« なんとなく長いつきあいになりそうな | トップページ | 農業祭ってイイ! »

2012年8月21日 (火)

足攣り峠

19日(日)は久々のロード走行会。
ロードに乗るのも久し振りなら、パウさんに会うのもお久しぶり。
彼の選ぶコースには大層難儀するが、今回も予想を裏切らないハードなルート。
小林峠~定山渓~浅里峠~張碓峠と、峠ばっか・・・^^;

今回のメンバーは、パウさん、PPSさん、初参加のkanaさん、そして私。
PPSさん、前日にMTBでのトレイルランで脚を酷使。
それが最後まで響くとは。
kanaさんは一見華奢な女性だが、トライアスロンをやっているという。
本物のアスリートです!
最後までパワフルだったのには脱帽でした^^;

パワフルといえばパウさんも負けてはいない。
集合前、朝練で手稲山一本走ってきたとか。
さすが坂フェチ!
なんと恐るべし坂師匠、普通、走行会の前に朝練するー?
今日のコースだと物足りなかったのでしょう、そうでしょう。
ちなみに私は1か月近いブランクのおかげでヘロヘロ(ノ_-。)

尚、今回は走行ルートが近く、途中までご一緒しましょうとお声を掛けて頂いた、「貧脚どうしましょう」のメンバーさんも合流。
リーダーのeasyさん、penさん、toneさん、siro_pugさん、mugen夫さん、mugen妻さん、スペシャルゲストのK父さんをお迎えして7名の集団。
総勢11名で峠を目指したのでした。

 
 

まずは小林峠へと向かう。
あれ、こんなにラクだったっけと思わせるのも集団走行ならでは。
先頭のパウさんの抑え気味のペースがよかったのでしょう。
ここから裏道に入り八剣山方向へ行くも、これが結構な上りでPPSさんの膝が悲鳴を上げた。
前日のトレイルランで痛めたそう。
こんな辛そうな姿を見るのも初めて、下りきったところで苦渋のDNF宣言。
kanaさんにお声を掛けた責任もあったのでしょうが、最悪の状態でよくぞここまで走られました。
お疲れ様でした。

 
定山渓のセイコマで小休止。
ここを逃すと、浅里まで補給箇所が無いのでゆっくり休憩。
コーラガブ飲み^^;
だが、今から思うとここでしっかり補給&補給食購入しなかったのが後半に影響してしまうとは。

 
 
この日は最高30度、湿度が高く粘りつくような空気の中、浅里ダムを走る。
この時、休憩ポイントである峠の頂上へ向け、先頭ではちょっとしたトップ争いが演じられていた。
K父さんが前を引っ張てくれていたが、パウさんは自分が替わりに引っ張ろうと先頭へ。
2人で先頭交替をしながら峠を上っていく。
するとtoneさんが一気に前へ出た!
これが噂のtoneさん牽きというものかと思い、前の2人をかわしtoneさんについて行く。
しかし差は開く一方で、逆にパウさんに収容されますたorz
とそこへ、siro_pugさんが一気にまくって先頭を追い掛ける。
さすが、ニセコ花園ヒルクライマーは違います。
パウさんも行くかなと思ったら、ペースを上げずに私を引っ張るだけ。
私のペースがガクンと落ちたので、変だと思ったと後で言ってましたが、その通り右脚太腿と脹脛の同時痙攣で失速。
あともう少しで頂上というところ、手前の旧道入口で走行不能に・・・

 
大量の汗で失われたミネラルの補給が間に合わなかったのかも。
塩飴2~3個程度じゃ全然追いつかなかったー(><)

Ts3o1009

ここでようやく写真を撮る余裕が出来ました^^;

さあ、あとは一気に下るのみ!
途中、浅里ダム記念館で用を済ませ、市街地まで爽快な下りを楽しんだのち、望洋台で貧脚さんグループとお別れすることになりました。
皆さん、ありがとうございました。

 
その後は殿(しんがり)を務めるも、毛無峠へ向かうT字交差点手前、最後の上り坂を超える前で左脚撃沈・・・
本日2回目の痙攣、少しでも前に進もうと押して歩き出す。
やがて痛みも引き、走れるようになったので俄然猛ダッシュ!
交差点で待っていたお二人、すみません、殿がこれじゃ役立たずで^^;

