« ラストライド ~ 出発編 | トップページ | 洋酒探訪 ~ その1 »

2013年11月28日 (木)

ラストライド ~ 観光編

あまりブログネタが無いから、こま切れで引っ張るんでしょうと思われた方、ピンポ~ン大正解(笑)
少ないネタを出し惜しみつつ、しばらくはこのシリーズでいきますよ。

 
それでは続きから。

野付半島は不思議なところで、半島の付け根は標津町、途中から先端までが別海町になっている。
112307

別海町の看板発見。
だが振り向くと、

112308

せっかく高い柱なのに、なんでそんな低い位置にあるんだ、標津町。
別海町に敬意を表しているのか。
それとも腰が低く謙虚な姿勢をアピールしているのか?

ちなみに標津町は「日本で最も美しい村」の一つ、これが標津の謙虚さにつながっているのだろう。
面倒くさいので低い位置に取り付けたと疑ってはいけない(笑)

 

やがて、ナラワラが現れた。
ナラワラとは、海水に浸食されて立ち枯れして風化したナラ林のこと。
トドワラのように近くで見れないのが残念だ。

112304

Bromptonは更に進む。
半島の先端近くにネイチャーセンターがあるので休憩。

Dsc_0359

中にレストランもあったが、すでに今期の営業は終了とのこと。
ああ、名物のジャンボホタテバーガー食べたかったなぁ…

112306

ネイチャーセンター裏にある壮大な碑。
トドワラへ行くには、ここから徒歩で向かわねばならない。
遊歩道は車は勿論、自転車も禁止。
で、血迷ったか500mほどランしてみたがすぐにバテる^^;

112309

112310

風化したトド松が恐竜の化石のようだ。

更に奥へと歩き、ついに陸地の端に到着した。
112311

画面奥の先端部がそれ。
野付半島の先端部かと錯覚するが、先端はトドワラへ入らずにネイチャーセンターを直進するのだ。
ただ、先端の「一本松」へは現在通行不可となっているらしく、今回は断念したため上の写真が先端部ということでご了承願いたい。

帰宅後、義兄に聞いたら、漁業関係者以外立入禁止となっていて、また一本松へは道が悪く自転車ではちょっと…
ということだった。


続く

|

« ラストライド ~ 出発編 | トップページ | 洋酒探訪 ~ その1 »

Brompton」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/58651949

この記事へのトラックバック一覧です: ラストライド ~ 観光編:

« ラストライド ~ 出発編 | トップページ | 洋酒探訪 ~ その1 »