« FCCおかず親子と行くおたる激坂ツアー 激坂編 | トップページ | 長沼強風サイクリング »

2012年5月 6日 (日)

ヘビーローテーション

GW最終日。
今日は自分の尊敬するサイクリスト2名と一緒にロード走行。
目的地は出発直前に聞かされ、平地メインでよかったと胸を撫で下ろす。
同伴者は、先日余市激坂ツアーでご一緒したパウさん、そして私を自転車趣味に導いてくれた恩人、tetsuさん。
おー、tetsuさんご無沙汰してます!
昨年はご一緒出来なかったので、今年はガンガン走りましょうね^^

パウさん、私、tetsuさんの順で走り出す。
目指すは当別へ!
R337を最初は追い風で気持ち良く走れたが、いつの間に風向きが変わり向かい風となって苦しめる。
ここで満を持してtetsuさんが前に出た!
直線なのについていけません・・・
さすがです。

車の来ない裏通りを走る。
ここでパウさん、何を思ったか突然アタック!
そうですか、そういう展開ですか^^;
次に私がアタッーク!
そしてtetsuさん。
またまたパウさん、私、tetsuさん・・・
そんなアタック合戦を繰り広げながら走ることのツライこと!
休まるヒマが無ーい!
心臓バクバク、汗ダラダラ。
この汗も、必死でついていかねばという冷や汗に近い。

ここでパウさんが叫ぶ。
今日はサイクリングですからっ!
今日の名言です(笑)

ちなみに私が先頭を一所懸命走っていた時、
その横を足を止めて軽~く抜いていったtetsuさん。
自分の実力の無さを思い知らされましたよ、トホホ・・・

メーターを見ると、集合場所からここまで約45km。
9時出発で10時半到着。
ということは、この間Avs30km/hでしたか。
向かい風でこれは凄いかも^^;
ヘロヘロになった甲斐がありました。

当別といえば「こっこ屋」です。
ようやく休憩!
でも、開店30分前・・・
早く着き過ぎたのはtetsuさんのペースが早いからだと、言いたくても言えない二人・・・^^;
あ、言っちゃった(笑)
それでも、開店まで色々なお話を聞けて楽しかったです^^

Cimg5010

停めたいところにバラバラに置く3人^^;
やっと写真を撮る余裕が出来ましたよ(笑)

今年、初こっこです。

Cimg5012

右がtetssuさん。
半分だけよ~ 大人の真似~
後の残り~  純粋なまま~♪
今日の歌は明菜ちゃんです^^

tetsuさんのバイク
Cimg5011

何度見ても惚れ惚れしますね^^

ラーメンも食べたし(私はプラスとりめしも)、後は帰るだけ。
帰り道はローテーションで先頭交代を繰り返すも、向かい風が強くて大変でした。
ヘビーローテーションです^^;

途中、どうしましょう班とスライドしたが、彼等もこっこ屋へ行ったのでしょう^^

あいの里でtetsuさん曰く「変な道」を通るも、鬼の様な走りに付いて行けず、私は最後尾で一人旅。
踏んでも踏んでも追いつけません。
確か、帰りは35km以上で走ったら罰金!の筈なのに、と言ったらところ「34kmでしたよー」だって・・・・
ここ、向かい風区間ですから^^;

このまま小樽まで走れ!というtetsuさんの命令に頷き、R337を小樽方面に向かう。
しかし、当の本人が途中リタイアなんて・・・^^;
途中でポツっと雨の前兆を感じ、私も離脱することにした。
お二方、今日はありがとうございました。

パウさん、坂が無くて物足りなかったことでしょう。
tetsuさん、遅くて物足りなかったことでしょう。

お二人に心でお詫びし、独りになるとガクっと速度を落として家路へ向かった。
自宅に到着と同時に雨が降り出し、危機一髪で濡れずに済みました。

本日の走行
 ・走行距離  110.21km
 ・平均速度   25.5km/h 後半はタレました
 ・最高速度   51.5km/h 平地追い風記録

 

8時に自宅を出て、14時に帰宅。
このままだと、6時間半で145kmを走る札幌センチュリーライドには間に合いませんね^^;
来週の道新杯ロードレースでパワーを貰いましょうか^^

|

« FCCおかず親子と行くおたる激坂ツアー 激坂編 | トップページ | 長沼強風サイクリング »

ロード」カテゴリの記事

コメント

物足りないなんてことありませんよ。
向かい風でお腹いっぱいです(笑)

また一緒に走って下さい!