 
さて、本日のお楽しみは小樽の五香飯店(ウーシャンハンテン)。
パウさんおすすめの中華料理屋、階段を上がった2階が店内。
入った瞬間転びそうになった。
年季の入った床は油が滲みてツルツル^^;
特に、クリートが滑る滑る!
何かにつかまらないと前へ歩けないぐらいです(笑)

緊張して席に着き、パウさんと私はあんかけ焼きそば、kanaさんは野菜ラーメンを注文。
とそこへ、PPSさんからメール。
「ご飯を待っている頃でしょうか」との文面、まるで監視しているかのような素晴らしいタイミングでした(笑)
最後までkanaさんを心配されて気遣う紳士です^^

 
すっかりへばっていたので、ここはしっかり補給します。
ところが・・・
Ts3o1013

何、このボリューム!
皿の淵からあんが滴り落ちるほど。
食べても食べても焼きそばが見えない・・・
今まで走って消費したカロリーが全て水の泡^^;
でも美味~い!

野菜ラーメンはスープが丼になみなみ入って、これもキケン^^;
でもそこはアスリート、ラーメンを食べても汗をかかないのが凄いです。
私は汗ボタボタで、焼きそばがしょっぱくなりそうでしたよ(笑)

 
 
運河沿いを走って札幌へと向かう。
途中の公園、パウさんが私のブログ用にと気を遣ってくださいました。
感謝です^^

Ts3o1014

kanaさん、パウさんのツーショット。
準備をしている間に撮っちゃった^^;


 
さあ最後の難関、張碓峠。
もうすぐトンネルというところで、本日3回目の痙攣・・・
右脚で踏めず、幸い下り基調になったのでクリートで固定された左足のみでペダルを回した。
闇と騒音で気付かれず、哀れ一人旅。
トンネルを抜けてようやく右脚も回復、しかし前方に2人の姿は無い。
桂岡の手前で合流出来たが、多分気付かれずに済んだ筈。

 
ようやく札幌市内へ入り、やがてパウさんともお別れです。
本日はありがとうございました。
またご一緒しましょう!
お別れして国道5号線に出た直後、次は左脚が痙攣・・・
これでなんと4回目、左右交互に攣るなんて最悪だ。
やっとkanaさんと2人きりになって、イイところを見せようと思った矢先。
逆に心配までされて、やっぱりタクランケさんは口だけなのねぇ、と思われたに違いない(大汗)
私も自分自身のあまりの不甲斐無さに情けないですorz

 
それでも最後は無事にGOAL!
しかしkanaさん、自宅が小樽なので今来た道を車で戻るとか・・・
申し訳ありません、ご自宅を知らずにコースを設定してしまいました。
次回は小樽解散にしますので、またご一緒出来たら嬉しいです。

 
その前に、脚が攣らないようにいっぱい練習しろと・・・
はぁ、ごもっともで^^;
浅里峠は私にとって、足攣り峠でした…orz


 

最後に、本日ご一緒した皆さん、ありがとうございました。
貧脚さん、長万部400頑張ってください。
(400km走るのに、どこが貧脚なんだってツッコミもあるが^^;)
また、easyさんにはお世話になりっぱなしで、後方をフォローして頂き大変感謝しています。
正直、浅里峠ではkanaさんが心配でしたが、当の本人からは「easyさんと話しながら上っていたら、いつの間にか着いちゃった♪」とお言葉を頂きました^^
また、siro_pugさんも沢山の写真をありがとうございました。

 
パウさん、お誘い下さいましてありがとうございました。
足を引っ張るだけの自分でしたが、一度だけ役に立ったといえば、通り過ぎたコンビニまで戻ろうと進言したことでしょう(^^)v
水が殆ど無くなりかけたパウさんのボトル、そのまま張碓を超えて桂岡まで我慢しようとしていたらしく、私の一言でUターンして補給^^
まあ私的には、水分不足でカラカラになったパウさんにだったら峠で勝てるかもと、不謹慎なことを考えなくもなかったのだけれど(笑)


kanaさん、またご一緒しましょうね。
トライアスロンという競技は大変でしょうが頑張ってください。
腕の日焼けがトレーニングを物語っておりました。
聞くと、ハワイ焼けですって!
PPSさん、羨ましいでしょうねー、きっと^^


PPSさん、膝が完治しましたらまたご一緒しましょう。
次回は美味しいモノをセットした、サイクリング食LOVEなんていかが?^^

|

« なんとなく長いつきあいになりそうな | トップページ | 農業祭ってイイ! »

