと思った。
自走出来たのはFATタイヤだからではないかと。
当たり前に走れたので、その時はそういう意識は無かったのだが。
これが26インチのMTBタイヤだったら8割方押していたかもしれない。
現に、MTBを押している人とすれ違ったし。

そろそろ冬も終わりに近づいている。
毎年の恒例行事、これは春への試練なのだ。
それでも今シーズンがいつもと違うのは、FATBIKEがあるおかげ。
冬道におけるポテンシャルの高さを実感した日だった。
普通の自転車が走れない道を走行可能な自転車なんだと。
 
でも、こんな日は泥除けが無いとツライんだけどね^^;

|

« 雪と戯れの日々 | トップページ | 絶好調な日々 »

FATBIKE」カテゴリの記事

自転車通勤」カテゴリの記事

コメント

先日メーカーさん見えたときにFAT用のフルフェンダーのカッチョいい奴作ってくれ、、とお願いしました。アメリカの方では需要があるようなんですが、、、。ゼファールから出ているやつでひょっとすると何とかなるかもしれませんが、、、。またお話しできますと幸いです。

投稿: 店主A | 2014年3月 1日 (土) 07時07分

このままじゃ泥跳ねまくりなので、PDWのFAT用を購入しました。
この路面状態で、早急に対応を迫られましたからね~
と思ったら今日は一転、ビシっと冷えてアイスバーン。
すんなりと暖かくはならんもんですなあ^^;

投稿: タクランケ | 2014年3月 3日 (月) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/59215716

この記事へのトラックバック一覧です: 春への試練:

« 雪と戯れの日々 | トップページ | 絶好調な日々 »