« BRM1006大夕張200km ~ 出発編 | トップページ | BRM1006大夕張200km ~ トラブル編 »

2013年10月13日 (日)

BRM1006大夕張200km ~ 走行編

スタートはAM7:00頃。
人数が多く前半後半と分けてスタートしたが、それでもそれぞれ50名強。
キューシートを見なくても誰か彼か前にいるので、コースの不安は無かった。
前を行く彼等についていけばよいのだから。
せっかく作ったタブレット用コマ図の出番が無いー><

実を言うとこのコマ図、最後まで出番は無かった。
自分はついていくだけだったしねぇ^^;
このために購入したモバイル充電器も必要無かったわけだ。
 
初めてのブルベ、その装備はトライ&エラーを繰り返し、大人の階段を上っていくのだろう。
やっぱり実際に参加しないとわからない部分も多かった。

さてさて、ここからは写真で走行感を味わって頂きましょう。
1006001

スタート間もない頃。
この時は元気いっぱいだ、当たり前か。

1006003

桂沢湖から夕張へ向かう途中。
今回の最大のヤマ場だ。
写真ではのんびり走っているように見えるが、実は大きなトラブルが発生していたのだ。!
トラブルをはね返し、ガムシャラに前へ進む姿はまるで、
ただいま、青春真っ只中!

って、そろそろ天命を知る年頃なんですけど^^;

1006004

上記写真提供 easyさん、mugenさん

みんなを引っ張って走るの図。
これだけ見ると、常に私が風除けになっている感じでしょう。
でも、こんなシーンはほんのちょっぴり^^;
基本は後ろか後ろから2番目が定位置で(笑)
栗沢から当別へ向かう途中までは4人でトレインを組んで走るも、私が先頭に立つのは少なかった気がするなぁ^^;

 
苦しかった区間と言えばここ、当別までは向かい風となって我等を苦しめる。
先頭をローテーションして走行出来たのはよかった。
これが集団走行の最大のメリットだ。
ソロなら風をまともに受けて失速必至だったに違いない。
速度で3~4kmは違うのだから。
この時が一番真面目に走ったかも(笑)
まあ、最後は脚が攣りそうになって途中離脱したんですけどね^^; 
  
 
実を言うと、脚が攣る原因(の一つ)は判っている。
ポジションが合っていないのだ。
それはサドル高にある。
要は、シートポストを高く出しているせいだ。
日本人体型(短足ね)を補おうと、無理にサドル位置を高めにしていたのだ。
ワールドワイドに活躍しているわけでもないのにね(笑)

 
だって、シートポストを高く出したほうが見栄えが良いでしょう?
横からのシルエットは、断然高いほうがカッコイイでしょう?

他人からの見た目にこだわった結果、脹脛に余分な緊張が生まれ、痛みが生じたのだ。
2枚目の写真、サドル位置が高いのが判ると思う。
自分の脚の長さ(というか短さ)を自覚しつつ、敢えて見た目に拘る。
これが日本男子の心意気、武士は食わねど高楊枝。
やせ我慢っていうか、この場合は無理強いに近いかな(笑)

 
判っているなら何でシートポストを下げないのだとお嘆きの貴兄、これはこれで理由があったのよ。
 

1.装備に手間取り時間が無かった
   これはこの通り、装備を最優先した結果。

2.サイコンのトラブル
   メーカー推奨は1年で電池交換、今回3年目で交換した
   (あまりロードに乗ってないのバレバレ^^;)
   その時に再設定したが、当日の朝動作不良で再設定
   ここで大幅に時間を失う
   しかも、走行中に突然反応しなくなる
   失われた区間が勿体無い^^;

3.カーボンピラー
   少し下げようと思っていたが間に合わず
   シートピラーはカーボン、トルクレンチが必要なのだ
   その場ででササっと、とはいかないのがツライところ
 
 
 
というわけで、今さらながらポジション出しの重要性を感じております。
自分に合った、というか身の丈に合わせ、最大のパワーを出せて、尚且つ痛みが生じない位置を見つけるのがロードバイクとの付き合いかた。
そうすることで、ロングライドも快適になるのだ。

中距離では感じられなかった痛みや不快感、ブルベのような超長距離では装備品以上にポジションが大事なのは言うまでもない。
今回、特に痛感した次第。
 

 

次は、トラブル編へ続きます。

|

« BRM1006大夕張200km ~ 出発編 | トップページ | BRM1006大夕張200km ~ トラブル編 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

な~るほど。サドル高へのこだわり、いいですね(笑)。
もう、こうなったら、シューズ内の上げ底で対応しちゃいますか!
ちなみに、私の自転車はサドルよりハンドルの方が高いです。
ブルベとなると、装備品で自転車はスマートではなくなるので、
私は外見を諦めて(涙)、快適性重視でたくさんのグッズをつけています。

投稿: easy | 2013年10月13日 (日) 15時01分

コメント返しが遅くなりました^^;

要は脚が短いんです(笑)
もう見た目を気にするお年頃でもないので、これからは快適重視でいきますよ!

自分は一度固定すると、なかなか調整しないのが悪い癖。
前回不快だった箇所を調整しようにも、乗る間隔が空きすぎて忘れてしまうんですよねー^^;

投稿: taku | 2013年10月16日 (水) 04時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/58363959

この記事へのトラックバック一覧です: BRM1006大夕張200km ~ 走行編:

« BRM1006大夕張200km ~ 出発編 | トップページ | BRM1006大夕張200km ~ トラブル編 »