ロード」カテゴリの記事

コメント

日曜日はおつかれさまでした。
張碓峠で痙攣したのは、気がつきませんでした。
何度か後ろを振り返ったのですが、そのときはkanaさんの後ろをガードするように走っていたので大丈夫だと思っていました。
まさかトンネルの手前でそんなことになっていたとは気がつきませんでした。
すみません。

kanaさんの走りは凄いですね。
フラペで峠越え3発ですもんね。

今度は、去年寄れなかった岩内の「北緯43度」に行きませんか。
コースは思案中です。
もちろんkanaさんも誘って。

投稿: パウ | 2012年8月21日 (火) 13時08分

hahahaハワイでのトライアスロンに出たそうですよ。
既に羨み済みでした。私がトライアスロンに出ることは有りませんが・・・・、プールで15m位しか泳げません。
それって、泳げないってことですね。汗

今回も、へたれな私にかわり、kanaさんのエスコートありがとうございました。
不思議村一番のナイトであるタクランケさんがいたので安心して離脱できました。
あの後、私も石山通に出た時、左足が攣り、降りることも出来ず、幸い緩い下りなので足を止めたままゆっくり歩道を移動しました。

投稿: PPS | 2012年8月21日 (火) 17時42分

パウさん

お疲れ様でしたー^^
脚が攣ったのは張碓峠だけじゃなく、その前もその後もでしたから、ホント情けない…
パンク大魔王の呪縛から逃れたと思いきや、今度は痙攣大魔王に憑りつかれたかもー!(><)

いや~、kanaさんは素晴らしい!
さすがアスリートですね。
次回ご一緒する機会があったら、私のことを見直して頂けるように早速コソ錬を開始しようと思う次第であります^^;

岩内コース、峠を減らす方向でヨロシク!です^^

投稿: タクランケ | 2012年8月21日 (火) 20時27分

PPSさん

肝心のナイト役がこの体たらくで…^^;
ご期待に沿えず、大変失礼致しました。
ですが、心配をよそにkanaさんはしっかりと走り続けましたから、心配は杞憂に終わったわけであります。
我等の低次元なレベルではないってことですね^^;

そうですか、PPSさんも脚が攣りましたか。
自転車攣~りすとコンビ結成ですね(笑)

投稿: タクランケ | 2012年8月21日 (火) 20時37分

日曜日はお疲れさまでした!初心者な私にペースを合わせて頂き、すごく安心して走れました。ギリギリまで送っていただいてありがとうございます!
私の知らないところで峠上では攻防戦が繰り広げられていたのですね(笑)
私も負けずに「こそ連」しようと思います。自宅近くに峠が沢山ありますから(笑)
サイクリストさんがこんなに坂好きだと思いませんでした。平地でいいじゃんと思ってました(笑)
なんとか距離を走れるようになってみなさんに着いていけるように頑張りますので、また連れて行って下さいね~!!

投稿: kana | 2012年8月21日 (火) 21時51分

日曜はありがとうございました。
先頭集団では、やはりアタックがあったんですね。
どうしましょう走行会でも、坂道になると、私は最後尾にいますが、
先頭では、たいてい誰かがアタックしております。
アタックする人=坂大好きということで、
私とは違う世界に住むサイクリストさんですよ(笑)。
私はppsさんと一緒に、平地の世界で生きていきたいと思います。
kanaさんが坂好きにならないことを、切に願っております(^^;)

投稿: easy | 2012年8月21日 (火) 23時24分

kanaさん

お疲れ様でしたー^^
いやいや、初心者は峠越えなんて出来ませんから、ポテンシャルの高さをつくづく感じました。
お見事でしたね^^

ソロで走るより集団で走るほうが為になりますし、何より楽しいものです。
これを機に、また行きましょう。
あ、ランとスイムは無しの方向で…^^;

投稿: タクランケ | 2012年8月22日 (水) 07時16分

easyさん

こちらこそありがとうございました。
いろいろお世話になりました。
初めての、それもレベルが上の方々と走るのは緊張感もあり、良い刺激になります。
ついていけるように頑張らねば!
これからも宜しくお願い致します。

私も平地の世界へ招いて下さい^^;

投稿: タクランケ | 2012年8月22日 (水) 07時22分

私も先日の富士山で左右の脚をまんべんなく(笑)攣りましたので、その苦しみはよく判りますです。(^^;

しかし、北海道には、というかタクランケさんの回りにはすごい女性が多いですね。
道産子男子たるもの、努々女性に曳いてもらってはいけませんよ。(爆)

投稿: ita | 2012年8月22日 (水) 22時31分

先日はお疲れ様でした&ありがとうございました!

