« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

旅じゃないけど ~ 詩吟編

ただの帰省を「旅」とするのは間違っているかもしれない。
しかし、普段家と会社の往復のみ、行動範囲の狭い私にしてみれば、これも立派な旅の一つ。
旅の雰囲気を味わうことで日常から脱却するのだよ^^

そんなわけで目的地に降り立った。

Ts3o0315

ここからは自走、輪行モードからガシガシモードへシフトチェンジ^^;

 

さて旅人、といってもこちらは大伴旅人(おおとものたびと)のこと。
今からず~っと前、奈良時代の人ね。
たまたま詩吟というものに触れる機会があり、そこに彼の名があった。
「この世にし」は万葉集にある和歌だ。

Ts3o0313

この世さえ 楽しくあれば 来世は 虫や鳥にも 我ならん

という意味だそうで、これは酒飲みの応援歌ともいわれる。

詩吟は独特の節回しで詠み、上はその歌詞カードみたいなもの。
詩が短いので2回歌うのだろう。

今まで詩吟というのは、老人の趣味かエロ詩吟かぐらいにしか思っておらず、今回初めて生の詩吟を実家で体験した。
スゲー、ウチのお袋、上手いじゃん!
八段だというから、それって普通に考えてもすごく上の人じゃないの?
というわけでお師匠さんのもとで詩吟の練習をすることになった。
旅人に倣い、酒を飲みながら^^;

 

で、それが難しいのなんの。
独特の節回しがウオゥ~、オゥ~オと、こりゃ出来んわ。
一日で出来る代物じゃねーよ。
そりゃあアンタと違ってダテに15年やってないよと一喝^^;

若い人で詩吟をやっている人は少ないからアンタもやりなさいよ、自転車ばっかり乗ってないでと、勧誘しているのか非難しているのか判らないんですけど。
ん~、でもカラオケの方が好きだし、オネーチャンとデュエットもしたいし…(笑)

ここは老後の趣味の一つにでもしようかと^^; 

と、思わぬところで万葉集に触れ、久々に読んでみた(ネットで)。
なかなか趣があるというかよくわからんものだが、その歌の背景や歌人の心情などを知って初めて理解出来るのだろう、きっと。
それには歴史から学ばねばならず、こりゃまた気が遠くなりそうなので、これも老後の趣味にしちゃえと現実逃避を決めた^^;

今さえ良ければ後回し!というのは、まさに「この世にし」だな^^;

帰りはまたまた特急で、特等席である一人掛けの座席をキープする。
Ts3o0321

こんなかんじで収まってます。
でも、ココはやっぱり優待席なのでちょっと気が引けたが、車内は空いているのでよしとする。
ゆらり揺られて旅情が湧き上がる。
大伴旅人のようにここで一句、と思ったが何も思い浮かばず。
浮かぶのは、帰宅後のビールのことばかり(笑)

 
どうやら真の旅人(たびびと)にはなれないようです^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

旅じゃないけど ~ 輪行編

待ちに待ったGW。
ヤッター、連休だー\(^o^)/
とはいえ、自分の休みは変則的。
交代勤務ゆえに27日、28日に決まったのが3日前。
これじゃ予定なんて立てられないし、家内と約束すら出来ない。
しょうがない、一人で輪行でもしてきましょうか^^

 

27日正午過ぎ、JR札幌駅にいた。
構内をよちよちと歩き人混みを交わしホームへ辿り着いた。
出発まで時間はある。
これは早く行って良い座席を確保するため。
これから乗ろうとしている特急列車、自由席5号車の先頭座席が一人掛けなので横に荷物を置けるし、相席になることもないので気を使わなくても済むのが最大のメリット。
たった2席しかないので、早めに行ってホームで並ぶのよ、ふふふ。

しかし、ハラが減ったぜ。
ふと横を見ると立食いそばの看板が。
引き寄せられるようにそばを食べているたら、
列車がホームに到着 (>_<)ギャー

丼に半分は残っているソバを勢いよくすすったところ、熱いはむせるはで却ってタイムロス。
汁は勿体無いが残すことにして列車まで走った。
座席よ、空いていてくれー!

