« 青龍翌檜号、復活 | トップページ | 春なのに… »

2014年3月22日 (土)

タイヤ交換

スパイクタイヤからブロックタイヤへ。
早くもFATBIKEのタイヤを交換した。
札幌はまだ雪がたっぷり残っているのに大丈夫?とお思いの貴兄、ご心配なさらずに。
スパイクMTBがあるから問題無し。
冬用自転車を複数所有すること、これは長年の夢だった。
これでオールシーズン、ほぼ全ての道をカバー出来るのよ^^

 
で、そのタイヤ交換。
兄貴分?のPUGSLEYの話を聞くと、リムからタイヤを外すのは大変らしい。
なんでも足で踏んだりするそう。
そんなに苦労するのかと思い、覚悟を決めてチャレンジしたが、FB3000のはあっけなく外れてしまう。
外すのも嵌めるのも、タイヤレバーすら必要無かったほど。
これって…
圧が低過ぎたら、走行中にタイヤ外れる?

ちょっと恐ろしくなったりして^^;
(心配は杞憂に終わりました!) ※コメント参照

 

リムから外し、タイヤからFATのインナーチューブを引っ張り出す。
太ぇー!
まるで大蛇がうねうねと這いずり出てくるようで不気味^^;

201403211

右がそのFAT用のチューブ。
左はロード用?
いえいえ、れっきとした26×2.0のMTB用チューブです。
FATBIKEはチューブもモンスター級。

201403212

幅もこんなに違う。
FATタイヤを支えているのは、こんなに太いチューブだった。
当然と言えば当然だが、こうして較べるとあまりの差に茫然^^;

無事タイヤ交換も終わり、自宅周辺を試走してみる。
恐れていたほどスリップしないのにはビックリした。
アイスバーンならともかく、積雪時では充分行けそうだ。
来週あたりからFB3000でジテツー再開しようかな~♪

201403213

でも、路面は雪融けでビチャビチャ、汚すの嫌だしなぁ…

 

そうこうしている内に、FAT用スリックタイヤ入荷の一報が。
ん~Vee Rubber、一回も使わないで終わりそうな予感…^^;

|

« 青龍翌檜号、復活 | トップページ | 春なのに… »

FATBIKE」カテゴリの記事

コメント

タイヤ外れは私も心配いたしましたが、杞憂に終わりました。極限まで下げると、、、なんですが、まず日常生活でそこまで下げることはなかった、、感じですね。
折角のビーラバー、、ダート走行もやってみましょう(笑)。

投稿: 店主A | 2014年3月22日 (土) 09時12分

店主Aさん、アドバイスありがとうございます。
一応、本文は修正しておきました。

はい、MTBもFATもダート未経験、今年はデビューしたいですね^^

投稿: タクランケ | 2014年3月22日 (土) 11時32分

うちのWOはVEE RUBBERでいきますよ。
スリックはロードでカバーします。

二極ですね。ほんとは間にもう一個欲しい所ですが。

投稿: ちゃぺこ | 2014年3月22日 (土) 22時27分

FB3000でロングライドをしたい一心でスリックタイヤを発注しました。
それならロードで、と言われればそれまでなのですが、FATBIKEの新たな活用が出来ればいいなと思っているんです。
冬道専用じゃ勿体無いですし…^^;

今年はこれでサイクルイベントにも参加しますよ^^

投稿: タクランケ | 2014年3月23日 (日) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/59334052

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤ交換:

« 青龍翌檜号、復活 | トップページ | 春なのに… »