思いもよらず不思議村さんとのコラボが実現して楽しい一日となりました。
もう少しタクランケさんとお話がしたかったのですが、私も軽度の人見知り症が入っておりますのでなかなかお近づきになれなくてスミマセン(;´∀`)
またいつかご一緒できたらいいですね♪

投稿: siro_pug | 2012年8月22日 (水) 23時10分

先日はお疲れ様でした。

パウさんタクランケさん速いですね!
無理して前に出てみましたが(最後はpugさんに千切られました(^^;))それまではK父さんやお二人方に付いていくのでいっぱいでした(>_<)

私も人見知りの方なので、また機会がありましたら宜しくお願いしますm(__)m

投稿: tone | 2012年8月23日 (木) 06時10分

先日は今まで行った事のない小林峠(反対方向は1度だけ)から、
朝里峠へ連れて行って頂いて、ありがとうございました。
タクランケさんパウさん早いっすねェ~。
私共はとてもついて行けませんでした。
かといって、Kanaさんのフォローするでも無しで、役立たずで申し訳ありません。

今回は息が上がっていて、お話しする余裕がありませんでしたので、
次回は平地+グルメの方向でお願いします。

投稿: mugen | 2012年8月23日 (木) 10時22分

itaさん

そう言われてみれば、私の周りには強い女性だらけ^^;
h*naさんでしょ、おか*さん、そして今回のはk*naさん。
勿論、ウチの妻も怖い^^;

男の復権を目指し、ここは関東軍総出で札幌に応援お願いします!(笑)

投稿: タクランケ | 2012年8月23日 (木) 16時57分

siro_pugさん

お疲れ様でした。
こちらこそご一緒出来て嬉しかったです。
次回はちゃんとした形で参加しますので、その節は宜しくお願い致します^^

それにしても、自分の不甲斐なさといったら…
皆さんの前で披露したら、「タク 散る」と書かれましたね(笑)

投稿: タクランケ | 2012年8月24日 (金) 05時24分

toneさん

日曜日はお疲れ様でした。
パウさんは速いですけど、自分はダメダメですよ~(><)
限界点が来るのだけは速いのですが^^;

次回はいろいろお話を聞かせてくださいね^^

投稿: タクランケ | 2012年8月24日 (金) 05時33分

mugenさん

日曜日はお疲れ様でした。
いえいえ、ご夫婦揃って300完走は尊敬に値します!
私なんぞ足元にも及びません…

坂よりも平地+グルメのほうが得意分野ですから、是非そちらでご一緒しましょう(笑)
これからも宜しくお願い致します。

投稿: | 2012年8月24日 (金) 05時40分

初めて書き込みします。レス遅くなりましたが、
この間の走行会では大変お世話になりました。
国際スキー場で 散って しまい、ろくにお話もして
いませんが、また機会を設けてご一緒させてください。

投稿: pen | 2012年8月26日 (日) 18時30分

penさん

こちらこそ遅くなりましたが、その節はありがとうございました。
自分も坂、坂、坂、で余裕も無く、penさんともあまりお話出来なくて残念でした。
次回は走りも喋りもリベンジですね(笑)

投稿: タクランケ | 2012年8月28日 (火) 07時35分

なんとな~く、のぞいて見たら、噂されてたんですね。
通りで珍しくクシャミが出るなぁと思ってました。笑
私なんか、まだまだ「初心者に近い」ですから。
(まだ言わせて下さいよ~^^;)
自分で言うのも難ですが、強い女性増えてますよね。爆

投稿: hana | 2012年8月30日 (木) 10時20分

hanaさん

いっぱいクシャミしてましたでしょ(笑)

Broで100km超走る方が、何で初心者のフリを…
知っている人は誰も信じちゃいないでしょうけど^^;

マエストロと呼ばせて下さい(爆)

投稿: タクランケ | 2012年8月31日 (金) 06時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/55474866

この記事へのトラックバック一覧です: 足攣り峠:

« なんとなく長いつきあいになりそうな | トップページ | 農業祭ってイイ! »