いや~、日頃の行いが良いのでしょうか。
ちゃ~んと空いていましたよ、ラッキー^^
しかし窓を見て、空いていた理由が判った。
お年寄り・体の不自由な方の優先席だとは…orz

Ts3o0309

今回の相棒は、BROMPTON & TRAVOYの名コンビ。
まあ、他にも座席は空いていたからここを陣取ってもイイよね^^

 

ゆらり揺られてJR一人旅。
はぁ~、生きてる~って感じ。
家内には申し訳ないが、何ヶ月に一度は君の側を離れて一人になりたいのよ。
一人旅が好きなんだからしょうがない。
男は旅人ってヤツになりたいものなのです^^

切符を買った目的地の手前、急に思い立って列車から降りた。
Ts3o0310

初めて降りた駅、今までは通りすがりの場所だったのでちょっと新鮮^^

 

ここから登別のマイショップ、サイクルセンターK-STYLEに顔を出す。
母親に電動自転車を買うという俺チャレ、実は昨年の収支はプラス^^
さすがに電動自転車は私の守備範囲外、ここは専門家に意見を求めるのが一番。
何が良いかな~

店内には7万円台から12万円強まで幅広く電動自転車があった。
この差は何なんだ?
聞くと、一番の理由はバッテリー容量の差だとか。
バッテリーの充電回数には上限があるので、容量が少ないバッテリーほど早くへたるらしいのだ。
ここは本人に相談してみることにして翌日再訪することにした。
店主さん、忙しいさなかに相手をして頂いてありがとうございました。

 

東室蘭駅に立った。
ここから最終駅まで再度輪行。
組み立てたり畳んだりと忙しいが、BROMPTONとTRAVOYには関係ない。
秒速とまではいかなくても、分速で輪行可能にパッキング出来るから。

Ts3o0312

ちなみにTRAVOYはショルダーストラップ付きなので背中に背負います。
これは自分だけのオリジナル。
輪行仕様です^^


続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

I want to ride my bicycle!

ここはすっかり雪も解けた札幌。
自転車愛好家たちはどんどん活動を始めている。
そんな中、一人取り残されている私。
いまだに今シーズン、サイクリング未経験なのです…(T_T)

そんな日も今日でおさらばだ!
最高気温16℃と今年一番の暖かさ、幸いにも昼で仕事が終わる。
このチャンスを逃してなるものか!
サイクリング行ってきま~す♪
あ、ボトルとメーター忘れた、レーパン履いてないや。
久し振りだとこんなもんです。
ま、いいか^^

豊平川サイクリングロードは、左岸は通れるが右岸はまだ走れず。
Ts3o0297

この雪の下にサイクリンングロードがあります。
上は堤防上の道でこの先行き止まり、ん~残念。
あ、そうそう、本日の相棒はクロモリBianchi君です。

一般道に出て東札幌へ。
白石サイクリングロードを走ってみた。
平日の午後は人も少なく快適、ついスピードが出てしまう。
と、前方にロード発見。
軽く流しているようで、あまり速度は出ていない。
近寄ってみるとグリーンのウィンドジャケットに文字が見えた。
なんと、「NIPPO」…
リアルレーサーでしたか。
慌てて詰めていた距離を開けましたから^^;
来月の道新杯ロードレースの練習ってところかな?

 

自転車の駅で
Ts3o0301

ご無沙汰しておりましたね~
ここでペットボトルの水をごくりと飲んで、早々に出発する。
NIPPOとの距離も充分開いたことだろうし。
しかし、ああしかし、北広島駅に着く前にロックオン!
お願いだから早く走ってよ、NIPPOさん><

 

そんなこんなでエルフィンロード終着地、JR北広島駅に到着。
Ts3o0302

そのまま自転車を押して連絡口へ入る。
上でウワサのパン屋さん発見!
初めて営業中に来れました。
今日は平日だからでしょう^^

目的地はここではない。
我は先を進む。
駅の反対側に出て、道都大学の前を走る。
途中左折し、道央自動車道 輪厚パーキングエリアに到着した。
以前、自転車でここに来て、中の食堂でブラックカレーなるものを頂いてきたという女性の話を思い出したからだ。
え、高速道路のパーキングに自転車で行けるの?と大いに興味を抱いたものだが、あれから数年、ようやくチャレンジ出来る日がやってきたのだよ。