投稿: パウ | 2012年5月 7日 (月) 05時06分

昨日はお疲れ様でした。
朝起きたら体が痛いです(笑)

いや~、お会いしない間に速くなりましたね!
やはり毎日乗られているからでしょう。
次回はお手柔らかに!

投稿: tetsu | 2012年5月 7日 (月) 05時53分

うわぁ…一通り読んだだけで心臓が止まりそうになりました(汗
ロードを買ったからには颯爽と走ってみたいという想いもなきにしもあらずなのですが、以前参加されたPPSさんから「本格的な『ローディ』の走りはキツイ」
という脅しを受け冷や汗状態でございます。
暫くは自主錬しようっと(…っていつか参加する気なのかしら、自分^^;)

投稿: おかず汁粉 | 2012年5月 7日 (月) 16時28分

平地追い風大好き。でもきっとハイレベルなんでしょうね。私も自主トレ。でも、きっと一人で走るより、引張られ、置いてけぼり食らい、そうして成長するんだろうと思います。また、宜しくお願いしますね。

投稿: PPS | 2012年5月 8日 (火) 00時30分

パウさん

自分は、向かい風は勿論、追い風でもついていけませんよー><
なので、パウさんはあまり走り込まないでください。

次は(次も)お手柔らかにお願いしますね^^

投稿: タクランケ | 2012年5月 8日 (火) 09時07分

tetsuさん

お疲れ様でした。
自分も脹脛がパンパンに張って痛いです^^;

今シーズン4回目とおっしゃっていましたが、自分はまだロードでは2回目ですからね!
決して速くなったわけではなく、シーズン始めでtetsuさんが本調子で無いだけです。

こちらこそ、こちらこそお手柔らかに~^^

投稿: タクランケ | 2012年5月 8日 (火) 09時14分

おかず汁粉さん

自分の場合、周りが上級者ばかりだったので・・・
ついて行くだけでやっとですから、悲壮感漂う内容になっているのかもしれません(笑)

本当はのんびり走るのが好きなんですよ^^

投稿: タクランケ | 2012年5月 8日 (火) 09時37分

いや~爽快なサイクリング♪ですね~!
パウさんの名言に大爆笑でした。
いやいやハイレベル過ぎる~!!(゚ロ゚屮)屮
でもとっても楽しそう!!
今年は皆さんガンガン走りそうですね☆

投稿: hana | 2012年5月 8日 (火) 09時38分

PPSさん

私もずっとついていけずに一人旅でした。
まあ重たいツーリング車だったせいもあるでしょうが、それで鍛えられたのかもしれません。

PPSさんはこれで一歩踏み出しましたね。
次回は楽しく走りましょう^^

投稿: タクランケ | 2012年5月 8日 (火) 09時46分

hanaさん

いや~、当の本人は爽快だなんて思っていませんでした(笑)
向かい風は辛かったですね、それも往復で…
パウさんの叫びは、私の叫びでもありました^^;

これが追い風だったとしても、多分ツライことには変わりないんですけどね、このメンバーでしたら^^;

投稿: タクランケ | 2012年5月 8日 (火) 22時02分

こんにちは。
どうしましょう班のeasyでございます。
そうですか、すれ違っておりましたですか(^^;)
ローディーが3名、こっこ家方面から
下ってこられたのは認識できて、たぶん手を挙げて
挨拶はさせて頂いたとは思いますが、
タクランケさんとは、先日の白石CR上で少し
お話させて頂いただけだったので、
ヘルメットやウェアを含めたお姿を認識できず、
小粋なご挨拶をかませなかったのが残念です(^^;)

タクランケさんは、私達とは違い、剛脚さんなので
たぶん、どうしましょう走行会では物足りない
とは思いますが、もし、機会がございましたら、
ご一緒できたらいいですね~♪

投稿: easy | 2012年5月14日 (月) 06時51分

easyさん

先日お会いしたばかりなので、すぐに気付きましたよ^^
メットにサングラス姿でも、一瞬で判るのはオーラがあるからなのでしょう。
先頭を牽いていらして、輝いて見えましたよ^^

こっこ屋へ行くのにあのルートを走るのは、車の少ない道を知っていて、走り慣れているんだなぁーと感心しました。

BR200も走れない本物の「貧脚」ですが、機会がありましたら参加させてくださいませ。
コメントありがとうございました。

投稿: タクランケ | 2012年5月14日 (月) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/54650364

この記事へのトラックバック一覧です: ヘビーローテーション:

« FCCおかず親子と行くおたる激坂ツアー 激坂編 | トップページ | 長沼強風サイクリング »