« ママチャリ4時間耐久リレー | トップページ | Broポタ »

2012年6月23日 (土)

異音の原因

今週はずっと雨の札幌。
おかげで先日購入したTravoyの出番が無い。
雨の中を引っ張ると泥だらけになるのは、先週体験済みなのだ。
というわけで、自転車通勤は続けていてもネタがなく、今回はたいした内容でもないが、とりあえずアップしときます^^;

今週の通勤マシンはBrompton。
雨に強いので、こういう時は重宝する。
実は小径なので、洗車がラクだということもあるが^^;
会社に着いたら拭いて、自宅に着いたら拭いてと面倒だが、そのまま放置しておくと非常に汚く可哀想なので、毎回汚れは落としている。

おかげで愛車はいつもピカピカ。
ほら、滅多に洗車しないそこのあなた、たまには雨の日にでも乗ったらどうですか?
あまりの汚さにキレイにしようと思いますよ~(笑)

 
 
さて、Bromptonを走らせていると、どうもギシギシと異音がする。
ペダリングに合わせ、右足を踏み込むとギシ、左足でもギシっと鳴く。
結構大きい音がするので、乗ってて恥ずかしい。
整備不良でガチャガチャと音をたてて乗っている無神経なヤツと同類に見られそうで、いくら厚顔な私でも耐えられません><

音の発生源はここ。
Ts3o0921

写真真ん中の黒いゴム、リアエラストマーが原因だった。
正確にいうエラストマー自体ではなく、その取付けボルトの緩みがそう。

Ts3o0922

このボルトが緩んで隙間が発生し、エラストマーが縮んだ時にギュッギュッと鳴いていたのだ。

実は、とっくに原因は判っていて(4月の長沼ツアーの時から^^;)、あとで増し締めしようと思いながら忘れ、今日に至っていた。
洗車でもしろとエラそうに言った自分がこのザマで^^;

ものの1分で異音は解消された。
ああよかった^^
現行のBromptonとはエラストマーの形状は違っているが、基本は一緒なので何かの参考になれば幸いです。
異音が発生する時は、ここもチェックしてみましょう。

 
 
ちなみに、この取付けボルトはどこまで締められるかは判らないが、締め込んでいくとエラストマーは縮むので固くなります。
ということは、ハードサスと同じ効果があるのではないでしょうか。
乗り心地がマイルドなら、ここを締めるとカチッとするのでは・・・
実際に試していないので判りませんが、やってみる価値はありそうです。

 
しかし、締め込み過ぎて壊れる可能性もあります。
興味のある方は自己責任でお願いします。

|

« ママチャリ4時間耐久リレー | トップページ | Broポタ »

Brompton」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/55030080

この記事へのトラックバック一覧です: 異音の原因:

« ママチャリ4時間耐久リレー | トップページ | Broポタ »