結果は、入れませんでした…

今はETC専用の出口が出来ていて、逆からは入れないようになっている。
いや、誰もいないから入ろうと思えば入れるだろう。
あるいは、関係者入り口があって、そこからも入れそうだ。
でもね、自分は小心者ですから^^;
咎められたら嫌ですしね、やっぱり。

自転車に乗って高速道路のPAで食事をするという素晴らしいチャレンジは、こうして失敗に終わった。
しかし手ブラで帰るわけにはいかない。
幸いなことに隣接してエーデルワイスファームという手作りハムベーコンのお店がある。
知る人ぞ知る 隠れた逸品なんだそう。
でも、あちこちに看板があるから、隠れてはいないと思うが(笑)

Ts3o0304

保存料無添加で、常温でお持ち帰りは出来ないと言われる(ビーフジャーキーを除く)。
え、せっかく来たのに…
でもご安心、保冷パックが無料でついてきますよ^^
敷地内にはカフェもあり、次回は入ってみたいものです。

ちなみに、こういった建物にレトロなバイク、なかなか似合うでしょう?^^

Ts3o0306

ベーコン、ゲット!
カリカリに焼いて良し、スープも良し、万能です。

 

帰りはR36を走る。
輪厚~大曲間は意外とアップダウンが多く、ここで脚が売り切れ寸前。
国道を速度を維持して走るのが困難となり、のんびり走ろうとエルフィンへ向かった。
今シーズン初のサイクリング、やっぱり脚に来るのも早かったなと。
前半飛ばし過ぎたかも。
まあ、これからこれから^^


 

本日の走行   知らん、メーター忘れたし
          多分、7~80kmぐらいかな
走行時間    4時間ぐらいだろうか

 
いや~、久し振りのロードは気持ちの良いもの。
童心に返ったかの如く、がむしゃらにペダルを踏んでおりました。
ペース配分すら忘れて^^;
まあシーズン始めはこんなものでしょう。



タイトルはここから引用しました。
Bicycleを連呼し、楽しい雰囲気の曲です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

ランチタイム

いよいよ北海道もサイクリングシーズンに突入だ!
がしかし、私は未だ自転車は通勤のみ。
早くサイクリングに行きた~い!
 

それなら早く行けよと仰いますけど、休日にはいろいろあるのだから。
一番は雪割りかな^^;
ご近所のお宅には雪が無くなっているのに、ウチだけ残っているというのはやっぱり恥ずかしいもの。
今のところ、休日の最優先順位はこれが第一位です。
そんなわけで、サイクリングなんてとてもとても…
この状態は今月いっぱい続きそう(T_T)

 
そんな今の私の楽しみといえば、やっぱりランチかな?
ランチ・・・ラーメンですけど^^;
安くて美味しけりゃ理想なんだけれど、なかなか合致するものは無いもの。
どうも最近のラーメンは普通に800円を超えているもんだから、おかげで回数も減ってしまうんだな。
800円は高すぎるんだよ!
せめてワンコインとまではいかなくても、600円台で提供してくださいよラーメン屋さん、オ・ネ・ガ・イ♥



でも、たまに出会うと嬉しくなるんだな。
一昨日行ったところは、まさにそんな店でした。

Ts3o0291

やった、お財布に優しいワンコイン以下!
でも、お味はそれなりなんでしょ?と思ったアナタ、いやいやとんでもない。
え、これで?って感じですよ。

Ts3o0290

ちなみに、ネットで100円引きのクーポンがあるので、そいつを使えばなんと390円になっちゃう!
って、大赤字なんじゃ…^^;


更に安いと言えば昨日行ったここですかね。
Ts3o0293

18日から中華そば一杯290円(税別)だという。
800円のラーメンを食べるつもりなら、3杯近く食べれますから。
ちなみに写真は特撰中華そばで390円のもの。

まあこっちは値段相応かな^^;

 
ラーメンも牛丼のように価格競争が激化し、安売り合戦が始まれば嬉しいものだ。
こんだけラーメン屋があれば、そうなってもおかしくないのにね。
でもそうなったら何処かにしわ寄せが生じるかもしれなくて、また、店の従業員の所得も増えていかなければ、将来の人材が育たないなんてことも。
 
おっと、脱線しましたが、まあ我らはそんな難しいことを考える前に、胃袋を満たすことがまず重要なんですよ。
如何に安く、そして美味しいものでね^^

 
さてと、今日のお昼は何処で頂こうかなー^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »