« 自分の身は自分で守るべし | トップページ | おそばにおいて »

2012年4月 7日 (土)

遠い春をじっと待つけれど

札幌は今日も雪。
東京では桜が見頃(それでも開花は一週間遅いらしいが)、北海道は札幌市はというと、朝からこうでしたから。

Ts3o0792

自宅2階の窓から見た外の風景。
一面真っ白!
おいおい4月だよ、それも4月も7日・・・

Ts3o0793

近くで見るとサラっと積もった程度にホッとする。
これならブロックタイヤでも走れますね^^

今日は出勤日、会社に向かって走り出した。
すっかりちょい寒用のウェアーに衣替えした通勤スタイル、薄手のボトムはスースーして寒い。
少し薄手にしたグローブが冷気をブロック出来ず、指がかじかんでくる。
いつもの温度計前で気温を確認したところ、氷点下だった。
こりゃ、寒いわ。

Ts3o0797

逆光で判りづらいですが、マイナス1℃でした。
しかし、この時点で7kmちょっと走行しており、体幹は温まっていますが末端は冷たいまんま、冷風をまともに受ける身体の前面は体温が上がらないのです。
撮影を機に、ちょっと休憩。

Ts3o0803

除雪されていない場所には、まだこんなに雪がある。
この雪が消え桜が咲くのは、多分GW明けでしょう。
彼の地の春はいつもこんな感じです。

 
タイトルは松原健之の「雪」から。
70年代のフォーク時代にアコースティックギターの弾き語りで歌ったら、絶対ビッグネームになったであろう、そんな雰囲気漂う名曲です。

|

« 自分の身は自分で守るべし | トップページ | おそばにおいて »

自転車通勤」カテゴリの記事

コメント

初めましてtac-phenと申します。

私もアンカーRNC7,ブロンプトンで自転車ライフを楽しんでいます。

しかしさすが北海道未だにこんな感じなんですね。

春どころか真冬ですね。

いずれ自転車で北海道を旅したいと思っているので参考にさせてください。

私もブログをやってますのでよかったらご覧くださいませ。

http://tacphen.exblog.jp/

これからもよろしくお願いいたします。

投稿: tac-phen | 2012年4月 9日 (月) 05時40分

tac-phenさん

初めまして、ようこそいらっしゃいました。
北海道へお越しの際は、是非連絡くださいね。
hanaさんと私と、その他大勢で歓待しますよ~^^

北海道には北海道らしい冬の楽しみ方がありまして、真冬の札幌も面白いと思います。
自転車の概念が変わること必至ですから、こちらも是非^^

これからも宜しくお願い致します。

投稿: タクランケ | 2012年4月 9日 (月) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585505/54414464

この記事へのトラックバック一覧です: 遠い春をじっと待つけれど:

« 自分の身は自分で守るべし | トップページ | おそばにおいて »